« 大躍進の中国女子テニス | トップページ | ダベンポート引退コメント »

ドーハ・アジア大会終了

ドーハ・アジア大会が終了した.
テニスで、日本チームは最後に見せ場を作ってくれた.

◇岩渕、森上組は銀 アジア大会・テニス on 共同通信社/スポナビ

テニスは13日、混合ダブルス決勝を行い、岩渕聡(PTNコーチング)森上亜希子(ミキハウス)組は、前回銅メダルのリーンダー・パエス、サニア・ミルザ組(インド)に5-7、7-5、2-6で敗れ、銀メダルに終わった。この種目でのメダル獲得は2大会ぶり。

フルセットでお疲れ様です.
インドの二人は強いですね.
ミルザは前日に女子シングルで負けたうっぷん晴らしか、地元の大声援もあったようだ.

テニスの女子の記録を見てみると、やっぱりのシングル・ダブルスで鄭潔(チェン・ジィ)の二冠達成.
パートナーは晏紫(ヤン・ツィ).
うわ、強いわ.

シングル女子決勝 公式
ZHENG J. CHN
2-1 (6-4, 1-6 ,6-1)

ダブルス女子決勝 公式
(1) ZHENG J. / YAN Z. ( CHN) beat (4) CHAN Y. J. / CHUANG C. J. ( TPE)
2-0 (6-1, 7(7)-6(5))

ダブルスは世界3&4位ペアなのでまず圧勝として(でもタイブレが..)、問題はシングルス.
第二セットまで完全にミルザのペースで押し切られている.
スコアを見てもいまいち解せないのだが、ほとんどミルザとチェンは互角の数値.

3セット目になにかがあったようで、ミルザは急激にアンフォースドエラー上昇.
サーブに絡むポイントが激減で、当然にチェンのブレークptsが上昇している.

チェンはダブルスプレーヤーなのにボレーポイントは3セットで0.
ネットには出てるみたいなので、一発で決めずにスマッシュとコースで揺さぶる攻め方か.

サービスエースも0ながら確率は75%と非常に高い.

スコアからして、ミルザの優勝目前での自滅っぽい.
そうなのだが、チェンは噂どおり強靭な精神力を持っているのは間違いなさそうだ.

ballRedline3Redline3Redline3
人気blogランキングへ + にほんブログ村
テニスBlog見るなら!

|

« 大躍進の中国女子テニス | トップページ | ダベンポート引退コメント »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

ものすごく感情あらわに攻撃..ってほうが中国人の標準的な姿のような気がしますねー.

仕事のミーティングでもワーワーやってますね.彼らは.
でも後で談笑してたりとケロッとしてて不思議.

...ってことになると、チェン以外の中国選手は精神修行で心の変化を押さえ込んでいる可能性ありますね.
まぁ、テニスで感情出してメリットはあまりないですもん.

見てるのはおもしろいけれど.

投稿: TickTack>縫 | 2006/12/15 午前 12時49分

>チェンは噂どおり強靭な精神力を持っている

彼女の試合をTVで見た時、ものすごく感情あらわに攻撃っしてたの。解説者も「中国人にしては珍しいタイプ」と評していました。

だから試合見ていておもしろかったです。

投稿: 縫 | 2006/12/15 午前 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/13073169

この記事へのトラックバック一覧です: ドーハ・アジア大会終了:

« 大躍進の中国女子テニス | トップページ | ダベンポート引退コメント »