« 試合を見に行った記者は? | トップページ | 錦織×ロディックが実現 »

ボール高速発射キャベツ破裂

「NIT Physics Lab.」という、日本工業大学関連のところが行った実験とのこと.

Hyper speed tennis ballというタイトルで、時速250km/Hrから始まって、500、最終700km/Hrまで加速暴走する.

うーむ、これはおもしろすぎる.


でもトッププロの210km/Hr.くらいでもキャベツふっとばすくらいはできそう.
むろん、155mile/Hr(248km/Hr)のレコードをもつ、アンディ・ロディックなら同程度の破壊力ってことになる.

ダブルスで後衛のサーブが頭に当たらないことを祈るばかりだ.

...700km/Hr.でもテニスボール自体は大丈夫なんだなぁ...驚き.

Hyper Speed Tenis Ball

----
リンク
GIZMODE

ballRedline3Redline3Redline3
M10010223人気blogランキング(テニス)

|

« 試合を見に行った記者は? | トップページ | 錦織×ロディックが実現 »

ネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/40200193

この記事へのトラックバック一覧です: ボール高速発射キャベツ破裂:

« 試合を見に行った記者は? | トップページ | 錦織×ロディックが実現 »