バイク

日本一の白バイ女性婦警

ずいぶん前に書いた記事なのだが、当時探していた映像をコメントで教えていただいた.
兵庫県警の北裕美子巡査長の華麗な白バイ走行の映像だ.

実録!全国白バイ大会2006
第38回全国白バイ安全運転競技大会

Photo

北巡査長は平成18年の全国白バイ選手権、第38回全国白バイ安全運転競技会の女子の部で見事に優勝したすご腕の白バイ隊員だ.

ネットで検索しても最近の話題はないようだが、まだ20代のはず.
2006年当時の記事によれば、

「いろいろな方に指導いただき、訓練を積み重ねてきた成果」と北巡査長。大会の規定で、女性の部への出場は三回と決められており、優勝は最後の機会だった。今後は、後進育成という指導者としての役割も期待される。
とあるので、競技会の参加はもうできない. 後進育成という年齢には早いので、まだまだ現役ばりばりで取り締まりに活躍されていることだろう.

、、、ちょっと自分だけは、取締を勘弁してほしいですが.


リンク

県警白バイ・女子部優勝@スポルトステラ 2006/10/13

◇兵庫県議会民主党11月定例会 決算特別委員会質問 (公安委員会)2006年12月11日(月)
4 女性警察官の活用について

女性が被害者となる事件の多発や、女性警察官の増加傾向を踏まえますと、今後一層、女性警察官の特性を生かした効果的な配置が必要であろうと考えます。先般、全国白バイ安全運転競技大会のスラローム競技女性の部で、全国優勝された女性白バイ隊員の北裕美子巡査長のような素晴らしい女性警察官を有する本県警察でありますだけに、女性警察官の活躍に期待しつつ、当局のご所見をお伺いします。

月刊交通 (推薦 警察庁交通局)2006年12月号

●女性の部 優勝  私を育ててくれた全国白バイ安全運転競技大会
兵庫県警察本部交通部交通機動隊 北 裕美子


兵庫県警察本部交通部交通機動隊
住所:〒652-0881 兵庫県神戸市兵庫区松原通4丁目2-6
電話:078-651-7262

ballRedline3Redline3Redline3
M10010223人気blogランキング(テニス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイク全面使用禁止-中国

このような横暴を許してよいのか.
...って中国の話なんだけれど.

◇中国で26万台のバイクが廃棄に on 小林ゆきBIKE.blog

元ネタ
◇バイク使用禁止本日スタート―広東省広州市 on Record China(Cache/Yahoo)

2007年1月1日から、中国三大都市の1つ広東(かんとん)省広州(こうしゅう)市では、軍・警察の保有するバイクを除き、市内の全ての公道で、バイクの使用が禁止になった。昨日まで走っていた26万台のバイクは、ほとんど廃棄処分になる。
小林ゆきさんのBlogを見て、非常に驚いた.

中国の広東省広州市では2007年1月1日から全ての公道でバイクが使用禁止

はぁ~、なんですかそりゃ.

当局の禁止の理由というのがまた物凄くて、

・二輪車による強盗事件が多い
・二輪車が関係する死亡事故が頻繁にある

まるで、高校の堅物の教頭が言い出しそうなことである.

それをひとつの市全域でバイクを禁止するというマクロスケールで展開してしまいところが、さすがに中国恐るべし.

数年前に広東市に行ったことがあるが、普通にバイクは走っていた.
原付というか小型スクーターがメインで、多くは二人乗りで、まさにバンバンと.
(あれ?記事では1998年からナンバー取得できなかったらしいが)

26万台のバイクというのはサバ読んでるわけではなく実数だと思う.

それを「今年から一切バイクは通行禁止よ、新規ナンバーは数年前から禁止してるでしょ」と法律で規定してしまう.
それって、やっぱりものすごく乱暴狼藉の限り.

中国には個人の嗜好とか事情とか、そういうものはお上の意向ひとつでふっとぶ国だと再認識した.

あの国にはワタシは住めそうも無い..

↓中国四川省出張で見かけた、いかしたカスタム(ちょっとやりすぎ)
Cimg1129

↓中国四川省、朝の通勤風景
Cimg1145


あの国の言う「自由」ってのは、しょせんお上の都合のいい範囲内での自由ということか.

