« コートで殴るけるの暴行 | トップページ | スキー場でテニス3月開業 »

動体視力を鍛えて超一流!

ほんまかいなって感じだが、ちょっと気になる.
動体視力って鍛えてどうにかなるのだろうか.

◇動体視力トレーニングPCソフト 武者視行

あなたの眼、本当に視えていますか?
素振りや体力トレーニングばかりやっていても、ボールや敵の動きが見えるようにはなりません。
動体視力が低いままだと、いずれ伸び悩みます。球技は眼が命!事実、一流選手は動体視力が高い!動体視力は生れつきのものだと思って諦めていませんか?諦めるのはまだ早い!動体視力はパソコン
で鍛えることができるのです!動体視力を鍛えて超一流を目指しましょう

「武者視行」は動体視力をトレーニングできるWindowsPCソフトです。パソコンだから、一人でも!自宅でも!気軽に!安全に!トレーニングできます。

えぇー!!、動体視力って生まれつきじゃないのか!

...と驚いてみる.

あ~、そういえば、ボクシング漫画で見たことあるなぁ、踏み切りで乗客の表情を見て動体視力を鍛えるってシーン.

『がんばれ元気』?、『はじめの一歩』?、『あしたのジョー』ではないと思うが.

でもなぁ、一流選手って動体視力を鍛えて一流になったわけではないと思うな、ワタシは.

**

Jotatsu_009_1
生物学的に言えば、人間の目というものはいい加減なもので、ずいぶんと見えてない.
単に視野が狭いとか、視力が劣るとかではなく、見えているのに「見えてない」状態になる.

これは動画処理をしてみれば一発で分かるが、アナログの画像情報というのはとかく容量がデカイ.
100%の高画質で動画処理なんてしてたらメモリーなんかいくらあっても足りはしない.

人間の目およびそれを処理する脳みそというのは実に上手くできていて、それでもフリーズしない.
なぜなら勝手に情報をフィルターをかけて上手に間引くから.

要は、見たい情報しか見ない.
特に動くものを視点の中心に合わせて、両目で目標物をサーチ・ロックオン.
距離を2点視点で押さえて距離をはじき出す.

よって、動かない目標、一直線に自分に向かってくる対象物は、近づいていると認識できない.
田舎の一本道で出会い頭の交通事故はこれが原因.
直進バイクと右折自動車の事故もこれが一因. 目は見えているのに、実は脳みそは見ていない.

これは女性より男性に顕著で、冷蔵庫の中の納豆が見つけられない.
ビールは見つける. なぜなら位置が決まっているから.

**
で、動体視力だけ鍛えてどうなるの?って感じ.
たとえボールのマークまで見えるようになったって、まぁ回転の向きが分かるメリットはあるけれど、あまりテニスには生かせない気もする.

人間の目が追跡が苦手な上下の動きもテニスには多いし.

買った人、いれば感想を教えてください.

◇動体視力トレーニングPCソフト 武者視行
価格 4,572円 (税込 4,800 円) 送料別

動作環境 OS Windows XP/2000 日本語版
CPU PentiumII 300MHz以上 メモリ 64MB以上 ハードディスク 200MB以上 VRAM 4MB以上 DirectX 8.1以上
解像度・カラー 1024×768ドット、32000色以上 サウンドカード Direct Sound対応サウンドカード CD-ROM 4倍速以上

開発・製造元 株式会社 アファン

ballRedline3Redline3Redline3
人気blogランキングへ テニスBlog見るなら!

|

« コートで殴るけるの暴行 | トップページ | スキー場でテニス3月開業 »

テニス」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

確かウインブルドン博物館に、シャラポワとバーチャル対戦できる装置が昨年お目見えした...というニュースを見た気がします.

どうせなら一流プロでしたいものですね.


余談ですが、大型二輪の教習でこれありました.
『前面と側面の壁に映像を映し出して脳の情報処理能力をトレーニングする。ちゃんと音声も臨場感あふれるものにして。』
トラックの陰から、まぁよく子供が飛び出してくるんですわ. 実際にゼファーレプリカにまたがって.vvと.

ゴールはなぜか「ツルモク家具」.
知ってる人はクスリと来る絶妙な看板です.

投稿: TickTack>興味津々 | 2007/03/02 午後 10時47分

どうせだったら、
「自宅でバーチャルリアリティビジュアルトレーニング!」
ってバーチャルリアリティルームを売り出した方が良いかも。前面と側面の壁に映像を映し出して脳の情報処理能力をトレーニングする。ちゃんと音声も臨場感あふれるものにして。
いくらぐらいするんだろう?
・・・んっ!?
部屋ができたとしても映す映像がないかも・・・。

投稿: 興味津々 | 2007/03/01 午前 07時55分

そうそうそう、「現場で視点の置き方なんかをトレーニングする方がよっぽど良い」.
ワタシもそれ賛成.

テニスはプレー中にどこを見て、どう予測して動くか. それに尽きると思います.

見てから動いたんでは絶対間に合わない.
サイボーグ009じゃあるまいし「かそくそーち!」.

テニスは動体視力でどうにかなるスポーツじゃない.

そうなんですよ!
(激しく同意)

投稿: TickTack>興味津々 | 2007/02/28 午後 10時35分

実際には自分自身が動いているし、3次元空間で行われているものを認識しなくてはいけないわけですよね。イスに座ってパソコンの画面とは・・・
3次元に近くするためには、ものすごく画面に目を近づければ良いのですかね?でも画面がよく見えなさそう・・・
そんなことより、現場で視点の置き方なんかをトレーニングする方がよっぽど良いと思うのですがどうでしょう?
でも買っちゃう人いるんでしょうね。
推奨している大学の先生は大丈夫なんですかね。「あるある」みたいな感じだったりして。

投稿: 興味津々 | 2007/02/27 午後 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/14062223

この記事へのトラックバック一覧です: 動体視力を鍛えて超一流!:

« コートで殴るけるの暴行 | トップページ | スキー場でテニス3月開業 »