映画・テレビ

ロッキー・ザ・Hホルモン

ロッキーは還暦を迎えても、やっぱりロッキーなのだが、ギリシャ彫刻のような見事な肉体の裏には衝撃の事実が!!?
↑この最後のクエスチョンがポイントです.

◇4月公開「ロッキー・ザ・ファイナル」30年前より還暦の方がスゴいスタローン

on 日刊ゲンダイ/Yahoo!「最新作は30年前に公開されたパート1よりもスゴイ肉体です。今作の対戦相手は元ヘビー級ボクサー出身の役者ですが、スタローンのほうが立派な体つきでビックリしました。ファイトシーンも長くて見応え十分です」(映画批評家・前田有一氏)
 もちろん、還暦のロッキーは「薬物」の存在を抜きで語ることはできない。筋肉増強剤のヒト成長ホルモン(HGH)アナボリックステロイドだ。
あのスタローンの身体はおかしいやろ、と誰でも思うのだろうが、30年前よりってのは言い過ぎだ.

どんな還暦だというのか.

で、問題はその次のくだり.
Mgbub16214

だが、その代償としての副作用はきつい。
「内臓肥大を起こし、とくに心筋が大きくなるから突然死する人が多い。顔の筋肉も変形して顔つきが変わり、性格も凶暴になる。シュワルツェネッガー知事の心臓疾患やテニスのマッケンロー選手キレやすい性格はHGHやアナボリックステロイドの副作用といわれています」(ボディービル関係者=前出)
ガーン、そうなの、嘘だといってよマック....

まさか、あの後退したオデコもクスリの副作用なんですか.

って...んなわけねぇだろ. 10代の頃からキレてたし.

マックの瞬間湯沸かし器の性格は絶対、自分を盛り上げて演出する演技50%だと思うな.

ballRedline3Redline3Redline3
M10010223人気blogランキング(テニス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

福井晴敏ワールド全開!

福井晴敏関係の過去記事を紹介.

2006/08/21, 戦国自衛隊1549

2006/08/02, 終戦のローレライ

2006/06/04, ローレライ

『』『ローレライ』『終戦のローレライ』『亡国のイージス』『オペレーション・ローズダスト(Op.ローズダスト)』、さらには『ジパング』についても書いてます.


ballRedline3Redline3Redline3Redline3Redline3

人気blogランキングへ + * FC2ranking * + * にほんブログ村 *
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦国自衛隊1549

福井晴敏原作の映画が昨年3連発で公開された.
『亡国のイージス』『ローレライ』、そして『戦国自衛隊1549』だ.

うち『ローレライ』と『戦国自衛隊1549』は、もともと映画化の企画があっての原作執筆らしいので、もとから原作小説があった『亡国のイージス』とは映画と小説の比較が異なる.

で、DVD版の『戦国自衛隊1549』のお話.

映画公式ページからのキャッチコピーストーリー引用.

制限時間は74時間27分。
タイムスリップした戦国の世で孤高の自衛官たちは、
日本消滅を目論む信長の野望を食い止めることができるのか?
ご存知70年代映画の『戦国自衛隊』の基本設定だけを拝借して、現在版かつ福井晴敏節炸裂の物語になっている.

両者の比較についてはwikipediaに詳しい.
戦国自衛隊(1979年公開)
戦国自衛隊1549(2005年公開)

26年の歳月の差は自衛隊の装備はおろか、立ち位置まで大きく変化している.

74式戦車と90式戦車じゃ、性能も雲泥の差だ.
前回版ではなかったAH-1Sコブラが大活躍している.

専守防衛、先に引き金を引けない縛りのある自衛隊.
70年代の実戦無しの状態と05年の海外派遣経験済みの状況の違い.

それらを単純に比較できるとも思えないが、なかなかのおもしろい映画になっていた.


wikipediaでも似た設定の作品として漫画/OVA『ジパング』があげられている.
こちらは、海上自衛隊のイージス艦が第二次世界大戦中にタイムスリップする話だが、意図的に歴史を変更する悪意をおった人物が登場する.

タイムパラドックスをどう説明していくのか、もしドラえもんが過去ののび太を矯正すると未来はどうなるのか.
『戦国自衛隊1549』では「ホール」というわけわからんもんで強引に説明していた.

しかし、思う.
パラレルワールドはパラレルワールドでいいのではないかとも思う.

『ジパング』は、まだイージス艦「みらい」が未来に帰還してはいない.
いよいよ物語も佳境に入ったので、帰還も近いと思うが、はたしてどうなるやら.

