« Happy!2麻央と裕子 | トップページ | ベッカーがシューマッハに »

アンパンマンのパジャマ男

世のなかには変わったひとがいるもので、フィクションを超える実在の人物が現れるからおもしろい.

◇窃盗:アンパンマンのパジャマほしい!? 飲料水の応募マーク盗んだ男逮捕 on 毎日新聞(Yahoo)

◇37歳の男を窃盗容疑で逮捕--小野田署
 小野田署は25日、飲料用ペットボトルから懸賞応募用マークだけを切り取り持ち帰っていたとして宇部市開6、アルバイト店員、長谷川清英容疑者(37)を窃盗容疑で逮捕した。
スーパーやコンビニなどで、おまけの景品が開封されていたり、中身が無かったりということは割と日常的に目にする.
それほど高いものではないのだから、お金を出して買えばいいのに..と思うのは、自分たちが大人だからだろうか.

子供のモノサシで考えると道理も見えてくる.

さて、このニュース.

Image2_3
大人が、スーパーで飲料水の応募マークだけを切り取って持ち帰るという、計算高いのだか短絡的なのか分からないニュース.

それも、その応募券で当たるのは、「アンパンマンのパジャマ」.

懸賞応募用マーク59枚分というから、売り場のペットボトルのほとんどを切り取っているようだ.
これは明らかに挙動不審だ.

アンパンマンなのだから、パジャマのサイズも子供サイズである可能性が高い.
では確認してみよう.

アサヒ飲料・アンパンマン・キャンペーン

おやすみパジャマ
やはりサイズは子供用の身長100cm.
だいたい3歳から5歳までのサイズで大人は着ることができない.

30ポイントでもれなくもらえる、とある.

おや?

挙動不審男は、懸賞応募用マーク59枚分も集めていた.
パジャマが欲しいのであれば30枚で十分だ.

とすれば、別の動機があったのではないだろうか.

抽選で当たるコースには「なりきりあったかウェア」と「ホットサンドメーカー」がある.

なりきりあったかウェア」は同じく100cmの子供用.
となれば、ターゲットは、10ポイント集めて500名様抽選であたる「ホットサンドメーカー」であると考えられる.

う~む、ホントか?

---
ところで、このキャンペーンだがペットボトル(1・5~2リットル)に応募券は1枚しかない.
応募期間は10月6日から12月25日で3ヶ月弱.

30枚集めようと思ったら、1ヶ月にペットボトル10本を消費することが必要.
3日で1本が必須.

秋も深まり寒くなってくるこの時期に、1・5リットルペットボトルを10本を1ヶ月に消費するのはけっこうきつい. 
対象商品の「三ツ矢サイダー」や「バヤリース」をそんなに消費していたら子供でも糖尿病になる恐れがある.
チャンスがあるとすれば、「アサヒ十六茶」「若武者」「烏龍茶」をローテでまわして消費するしかない.

けっこう無理あるなー、この企画.

逮捕時期もキャンペーン始めて3週間という時期だし、景品もアンパンマンだし...まさか、アルバイト店員の自作自演じゃないだろうな?!

ballRedline3Redline3Redline3
人気blogランキングへ + にほんブログ村
テニスBlog見るなら!

|

« Happy!2麻央と裕子 | トップページ | ベッカーがシューマッハに »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/12454469

この記事へのトラックバック一覧です: アンパンマンのパジャマ男:

« Happy!2麻央と裕子 | トップページ | ベッカーがシューマッハに »