« 干支ボール、来年は子年 | トップページ | 君の存在に心奪われた男だ »

ブタ芸の命は結構短い

ブタの話題.

◇タイの動物園でブタが曲芸、じっとしていられないのが難点@ロイター

バンコクの東約80キロのチョンブリー県にある動物園、シラチャ・タイガー・ズーで、新しく始まったブタの曲芸ショーが人気を集めている。
 ピンクや黒の子ブタ5匹は、ダンスやテニスボールを拾ったり、ポールの間をジグザグに走ったりするだけでなく、ご褒美のビスケットをめがけ火の輪をくぐる技も見せる。
ブタの曲芸ってのが人気を集めるのか...

よく記事を見ると、芸をしているのは、いわゆる仔豚.
♪ブタブタ、コブタ~。。。のあれだ.

ラーメンのCMキャラを長年勤めるくらいなのだから潜在的に人気キャラなのだ、コブタは.

でも気になるはジムシィの『うまそう』のように、最終目的が適度に運動させておいしくいただくことにあるのかどうかだが。。。

訓練は、子ブタが生後2―3カ月のころ始めて3カ月ほどかかるが、生育するにつれ太るため、芸ができるのは生後8カ月くらいまで。「引退」後も食肉にされることはなく、動物園で飼育されるという。
芸をマスターするのが生後6ヶ月で、わずか2ヶ月で太りすぎで芸ができなくなるという..

これは割に合わないが、やっぱり食べることはないんだそうな.

ジムシィの『うまそう』も、最終回では食べられずに家族を増やしていたことだし、よかったよかった.

-----

タイの動物園でブタが曲芸、じっとしていられないのが難点@ロイター

ballRedline3Redline3Redline3
M10010223

|

« 干支ボール、来年は子年 | トップページ | 君の存在に心奪われた男だ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/16864209

この記事へのトラックバック一覧です: ブタ芸の命は結構短い:

« 干支ボール、来年は子年 | トップページ | 君の存在に心奪われた男だ »