« 関西学生リーグ福知山の謎 | トップページ | 狙えC-SNIPE福井烈 »

航空会社ランキング’06

今日は趣向を変えて、久々の航空会社ランキングをば.
ここ1年は久々に海外出張がなかったので自然とこのネタも遠ざかってましたが、約1年半ぶりの企画です.

◇2006エアラインランキングトップ10 -エイビーロード

(1位) ANA(NH)
(2位) シンガポール航空(SQ)
(3位) 日本航空(JL)
うーん、予想通りであまりおもしろくないランキング...

日本の航空会社では近年ダントツの人気を誇るANA、美人チャイナドレスのSQ、定時運行が魅力のJAL..ときた.

このランキングでは細かく部門別ランキングも集計されていて、一位のANAのどのアタリが高評価だったのかをチェックしてみる.

○サービス部門ランクは圏外の5位以下...あかんやん!!

○イメージ部門、今後利用してみたい=1位、ビジネスクラス=1位、信頼感が持てる=1位.
...ってこれはすっかりJALのお株を奪う、ビジネスクラスの一人勝ちという傾向が見て取れる.

仕事で使うなら、どうせ経費が会社持ちだから、値段よりも定時運行性やトラブル時の代替対応、ロストバゲッジの対応などを考えると、日本の航空会社を、となったのだろう.

ところが、あいにくと我々海外の現場を相手にどさまわりをする輩には、ANA機材ばかりは使えない.
提携エアー含めて海外キャリアとの併用となる.

今年のランキングで躍進著しいのが、フィンランド航空(AY)
びっくりの総合4位にランクイン.

機内設備=2位、機内食1位、機内サービス1位、もう一度利用したい=1位.
まじっすか? 一度利用したいものだが、フィンランドは...渡航先に入りそうも無いなぁ..

しかしながら、ランク上位の理由は、どうやらいかにも日本人らしいというか.

1便あたり3人乗務する日本人クルーがフィンランド人クルーに折に触れて教え、日本的配慮を行き届かせた」
「社員が出張で搭乗する時にチェックしたり定期的な試食会などを通じて、常に日本人のお客様に喜ばれる味を模索」
「機内誌の映画、音楽、ゲームすべてに日本語で説明があったり、最新のJポップや『電車男』など旬な邦画も入れる」
日本人クルーのきめ細やかな接客、多様化するニーズに即したエンターテインメント・システムの豊富なチャンネル数や日本語対応の充実度」
なーんだ、要は日本人好みに特化してカスタマイズしたってだけね. つまらん~~.

せっかくの旅なのに、日本語ばかりじゃぜんぜん日常だっつうの.
なーんか、勘違いだよなぁ.

旅に行くんだから、少なくとも英語か現地語で行きたい...ってのは個人的な要望かもしれませんね.

Cocktail71
P.S.
SQで注文できる、噂の定番メニュー・カクテル.
世界一美しいといわれるシンガポールの夕焼けに因んで、シンガポールの夕日.
シンガポールスリング」.

あのめんどくさいカクテルを機内でオーダー聞いてくれるのは、たぶんSQだけだと思います.
機上で飲むあのカクテルは格別の味. 是非一度お試しください.

(ちょっと見た目が本物と違って、ポリコップに入ったトマトジュースみたいだが、それは目をつぶろう)

-----
リンク

◇2006エアラインランキングトップ10 -エイビーロード リンク

Yahoo!ニュース 航空業界

世界の航空会社ランキング Cassiopeia Sweet Days ...

Travel Fragment* : Newsweek 危ない航空会社ランキング

SKYTRAX AWARDS - AIRLINE EXCELLENCE : 2006 (英語:English)

人気blogランキング

航空会社ランキング エアラインランキング@All About


air
Redline3Redline3Redline3
M10010223人気blogランキング(テニス)

|

« 関西学生リーグ福知山の謎 | トップページ | 狙えC-SNIPE福井烈 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/14903712

この記事へのトラックバック一覧です: 航空会社ランキング’06:

« 関西学生リーグ福知山の謎 | トップページ | 狙えC-SNIPE福井烈 »