« 高円宮承子女王-週刊文春 | トップページ | ケータイ閲覧可化かかかか »

ケータイと走って夢に挑め

このアイデアはおもしろい.

ランニングって退屈だもんね.
僕らは陸上部じゃあないんだし、走るのはもちろん、それが必要だからだ.

◇「adidas GPS RUN」は単調なランニングを楽しくしてくれるのか? on +D LifeStyle

アディダスが開始した、携帯電話のGPS機能を利用したランニングプログラム「adidas GPS RUN」。Impossible is Nothing(「不可能」なんて、ありえない)は同社のキャンペーンだが、GPSは単調になりがちなランニングを楽しくしてくれるのか?
アディダスがはじめたGPS携帯利用のランニング応援プログラム.

カーナビ持ってる人はご存知のトレース機能.

自分の走った後にドットを落としていって、軌跡が分かる. 蛇足とはこのことか!..という機能.
後で見返すと更に近道を発見したりしてごくまれにおもしろいのだが、普段は「なめくじ跡」がうっとぉしいのでOFF.
これを人間であてはめたものが今回のお話.

距離に応じて絵ができていき、競技別に有名日本人アスリートが登場して応援してくれるというもの.

テニスはなぜか、森田あゆみ.
これはビミョーだ. 知名度も人気も磐石とはいいがたいマニアックさ.

Logo2
アディダスとしては、グロバーバル契約選手した選手なので大々的に売り出したいのだろうが、別になぁ.

スリーストライプのアディダスウェアといえば、エナン.
エナンから応援メッセージが届くなら走るけど.

ballRedline3Redline3Redline3
M10010223人気blogランキング(テニス)

|

« 高円宮承子女王-週刊文春 | トップページ | ケータイ閲覧可化かかかか »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/14857221

この記事へのトラックバック一覧です: ケータイと走って夢に挑め:

« 高円宮承子女王-週刊文春 | トップページ | ケータイ閲覧可化かかかか »