タイムスリップに関する物語というのは、実に結末が千差万別でおもしろいと思う.


さて『戦国自衛隊1549』.

過去の歴史の復元力ということで、的場1佐が自ら殺した織田信長になった.
物語が終結したあとでは、斉藤道三が家臣、飯沼七兵衛が織田信長の位置に変更され濃姫と結婚する.
蜂須賀小六の息子の藤介が木下藤吉郎になる.

では、明智十兵衛光秀はどうなったんだろう???

史実では、1549年当時は斉藤道三に仕えているはずなので、まさに七兵衛が光秀にぴたりハマる.
おまけに映画のラスト近くで朝廷の「信長征伐の勅命」も得ている.

光秀の変心の背後にあった朝廷との関係.
まさか...本能寺の変は起こらないのか??

その後の話のほうが実に興味深い.

鹿島と神崎の現代帰還後の歴史の教科書を見てみたいものだ.

ballRedline3Redline3Redline3Redline3Redline3

人気blogランキングへ + * FC2ranking * + * にほんブログ村 *
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パイレーツオブカリビアン

姉妹BlogであるTick Tack Tennis!テニス の記事更新(8/16)
パイレーツオブカリビアン

人気blogランキングへ + * FC2ranking * + * にほんブログ村 *
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終戦のローレライ

小説『終戦のローレライ』を読み終わった.
上下巻で1000ページを超える大ボリュームで福井晴敏ワールド全開だ.

これで福井晴敏の映画と映画化原作2本目の鑑賞を終えた.
(『終戦のローレライ』、『亡国のイージス』)

残るは『戦国自衛隊1549』の映画と原作だ.

--
『終戦のローレライ』であるが、映画と原作で決定的に異なる設定がある.
映画には非常に大切な登場人物が丸ごと省略されてしまっていることだ.

元ドイツ親衛隊士官であり物語の核・パウラの兄である、フリッツ・S・エブナー 21歳.
彼が映画には登場しないのだ.

wikipediaに映画の登場人物と配役の一覧がある.

他にも登場しない小説の人物は多い.

悪の権化みたいに書かれる土屋(ニセ?)海軍中佐も出てこないのだが、映画では高須先任将校(石黒賢)で上手く役どころが割り振られている.

映画で登場人物を割愛するのは仕方ないとしても、小説原作で主役級の人物.
潜水艦伊507号とローレライの鍵を握る人物を割愛してしまうのは,どうなのよ?!
なにより一番かっこいいのだ、彼は.

---
原作と映画の配役を相違点比較するとこんな感じ.

原作:フリッツ・S・エブナー ・・・ 映画(人物登場せず)

原作:先任将校 高須成美 ・・・ 映画:3人まとめて先任将校 木崎茂房大尉(柳葉敏郎)
早川 海龍 艇長(の死に様)
   航海長 木崎茂房大尉

原作:土屋中佐        ・・・ 映画:軍属技師 高須成美(石黒賢)
先任将校 高須成美
技術パートのみ フリッツ?

映画の悪役部分を一手に引き受けた感じのある、高須成美(石黒賢)と浅倉良橘大佐(堤真一).

20021210g149
浅倉良橘大佐は、大使との師弟関係などの人物像掘り下げがあったからまだいい.
高須成美(石黒賢)の扱いはけっこうひどい.

エンジニア役なのにスパイの汚れ役どころまで押し付けられた.
で、最後は銃弾戦で鬼の形相でご退場.
なんとまぁ、すごいマルチなエンジニアだ.

そんなわけで、フリッツ・S・エブナー.
原作にあった兄と妹、恋人??の微妙な心理のゆれがバサっと削除されて、アクション映画になってしまっているのは残念だ.

最後近くの艦隊郡の爆雷ヘッジホッグ 対 伊507号はなかなか良い映像だったのだが.


---
クロネコヤマト・ブックサービス紹介記事

終戦のローレライ(上)(下)

著者名: 福井 晴敏【著】
出版社/発売元:講談社
発売日:2002年 12月 出版
サイズ:453p + 597p
発行形態:単行本

「国家の切腹を断行する」南方戦線で地獄を見た男の、血塗られた終戦工作。
命がけで否と答えるべく、その潜水艦は行動を起こす。
耐えてくれ、ローレライ。
おれたち大人が始めたしょうもない戦争の痛みを全身で受け止めて、行く道を示してくれ。
この世界の戦をあまねく鎮めるために。
いつか、悲鳴の聞こえない海を取り戻すために―。
どの世代にも描き得なかった“あの戦争”がここに。
はるかな地平に到達した著者、待望の書下ろし超大作。

--
過去記事
2006/06/04ローレライ


ballRedline3Redline3Redline3Redline3Redline3

人気blogランキングへ + * FC2ranking * + * にほんブログ村 *
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲド戦記とブレイブストーリー

この夏公開の2本のアニメ大作、『ゲド戦記』と『ブレイブ・ストーリー』.
公開時期、アニメであること、少年の冒険もの..それ以外に共通事項がある.

