« 電動テニスボール球出し機 | トップページ | 謎を呼ぶ?ヒンギスT-3 »

今週のモレスモとヒンギス

今週のアジアツアーに大物が出場している.

まずは、チャイナ・オープン女子 WTA Tier2 中国、北京

B000e9jv5m09_ss400_sclzzzzzzz_v53933931_
賞金総額は$600,000なので、AIG Japan Openの賞金総額 $170,000よりは断然稼ぎがいい.
ただUSOP後でのアジアツアーなので、トッププロでの出場はまばらで若手中心.

過去の優勝者を見ると、ぽつんと出場したランク上位選手が優勝といった感じ.
リンク:Tennis.365
昨年優勝は M・キリレンコ、準優勝はA・グローネフェルド
なお、シャラポワシード1で出て準決勝で棄権.

ところが今年は...
◇モレスモが急成長ヤンコビッチに辛勝◇チャイナ・オープン on Tennis.365

チャイナ・オープン女子部門(賞金総額60万ドル、ティア2)は土曜日準決勝が行われ、世界ランク1位のA・モレスモ(フランス)が急成長中の第6シードJ・ヤンコビッチ(セルビア)を6-1, 3-6, 7-6 (7-3)で退け決勝に駒を進めた。モレスモはこれでヤンコビッチに4戦4勝となり、今季6度目の決勝進出。
えー、モレスモ出場してんの?!
言わずと知れた現在の女子ランクNo.1. しかも昨年出場のシャラポワとは立場が違う堂々たるベテラン選手.

どうしたんだろうか.
あやうくヤンコビッチに負けかけたのはご愛嬌.

ヤンコビッチ強くなってきた.
USOPのベスト4で一皮向けたか.

 -----
 PR:人気blogランキングへ
-----

続いてインドのTier3.
こちらなんとヒンギス出場中.
◇ヒンギスがミルザに圧勝◇サンフィースト・オープン on Tennis.365

サンフィースト・オープン(賞金総額17万5千ドル、ティア3)は土曜日準決勝が行われ、第1シードのM・ヒンギス(スイス)が第5シードのS・ミルザ(インド)に6-1, 6-0で圧勝し、日曜日に行われる決勝に駒を進めた。決勝では今年2度目のタイトルを目指す。
大会の賞金総額は$170,000(AIG Japan Openと同じ) .

昨年優勝は、A・ミスキナ 準優勝はK・シュプレム.
'05日本人出場となると、不田涼子、藤原里華、波形純理という若手メンバー.
そして'06は日本人出場は無し.

今年のドローを大会公式webで見ても、ヒンギス以外は全員ランク50位以下の選手.

今大会の優勝賞金は2万8千ドルだそうなので、ヨーロッパから遠征してコーチ含めて宿泊費考えると優勝以外は厳しいのでは?

ちなみにヒンギスはAIG Japan Openにはエントリー予定無し.

まぁ、現在ランク9位のヒンギスにはあまりTier3に連チャンで出場の必要はないわね.

ballRedline3Redline3Redline3
人気blogランキングへ + にほんブログ村
テニスBlog見るなら!

|

« 電動テニスボール球出し機 | トップページ | 謎を呼ぶ?ヒンギスT-3 »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/12028693

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のモレスモとヒンギス:

« 電動テニスボール球出し機 | トップページ | 謎を呼ぶ?ヒンギスT-3 »