« カイシデンの軟弱者テニス | トップページ | 秘打!「味方ゴロシ」CM »

ポケットのサーブ練習機

そういえば初心者の頃はサーブの腕の回転に悩んだっけ?

◇世界で初めてポケットに入る待望のサーブ練習機「サーブアップ」 on テニスichiba/楽天

「サーブアップ」は、いつでもどこでもポケットから
取り出し手軽にサーブのフォームをチェック!
あなたのテニスライフを豊にするために・・・。
デカイ耳かきみたいなフォルムだが、お値段は1200円と携帯電話のストラップ+αくらいのお値段.
Jotatsu_016_1

これの効果のほどは分からないが、素振りといえばワタシが硬式テニスを始めた頃を思い出す.
当時15歳.
厳しい学生寮だったこともあり、部屋にいてもしょうがないので息抜きに毎日夜11時からテニス部1年有志一同で素振りをしていた.

たとえ一日数十回でも毎日繰り返せば相当フォームが矯正される.
実際は部屋でくっちゃべっていると鉄拳制裁もあるので、素振りしながらおしゃべりしていたわけだが.


昔と今とではラケットの重さもすいぶん軽くなっているし、反発力も向上している.
それほど素振りの重要性は無いのかもしれない.

だけどこういう商品が出てくるってことは、スムーズなサーブのフォームというのは今も昔も変わらず、ひたすら素振りで身につけるしかない...ってことだろうね.

でも素振りだけなら、タオルにボールを入れて結んで八の字回転させるだけでもいいような気もします.


ballRedline3Redline3Redline3
M10010223人気blogランキング(テニス)

|

« カイシデンの軟弱者テニス | トップページ | 秘打!「味方ゴロシ」CM »

テニス」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/14354662

この記事へのトラックバック一覧です: ポケットのサーブ練習機:

« カイシデンの軟弱者テニス | トップページ | 秘打!「味方ゴロシ」CM »