まずひとつめ.

原作が女性作家であること.

『ブレイブ・ストーリー』に関しては以前に書いた通り.
原作はベストセラー作家であると同時に、ドラマ/映画原作としても多数原作作品を世に送り出した、女流作家・宮部みゆき.

[過去記事]
2005/08/24
2つのブレイブ・ストーリー

2006/02/07

宮部みゆきメディアミックス


一方で、世界三大ファンタジーの一翼『ゲド戦記』は というと、女流作家・アーシュラ・クローバー・ル=グウィン.

この女流作家である二人が、少年を含む男性を主人公とした冒険ファンタジーをベストセラーにしている.
しかも、その微妙な少年心理の描写は、まさに体験したかのようなリアリティー.

 PR:人気blogランキングへ
-----

そして、物語のもっとも核心に迫る共通項2つめ.

ずばり、メインテーマの『内なる影との戦い』、完全なるものへの同一化、アイデンティティーという問題.

映画『ゲド戦記』は、一番の名作であるゲド戦記3巻をベースにオリジナル脚本らしい.

『内なる影との戦い』は、唯一のゲド自身が主役である1巻が、もっともテーマが近い.
だから映画の内容とはちょっと違うかもしれない.

リンク:『ゲド戦記』公式


Ghibli_ged_poster
ティーンエイジャーである少年が成長するに従って、自分自身が認めたくないココロの暗黒部分.
次第に分離していく.

怒りやねたみといった、ヨーダが言わせれば「ダークサイドに落ちる」部分.
(スターウォーズだって、普遍的にはこのテーマだ)

次第にひとつの人格として形成され、別個の意思に基づいて行動する、本人の影.

最後まで苦しめられるが、全てを認めてその影と一体化を果たしたときに、全ての物語は収束し完結に向かう.

最大の敵とは、つまりに自分自身の暗黒面であり、その影.
それを敵とするのではなく、それも自己を構成する大事な1面として認めることに、人間としての成熟がある.


冒険物語のようで、最後は結局は自分自身の内面の物語という、微妙に鬱々とした読後感が両者の原作に共通するのだ.

ワタシはこういう鬱々とした読後感が大好きなのであるが.

果たして映画は、このあたりをどう表現したのか.
このままストレートだと、リピーターに恵まれず大ヒットは望めないだろう.

宮崎駿大監督の長男、素人である宮崎吾朗氏の初監督であることも含めて、注目していきたいものだ.

ballRedline3Redline3Redline3Redline3Redline3

人気blogランキングへ + * FC2ranking * + * にほんブログ村 *
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレライ

映画『ローレライ』をDVDで見た.
福井晴敏原作のラインと、OVA『ジパング』を見終わった二つのラインで、見かけたレンタルDVD『ローレライ』を手に取った.

ストーリー紹介はこちらにあり.

1945年―ドイツ降伏後日本海軍に収容された戦利潜水艦「伊507」。過去に名艦長と知られ、現在は閑職にまわされている絹見少佐(役所広司)はこの艦の艦長に任命され、原子爆弾を積んだ敵輸送艦を撃沈する指令を与えられた。アメリカ海軍の執拗な追跡と攻撃を受ける中、艦内で叛乱が発生する。同じ頃、広島と長崎に原爆が投下されていた…3発目の原爆を阻止すべく「伊507」は南太平洋上のテニアン島へ向うのであった。
映像は自然で素晴らしい.
特にラスト近くの連合艦隊終結vs潜水艦「伊507」のシーンは圧巻.
Pcbc50757_l

役者も、役所広司 、妻夫木聡 、柳葉敏郎 、石黒賢、堤真一..とフジテレビ製作ならではのオールスター級.
セリフも熱い言葉のオンパレードで、ゾクゾクくる.

設定も実にリアルであり得る話ながら、SF的なメカも満載.
主砲を打ちまくって飛行機も打ち落とす潜水艦、見える生物ソナー「ローレライ・システム」
なにより、国籍不明..というより、時代すら不明のシルエットの「伊507」自身が超SF兵器だ.

