« クライシュテルス妊娠? | トップページ | 中学校の窓ガラス、朝5時 »

サンプラスがテニス殿堂入

そういえば、今日殿堂入りしたサンプラスとサンチェスはともに1971年生まれらしい.
同い年じゃん、知らなかった.

◇サンプラスはアランチャ・サンチェスらとともに国際テニス殿堂入り. 式典は7月14日に行われる@Wikipedia

二人の殿堂入り決定は今年の1月.
例年通りに殿堂入りはウインブルドン終了後翌週の週末に行われる.
つまり今年は今日7月14日.


国際テニス殿堂(International Tennis Hall of Fame)は、日本ではあまり報じられることはないが、テニスの歴史に名前を残した選手たちを記念するため、1954年にアメリカ・ロードアイランド州ニューポートに設立された、世界最大のテニス博物館だ.
Photo_2

なぜ歴史の浅い国であるアメリカで、"国際"テニス殿堂などと名乗るかというと、決め手は規模.
7,000点を超える名物品が展示を誇り、(歴史は無くとも規模は)もちろん世界一.

歴代の受賞者を見ると、確かに年によって受賞者数などの偏りはあるようだが、おおむね公平.

1例として、ボルグは1987年殿堂入り.
クリスエバートが1995年、コナーズが1998年、マッケンローが1999年、
ナブラチロワが2000年、レンドルが2001年、ベッカーが2003年、
エドバーグとグラフが2004年、
ノボトナ、ヤニックノア、ジムクーリエが2005年、
パトリックラフター、サバチーニが昨年2006年、

で、今年はサンプラスとアランチャ・サンチェス・ビカリオ、2007年.

国際テニス殿堂入りを認められる人は、大きく分けて3つの種類があり、「現役選手部門」「過去の名手の部門」「テニスに貢献した人」にそれぞれの資格があるそうだが、有名選手の殿堂入り年度を見ると、現役での殿堂入りはかなり苦しい.
鉄人ナブラチロワくらいか.

日本語のニュースはまだ無いし、今後も台風騒ぎで報じられる可能性も薄そうだが、ESPNではトップ記事(テニス)で見つけた.

◇New tennis Hall of Famers share more than you think@ESPN Updated: July 12, 2007

On the surface, this week's International Tennis Hall of Fame inductees from the recent player category, Pete Sampras and Arantxa Sanchez Vicario, appear to have little in common beyond their year of birth, 1971.
いきなり1971年生まれだけが共通項目のように見える...なんて書き出しで、一球目から変化球ストライクという感じの変な記事だが.


それにしてもだ.

個人的には、アメリカでテニス殿堂入り...というのは、なんだか微妙な栄誉のような気がする.
アメリカのMLBの”ワールドシリーズ”とかと似た匂いも.

聖地ウインブルドンの博物館入りのほうがハクがあるような気がするが.

------
リンク

国際テニス殿堂 @ウィキペディア

国際テニス殿堂公式サイト(英語)

New tennis Hall of Famers share more than you think@ESPN Updated: July 12, 2007

Photo gallery: Sampras and Sanchez Vicario's defining moments@ESPN
 サンプラスとアランチャ・サンチェスのハイライト写真

International Tennis Hall of Fame
Newport County Attractions

人気blogランキング(テニス)

ballRedline3Redline3Redline3
M10010223人気blogランキング(テニス)

|

« クライシュテルス妊娠? | トップページ | 中学校の窓ガラス、朝5時 »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/15758501

この記事へのトラックバック一覧です: サンプラスがテニス殿堂入:

« クライシュテルス妊娠? | トップページ | 中学校の窓ガラス、朝5時 »