« 最後の軟式出身トッププロ | トップページ | 19歳女性兵士ベスト16 »

アガシ・イン・バッグ未遂

またしてもこの男だ.
キプロスのナイスガイ、バグダディス.

今大会で引退するアメリカのヒーロー・アガシを向こうに回して、2-0セットダウンからフルセットまで追い上げるとは...

Andre Agassi def. Marcos Baghdatis(8), 6-4, 6-4, 3-6, 5-7, 7-5

第4セット、第5セットは脅威の7-5まで行ってるし.

今大会では堂々のNo.8シードであるが、バグダディスという選手 とにかくフルセットの死闘が多い.

全豪の準優勝で一躍ブレーク.
2006/01/27, 応援大騒ぎバグダティス

全仏では早々にコートを去ることになるも、敗れた試合はやっぱり死闘.
2006/06/02, バグダティス死闘のはてに
○ベネトー 3-6, 6-4, 6-3, 6-7 (1-7), 6-4 ● バグダティス

ウインブルドンではベスト4に入ったが、それを決めたレイトンとの死闘.
2006/07/14, キプロスの星レイトン撃破
○Marko Baghdatis (18) def. ● Lleyton Hewitt (6),
  6-1, 5-7, 7-6 (7-5), 6-2

ただでは試合を終わらせない、幾ら劣勢でも目の前のゲームを取りに行く.
走り回って、そして最後はいつも足がつる.

なんちゅうおもろい男だろうか.
これがUSオープンで、相手が引退するアガシでなければスタンドはやんやの大騒ぎだっただろう.

 -----
 PR:人気blogランキングへ
-----

yahoo-sportsの写真で振り返る.

さぁ、みなさんお待ちかねのナイトセッション、アガシのサーブ.

アガシの世界最高のリターンは今でも健在.

対するキプロスの怪人は今日もトレードマークの白ハチマキがまぶしい.

すっかりおなじみの観客席で声援を送るグラフ.

観客のボルテージもあがっていく.
スタンディングオベーションだ.

バグダティスは驚異的なボールカバーで走る.

お茶目でおどけるバグダティス.
ラケット・インザ・バックマウス
もいっちょ.

そしてついにおとずれる足の悲鳴.

アガシの勝利とそれを祝福するバッグ

そして出た~、大御所ジョン・マッケンロー.
(いつもはインタビューはESPN所属・弟のパトリックの役回りなのですが)

以上独断と偏見でお送りしました.
---
なお試合の詳細は、テニスジャパンか、Tennis.365の記事がオススメです.

ballRedline3Redline3Redline3Redline3Redline3

人気blogランキングへ + * FC2ranking * + * にほんブログ村 *
テニスBlog見るなら!

|

« 最後の軟式出身トッププロ | トップページ | 19歳女性兵士ベスト16 »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

アガシもついに負けてしまいました.

本当に息の長~い活躍をしてくれたものです.

投稿: TickTack>アド | 2006/09/05 午前 01時17分

マッケンローならアガシを叱りそうであります.

もう少しにこやかにすればいいのに.

投稿: TickTack>スレイブ | 2006/09/05 午前 01時16分

アガシの人気は凄いですね。
それなのに昨夜は酒場で馬鹿話ばかりして大騒ぎ。すっかり忘れていました。トホホです。
TBありがとうございました。(礼

投稿: アド | 2006/09/02 午後 05時22分

 本当だ!フルセットでしかもものすごく競ることが多いですね!マルコス。
言われてみなければ気がつきませんでした。

 でも良いヤツですよね。
TV画面からだけでもそれは伝わってきます。


 写真で振り返るシリーズ、凄く好きですw
最後の写真はなんかアガシがマッケンローに叱られているみたいですねw

投稿: スレイブ | 2006/09/02 午前 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/11723381

この記事へのトラックバック一覧です: アガシ・イン・バッグ未遂:

« 最後の軟式出身トッププロ | トップページ | 19歳女性兵士ベスト16 »