...だが総感想としては、確かにおもしろい..のであるが、福井晴敏の原作であるなら、もうちっとおもしろくできるのではないか、とも思う.

本人自身が大の映画好きである福井氏の"まさに見えるような文章"をベースにしているのならば、さらにおもいしろくできる余地はあるはずだ.

亡国のイージス』は原作/映画ともに見たが、映画の出来は素晴らしい.
原作の最後の大落ちをきっぱりカットして一気に語りきる映画の脚本には感動した.

『終戦のローレライ』原作はまだ読んでないが、次は読んでみたいと思う.

現在読んでいる福井氏の『オペレーション・ローズダスト(Op.ローズダスト)』.
これがまだ読み終わってないんだな.

これはストーリー展開、発想、とても素晴らしい.
おまけに人間ドラマが群を抜いて上手い.
..敵味方、実にキャラがたっていてそれぞれに感情移入していってしまう.

これもいずれ映画化されるだろう.
だがスケールも大きいし、お台場完全封鎖など映像化実現はめちゃくちゃ難しい.

楽しみに待ちたいと思う.

--
ところで、映画/小説のタイトルの「ローレライ」.
元になったのは、歌声で船乗りを暗礁に引きずりこむ伝説だ.

3D索敵システムにローレライというネーミングは少し違和感があるがな.

小説/映画ではライバルにあたる『千里眼』が一番近いように思う.


関連リンク
LOERELEIの軌跡
映画ローレライ共同記者会見
東宝ニュース「ローレライ」
wikioedia「ローレライ」「ローレライ」

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮部みゆきメディアミックス

ベストセラー作家でありながら「1年のうち360日はコントローラーを握る」という、宮部みゆき.
多くの名作を世に送り出し、多くの原作が映画化・ドラマ化されている.

映画化された著作リストを見るだけでも、ものすごい.

◇魔術はささやく 1989, TVドラマ化(山口智子主演)
◇レベル7 1990, TVドラマ化(浅野ゆう子主演)  
◇龍は眠る 1991, TVドラマ化(石黒賢、鶴田真由主演)
◇スナーク狩り 1992,「運命の銃口」のタイトルでTVドラマ化(田中邦衛、麻生祐未主演)
◇火車 1992,TVドラマ化(三田村邦彦、財前直見主演)
◇蒲生邸事件 1996,TVドラマ化(いしだ壱成主演)
◇クロスファイア 1998,映画化(矢田亜希子主演)
◇模倣犯 2001, (中居正広主演)
そして...今年夏に初のアニメ化映画で登場.

◇ブレイブ・ストーリー 2003

 同作は人気作家、宮部みゆきさんの42万部のベストセラー小説が原作。“幻界”に迷い込んだ10歳の少年ワタルの冒険を描く壮大なファンタジー。最新のデジタルアニメーション技術を持つGDHが制作を担当する。

2005.2月記事サンスポ記事

前にも書いた通り、ブレイブストーリーは原作で42万部売り上げただけでなく、マンガでも連載中.
---
2005/08/24
2つのブレイブ・ストーリー
---
原案:宮部みゆき
漫画:小野洋一郎
新説BRAVE STORYブレイブストーリー

qt051027p03
映画のほうは、アニメ映画に強い 日テレ に対抗してフジテレビが手がける初のアニメ映画.
声優の陣容も、結構面々で、主演のワタルには、おっと意外な 松たか子を起用.

盛り上げ役の名脇役であるキ・キーマには大泉洋.
ジブリアニメでいつもの声、「千と千尋の神隠し」番台蛙、「ハウルの動く城」かかしのカブ、短編「茄子 アンダルシアの夏」ペペ・ベネンヘリ.

映画の方のストーリーはというと、どうやら原作にを忠実に圧縮したストーリーのようだ.
主人公のワタルもマンガの「新説」よりも子供っぽくなっており、これも原作の小学生の設定に近い.

となれば、あの原作の「ズン!!」と来る現実世界との関係や、ラスト近くのワタルの内面との戦いも出てくるだろう.
絵柄やタイトルの割りに相当にヘビーな物語で家族連れ向きでは...ないかもしれない.

この夏公開、ジブリの「ゲド戦記」に対抗するのはつらいかもしれないが、期待しましょうぞ.

リンク;

◇公式サイト bravestory (動画あり)
◇『ウィキペディア(Wikipedia)』ブレイブ・ストーリー
◇Blog 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ ブレイブ・ストーリー


ball

ranking
映画の話題なんてblog記事もたまに

| | コメント (0) | トラックバック (0)