中国でクルマ買えるのはVIPのみなので、元ライダーは今年からチャリダー格下げか?!

bikeRedline3Redline3Redline3
人気blogランキングへ + にほんブログ村
テニスBlog見るなら!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バイク用ETC開始、ホシ

あまり一般のニュースでは取り上げられていないが、ライダーには大型二輪教習所解禁みたいなインパクトのニュースだ.
バイク用ETCがついに11月1日から解禁された.

クルマ用のETCから遅れること、実に9年.
とうとうあの紫のゲート、持たざる者を選別するゲートである「ETC」をバイクでも活用できる日がやってきたのだ.

とはいえ、現在0歳児の子育て中のわが身.
少なくとも今年いっぱいくらいは、高速利用でのロングツーリングは夢でしかない.

週末に近所をスポーツスターで流す分には、ETCなど宝の持ち腐れ.
しかし、気になるのでハーレーのWEBで調べてみた.

◇二輪車用ETC on ハーレー・ダビッドソン・ジャパン

全モデル対応で3タイプ.
(A)専用バック付き
(B)ウインドシールドバック付き
(C)基本セット

我がスポーツスター'05の場合は、(A)の専用バック付きが良さそう.
工具バックを装備しているもののETC本体は入りそうもないからだ.

となると気になるお値段は、¥53,000.
「いいかげんにしとけよ」というお値段だ.

クルマよりかなり割高だ.

各種割引制度をチェックする.
(あ)購入支援割引 1200ポイント(3月末まで)
(い)先着1万名   800ポイント
(う)ETCカードマイレージ登録 600ポイント(11月末まで)

だいたい1万6000円プラス・アルファが割引されるか...

それでも¥40000ぐらいはかかる.
やっぱり「いいかげんにしとけよ」というお値段だ.

これは、二輪用ETCの機種が1社限定で日本無線機のものしかないのも大きいと思う.
これだけで価格は¥31500

ちなみに、導入の手引きは財団法人ORSEのWEBで紹介されている.

もう少し待つか...

bikeRedline3Redline3Redline3
人気blogランキングへ + にほんブログ村
テニスBlog見るなら!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

県警白バイ・女子部優勝

久々にバイクの話題を.
本日神戸新聞朝刊、ひょうご版. 写真付き記者署名付きの記事が目に止まった.

------------------------------------------------------------
白バイ大会で日本一 女性の部出場の北巡査長』県警初の快挙 光る運転技術.
------------------------------------------------------------

一般のニュースではめったにお目にかかれない、全国白バイ安全運転競技会のニュースだ.
今年は第38回、毎年恒例の茨城県ひたちなか市の自動車安全センター安全運転中央研修所で開催されている.
リンク

全国の白バイ乗務員の安全運転技能の向上、士気の高揚及び交通機動隊員の融和団結を図ることを目的としている.
今年は、10月7(土)~10月8日(日)に開催された.

「オートバイ」誌だとか、マニアなオートバイ雑誌にはたまに載っている例の"アレ".
それが全国白バイ安全運転競技会だ.
全国各地の精鋭、交通機動隊の白バイ乗りを集めて日本一を決めちゃおうってわけだな.

男子の部は白バイに留まらず、トライアルバイクで不整地を走る競技もあって熱血スポコン系だ.
女子はわずか1競技、傾斜走行操縦のみ.

いわゆるスラロームというか、教習所の中みたいな狭いところでパイロン立てて、バイクを左右に傾斜させっぱなしで一等賞を決める.

で、いよいよここから兵庫県警のニュース.

Illust
兵庫県警の北裕美子巡査長(26)が見事一等賞に輝いた.
北巡査長は白バイ歴が4年目で大会はラストの3度目のチャレンジで見事優勝の快挙となったそうだ.
(規定で3度しか出場できない)

ちなみに北巡査長は、こういうニュースでも記事になっている.
第15回記念大会三田国際マスターズマラソンの先導白バイだ.

残念ながらネットではその雄姿がヒットしなかった.
兵庫県警のwebでもニュースはない.

しかし神戸新聞ではどどんと大きくバンクさせた競技中の雄姿と顔写真も載っている.

----
いやぁ、凄いです.

