« 2007年干支ボールF | トップページ | シャラポワがロシアMVP »

東レパンパシで逢いましょ

今年もトッププロの世界では国際大会が終了し、ぼちぼちと来年の話になってきた.
ちょっと気は早いが、来年1月の終わりの東レPPOのお話.

◇杉山と高雄が出場 来年の東レ・テニス
on 共同/スポナビ

女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン(来年1月30日-2月4日・東京体育館)の主催者は20日、杉山愛(ワコール)が15年連続で出場し、18日に全日本選手権女子シングルスを初制覇した高雄恵利加(北日本物産)がワイルドカード(主催者推薦)で出場すると発表した。
杉山さんは恒例行事として(って15年連続ってのはたまげた)、"150cmのチャンピオン"=高雄さんもライルドカード出場ということで、一気に注目度があがってきた.

高雄恵利加さんのコーチは元プレーヤーの長塚京子さんだそうで.
ワタシと同世代である彼女は、フェドカップでの活躍が(しかもいまでもT.T.ほか執筆連載中)印象深いのだが、そうですか、長塚さんの教えですか...

**
さて、東レPPOのほうは、ほかの日本人選手として、岡本聖子選手がクオリファイのワイルドカード確定.
ぜひ本選出場をしてほしいと思います.

東レPPOの公式WEBを見てみると、来年も期待のあの選手が、やっぱり出場表明.

マリア・シャラポワ
I will try my best to win the title at Toray Pan Pacific Open Tennis again

マルチナ・ヒンギス
I look forward participating to 2007 tournament, and I hope you will enjoy my play and hope to see you everyone at the site.

エレーナ・デメンティエワ
I am very much looking forward to coming back next February and to play Toray Pan Pacific Open Tennis Tournament again.

今年優勝のデメンティエワはもちろろんとして、シャラポワとヒンギスも出場しそう.

いやぁ、やっぱりティアIは違いますな.
ジャパンオープンとはえらい違いでうれしい限り.

2月の東京はとても寒いですが、真夏のオーストラリアから暖かい格好でお越しくださいませ.

ballRedline3Redline3Redline3
人気blogランキングへ + にほんブログ村
テニスBlog見るなら!

|

« 2007年干支ボールF | トップページ | シャラポワがロシアMVP »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/12823567

この記事へのトラックバック一覧です: 東レパンパシで逢いましょ:

» これぞ真の【デカラケ!】 [Keep on Kasuming!]
今日は、卒論の一仕事を終えた後に、2007年度版の手帳を 買おうと、池袋のLOFTへ足を運びました♪西武百貨店の。 でも、探していた【ラチとらいおん】っていう可愛い童話の 手帳がなかった(´・ω・`)だから通販で買うことにしました… でっ!!見て下さいこの衝撃の写....... [続きを読む]

受信: 2006/11/28 午前 12時16分

« 2007年干支ボールF | トップページ | シャラポワがロシアMVP »