« 航空会社ランキング’06 | トップページ | コンピュータ内臓ラケット »

狙えC-SNIPE福井烈

ワタシはラケットの微妙な差異がよく分からない人だ.
さすがに10年前のラケットと最新のラケットの違いくらいは分かるが、メーカ毎のタッチの差など目隠しされたら絶対分からん.

で、選ぶラケットはずばり、「ストーリーがあるかどうか」.
現ラケットの、HEADi.ラジカルも、DUNLOPのmaxplyも実にミーハーな理由で選んでいる.
(アガシ使用ラケットとマッケンロー使用ラケット...というだけ)

そういう意味でいけば、ブリジストンのC-SNIPEもなかなか、そそる.

BRIDGESTONE「C-SNIPE」

コントロール性能を重視した、ピンポイントにコースを狙えるモデル.
シャープに振りぬけるバランス設計で、安定したショットが打てます.
勝ちにこだわる技巧派プレーヤー向け.
ここまでは、まあ普通.

福井烈、開発に全面協力ですか.

福井 烈(ふくい・つよし)
1957年6月22日生まれ 49歳
福岡県出身
全日本選手権シングルス優勝7回の史上最多記録保持者
1978~1987年 デビスカップ日本代表
デビスカップ史上最多出場(シングルス39試合、ダブルス3試合)
1979~1987年 9年連続全日本ランキングシングルス1位

デ杯でひとり気を吐いていたのが87年.
ワタシが硬式テニスを始めた頃は、まだ現役バリバリ.

Familytennis
ファミコンのファミテニの、走る「ふくたろう」でもお世話になった.
ファミコンでは、ショットはゲキ弱だったけれど、Bボタンロブがフォア・バックとともに割り当てられていた特異なキャラ.
球速の速いコートではまったくだめだが、クレーではロブを武器にけっこう使えた.

.....ゲームの話じゃなくて、本物の福井さんね.

身長168cmと男子テニス界にあっては小柄ながら、正確なストロークと軽快なフットワークで日本テニス史上に残るプレーヤー.


C-SNIPEのプロモーションVでも、とにかく走る.
とても49歳には見えないし.

おっと、ブリジストンC-SNIPEの話だった.

これ、おもしろいのがラケットフレームの内側がえぐれていること.
これのおかげでガットとより長く張ることができ、ラケットフェース全体でボールをつかむ感触なんだそうだ.

へ~、最近の素材と強度計算を使えばこんなハイテク形状も可能になったんだね.

なんだかショップでは張りにくそうだが、一回打ってみたいと思わせる効果はある.
なにより30代も半ばを過ぎるとパワーテニスはできなくなってるし.

めざすは、なんでも拾う足とポジショニングの妙、そしてカウンターのハイロブ....って、まんまファミテニ「ふくたろう」やんか!

Bボタン~~~ロブ!!!(フォア・バック併用)

---
リンク

BRIDGESTONE「C-SNIPE」

ブリジストンプロズストリート 福井烈
* * *
人気blogランキング

ballRedline3Redline3Redline3
M10010223人気blogランキング(テニス)

|

« 航空会社ランキング’06 | トップページ | コンピュータ内臓ラケット »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/14919338

この記事へのトラックバック一覧です: 狙えC-SNIPE福井烈:

» ”水神”というブランド [雑学的ブログ]
ブリジストンから”水神”というブランドのレインウェアが発売になったそうです。特に、”ゴルフ”をプレーする人のために作られた商品である、とのこと。撥水・防水効果はもちろんのこと、スイングを邪魔しない快適性がアップしたそうです。「水神 ブリジストン」で検索してみました!... [続きを読む]

受信: 2007/05/03 午後 04時12分

« 航空会社ランキング’06 | トップページ | コンピュータ内臓ラケット »