兵庫県警交通機動隊の方には、若い頃に2度ほどお世話になりました.
レシートみたいな速度違反の紙がカタカタと白バイの中央から出てくる.
指紋もとられて(あの指を半回転させてべったりつけるヤツ)、免許も一時預かりになったりしました.

競技会の超絶運転の映像などを見てると、絶対白バイ隊員の方々から逃げようなどとは思わなくなります.

サイレンや赤色灯、無線機を外しているとはいえ800ccのVFR-Pをまるで自転車のように軽々と運転している.

北巡査長、よたよた走るスポーツスター乗りを見かけても、こっそりあとづけしたりはしないでね.
白バイは、バックミラーの死角になる左後方45度距離30mの距離が好きみたい.

----
おまけ;;
今日見つけた県警取締り情報.
明日14日は、県道明石高砂線、国道175号、中国縦貫自動車道、神戸淡路鳴門自動車道で速度取締り実施予定.これ以外にも警察署独自、交通機動隊等でも交通取締りを実施とのことです.

bikeRedline3Redline3Redline3
人気blogランキングへ + にほんブログ村
テニスBlog見るなら!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

6月が一番気持ちいい季節

1年のうち、6月が実はバイクに乗って一番気持ちいい季節ではないかと思っている.

桜の咲く頃や紅葉の頃というのは、もちろんツーリングに出るには目的があってとても良い.
5月のG.Wあたりも、これまたポカポカ陽気でとても良い.

だが、なにも目的はなく、ぶらっと周辺を流すだけ.
それだけで「あーきもちがいいなぁ」と思えるのは、きっと6月が一番なのだ.

PR: Blog Ranking
----

Cimg1215
たっぷり湿度を含んだ空気.
空に青空と、やや低めのまばらな雲.

雨水を吸って元気いっぱいの街路樹や森の木々.
田んぼに入る水、あぜ道の水流.

まぶしい日差しときらめく水面の乱反射.
エンジンの音も快調にまわっている.

道端にバイクを止めて、青空を見上げる.
鳥のさえずりを聞きながら缶コーヒーを一口飲む.

まるで18世紀のオランダの絵画だ.
ワタシの好きなフェルメール絵画の中にいるかのような、そんな錯覚も感じる.

Viewdelft
滅多とない、青空の広がる6月の週末.
だけど、それがバイクに乗っていて、一番素晴らしいと思える瞬間だ.

気分は『デルフト眺望』

bike

Redline3Redline3Redline3Redline3Redline3

* BlogRanking * + * FC2ranking * + * にほんブログ村 *
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マン島の訃報 マエジュン..

市街地バイクレースの最高峰、マン島TTに毎年参戦していたマエジュンこと前田淳氏が当地予選走行中の事故が元で亡くなった.

昨年の6位入賞という、日本人ながら..ではなく、モータスポーツには見る目が厳しいヨーロッパにおいて第一人者として注目を集めていた氏の突然の訃報.

狭い一般道、エスケープゾーンがまったく無く石垣だらけの道を時速300km/Hで駆け抜けるというクレージーなマンクスTT.

彼のような偉大なライダーはもう現れないかもしれない.

モータースポーツには危険がつきまとうし、普通のスポーツよりはるかに死の境界線には近い....なんてことは、頭では分かっているつもりだ.

レース中の事故で亡くなったセナや加藤大ちゃん、病気で亡くなったバーンズなど、好きな選手が亡くなったときの喪失感はとても大きい.

この年になってくると身近な人の死も人並みに経験してきた.
家族の死、友人の死、職場の仲間の死などだ.

そんな経験を経て、メディアで知っている選手の死を知ったとき、思い浮かぶのはその親しい人たちの気持ちだ.
我々が感じる喪失感とは桁違いに大きなショックがあると思う.

きっと『NOT  ACCEPTABLE』.
受け入れられないという気持ちだと推察する.

あぁ、彼のような偉大なライダーはもう現れないかもしれない.
早すぎる死は、とてもとても残念だ.

-----
情報元リンク

CBR1000RR@妄想族

小林ゆきバイクブログ

エイミングスポーツ

昨年のマンクスTT時の記事

2005/06/08
マン島TTウィーク

2005/06/09
240km走ってわずか1分半, マエジュン6位

2005/06/10
マン島TT関連リンク

2005/06/11
マン島の本いっぱい

2005/06/11
マン島最高峰,セニアTTで6位

2005/06/11
エース前田選手!



bike

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤンチャ坊主にゃまだ早い

今日はバイクの話題.
高速道路タンデム解禁から1年がたち、警察の1年の集計報告というのがあった.

記事は、ジャーナリストである小林ゆきさんのBlogから.
◇高速道路二人乗り解禁一年、のまとめ

・同期間に高速道路で起こった2人乗りでの事故は30件。
・そのうち30%は条件違反。(=10件)
・うち、死者は4人。
1年間で事故がたったの30件というのは相当に少ない印象だ.
日本全国での集計なのに、だ.
Tandem_top_logo

阪神高速を休日に流していても、タンデムは実に上手なライダーが多い.

教習所で習ったとおり、タンデムでの姿勢制御は難しい.
ストップ・アンド・ゴーも1テンポ遅れるし、倒しこみもガッといかないと曲がってくれない.
このあたりは感覚的なもので、人によってはすぐ飲み込めたりするけれで、概して訓練が必要だ.

まず普通二輪取り立て10代が、パッと自然にできる話ではない.
だいたい普通二輪の教習時間なんてあっと言う間に終わって卒業してしまうので、腕を磨く時間などない.

タンデムでスラロームや安全停止など1,2回できるかそこら.
大型の教習だって、教官の後ろに乗ることはあってもタンデムはほとんど無い.

が、大型は普通二輪以上にテクを磨く時間と、普通二輪で鍛えた経験もある.
ってことは、概して大型免許持ってる人は運転が上手いと思う.

免許取得1年の初心者は論外として、取得3年以上が高速タンデムの条件というのは妥当だと思う.

今回の事故の少ない結果がそれを証明している.

bike

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラケットすっぽり原付登場

ヤマハからある意味革命的な原付バイクが発売されるというプレスリリースがあった.
なんとなんと!ラケットが丸々シート下に収納できるという、ものすごい原付.
(スタイリングが相当にかっちょ悪いが)
Pic_005zoom

◇<プレスリリース>ヤマハ発動機、スクーター「VOX XF50」を発売 on Yahoo/毎日

主な特色は、
(1)水冷4ストローク・3バルブFIエンジン採用による優れた環境性能と市街地での快適な走行性、
(2)開口部の広い横開き式シートとテニスラケット(※)も収納可能な前後に長い大容量トランク
(3)フラットなサイドカバー等を特徴とする個性的ボディ、
(4)存在感ある前後ファットタイヤ採用による優れた走行性、
(5)ライディングポジション自由度のあるロングシートと幅広パイプハンドル(フロントまわりの全てがハンドル操作に連動して可動)、
(6)鍵穴をふさぐキーシャッターによる盗難抑止機能、などである。
なお本製品の製造はヤマハモーター台湾で行う。(※サイズによって収納できないものもある)

ヤマハ公式サイトの写真を見ると、確かにラケットがシート下スペースに納まっている.

シート下約34リットルのラゲッジスペースとは、また原付とは思えないサイズですな.
Pic_003

姿カタチをひと言で表現すれば、釣師のおっちゃんが持ってるクーラーボックス、あいつを原付のシート下に放り込んで座っているような壮絶な割り切りデザインだ.

720mm × 325mm

Dunlop Maxplyの場合、長さは27インチ=686mm
横は...実測で300mm

入っちゃうよ、おい.

しかしだな、これは不恰好だよな.
台湾ヤマハ製とのことだが、あちらでは許されるデザインなのか、これは?

ヤマハVOX 公式ページ

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

高速道路でメーター停止

スポスタのヒューズ、とんでもない位置に付いている.
ほとんど水滴やほこりから保護されてないのだ.

先日のことだ.
ハーレーショップに新型車を見物に行った帰り道、スポーツスターのスピードメーターが、高速走行中にウンともスンとも言わなくなった.
つまりこれでは速度が分からない.

空いてる高速で、取締りも多い区間だったこともあり、路側帯に停めて点検.
キーの出し入れをしてみるものの状態は改善せず.

更にニュートラルランプも付かないことが判明.
だがウインカーとライトは問題なし.

ニュートラルが付かないと高速料金支払いのときに、左手でクラッチレバー握りっぱなしのまま財布を探る必要があるので面倒だが、まぁ あとは走行可能だ.

そのまま自宅に帰ってきて、近所のなじみのショップに持っていき、そのまま修理入りした.

01
その後、実は単なるメーターパネルのヒューズ切れだったのだが、ヒューズ切れの原因が普通でない.
なんと塩によるヒューズ端子部の腐食と思われるとの診断結果.

普通の国産バイクであれば、外側からは見えない位置にあるヒューズボックス.
シートカウルの奥にあるのが普通だ.
もしくはバッテリー等のプラカバーの奥に.

02
なんとスポスタはカバーはあるものの、ほとんど隙間から丸見えの位置にある.
水滴やほこりから保護されてないのだ.

先日の大風の際に飛んできた塩でヒューズ端子が腐食し、メーターが停止したらしい.
ちなみに駐輪場は、屋根付き屋外、バイクカバーもしているのだが.

それでも塩害腐食.

さすがにアメリカ製のハーレーらしいというか、おおらかな造りである..。

bike

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします
にほんブログ村 スポーツブログへMyBlogList

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハーレー2006モデル・レビュー

ちまたではボジョレー解禁予約のチラシがちらほら.

この時期は、ハーレーで毎年恒例の新モデル・限定モデルが発表される時期でもある.
というわけで、早速ハーレー正規取り扱い店に行ってみた.

まずは目を引いたのは、ダイナ・スーパーグライドFXDI 35周年記念モデル.
グレイシャーホワイトパールという白い車体色に、青と赤のストライプの入る綺麗なカラーリングだ.
ラケットで言えば、PrinceのハリアーDBのようだ.

いわゆるハーレーっぽくなくて、まるでHONDA車のようだ.
バッテリーカバーの限定モデル35周年ロゴ、タンクのNo.1ロゴなど細部に特別マーキングが付く...のだが、そこはあんまり興味なかった.

続いてのダイナ・ニューモデル.
一段高い壇上にあったのが、ダイナ・ストリートボブ FXDBI
特に展示車はカラーがブラックデニムというつや消しブラックでイカしていた.
エンジンのブラックコートにタンクのつや消し、リアのローダウンとエイプハンガーと、ちょいワル・ストリートカスタムだ.

883Rがつや消しでグッと掴んだが、更にクールな新機種を出してきたわけだな.

ソフテイルの新車はヘリテイジ・ソフテイル FLSTよく見なかったがタンクグラフィックがいかしている.

水冷のVRODもナイトロッド VRSCDが並んでいた.

さぁーおまちかね、スポーツスターだが、残念ながら新車・特別仕様車は無い.
が、しかし、熟成が進んでいた.

まず新色で1200Rのミラージュオレンジ.
「883Rだけじゃぁないぞ」と自己主張されてて、こりゃマジでいい.

さっそく試乗を申し込んだが、残念ながら'06型の1200Rはなく'05型を試乗した.

やはり1200Rの加速は883とあまりにも違う.
国産の250空冷と400マルチ水冷くらい違う.
2速からのアクセルレスポンスと後輪の蹴りだし感だ.

うーむ、まぁイメージでは分かっていたけれどもなぁ..
top_sp_img02
で、次は'06型の883スポスタにまたがってみた.
軽くなったと大々的に宣伝されているクラッチを試したかったのだ.

まぁ軽くなったといえば、そうかも..ってな感じ.

隣のダイナと比べれば確かにかなり軽いが、'05型と比べて劇的に軽くなったという程も感じなかった.

ワタシのスポスタは、MRCクラッチ(藤田商会)レバーセット(キジマ製)とを組んでいて、指2本でクラッチ操作可能なカスタムを実施済みだからかもしれない.

でもなー、やっぱりクラッチレバーの幅が広すぎるのではないだろうか.
相変わらず20mm級の幅では、日本人には太すぎるとは思うが.

で、スポスタ'06型最大のトピックスは値下げだろう.
883は¥92万円になって¥100万からお釣りが来るのだ.
これは大きいなぁ.
関連Web:ハーレーダビッドソン・ジャパン
      公式Web(スポーツスター'06登場)
関連Blog:ハーレーで、握力筋トレ?
レバーでダイエット

bike

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします
にほんブログ村 スポーツブログへMyBlogList

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