« 1枚のポスターに憧れてV | トップページ | 阪急百貨店ロゴとハロッズ »

浅越さんのロンドンツアー

ウインブルドンは昨日の日曜日は試合がお休み.
2週目に残った人、残れなかった人で週末の過ごし方は、人それぞれ.

そんな中、1週目でシングルもダブルスも負けちゃった浅越さん.
しっかりとロンドンを堪能されているようです.

しのぶの奮闘記から

まずは7月2日のエントリー.
お買い物~♪ リンク

浅越さんは『ハロッズ(Harrods)』でお買い物のようだ.
ハロッズとは、規模も品揃えも世界有数で、ロンドンを代表する高級デパートである.

日本の三越(ココ)とか、NIKO(ココ)とかで通信販売のお取り扱いアリ.

Page_title01
ロンドン市内から地下鉄PICCADEDILY線乗車、NIGHTBRIDGE下車.

浅越さんはというと、ハロッズの看板の前で記念撮影.

(なんだかハロッズのロゴって阪急百貨店のロゴに似てるような...?!)

 PR:* BlogRanking *
-----

続きましては、7月3日のエントリー.

大英博物館 リンク

wikipediaより引用

 大英博物館(だいえいはくぶつかん、The British Museum)は、イギリス、ロンドンにある博物館。
大英博物館の正面玄関世界最大の博物館のひとつで古今東西の美術品、書籍など約700万点が収蔵されている。収蔵品は美術品や書籍のほかに、考古学的な遺物、標本、コインやオルゴールなどの工芸品、世界各地の民族誌資料など多岐に渡る。イギリス自身のものも所蔵・展示されている。
ここは入場がなんと無料なのが魅力である.

Big_mugium
ロンドン市内から地下鉄CENTRAL線乗車、TOTTENHAM COURT ROAD か HOLBORN下車...なのだが、どちらも数ブロック離れているので、できれば二階建てバスで行きたい.

浅越さんも日本語ガイドツアーに申し込まれたそうだが、博物館で申し込めるものとロンドン三越の地下にあるツアー受付の2種類がある.
ワタシも昨年にこのガイドツアーに出張帰りの飛び込みで申し込んだ.
料金もまずまずで良かったのだが、時間が無いのに見るものが多すぎるため、駆け足のツアーになってしまう.

大英博物館は時間をとってじっくりと見たいものだ.

なお大英博物館は日本語のページまである.

さてさて、ロンドン観光で充電された浅越さん、7月4日で帰国されるそうだ.

次の試合は、国別対抗戦のフェドカップ2006 ワールドグループⅠ入れ替え戦.
(Jul 15 Fed Cup)浅越さん公式ページ スケジュール

日本チームの相手は、オーストリア.
日本チームのオーダーは不明だが、スイス戦と同じとみていいと思う.

期待したいと思う.
ball
Redline3Redline3Redline3Redline3Redline3

* BlogRanking * + * FC2ranking * + * にほんブログ村 *
テニスBlog見るなら!


|

« 1枚のポスターに憧れてV | トップページ | 阪急百貨店ロゴとハロッズ »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

あらま!間違いご指摘ありがとうございます.

ちゃんと調べないで記憶で書くといけませんね.

記事の修正ですが、ココログが土曜あたりから激オモでして、アクセス画面あけるだけで30分ほどかかる状況です.

しょうがないのでそのままです...

投稿: TickTack>スレイブ | 2006/07/05 午前 01時05分

大英博物館は昔の大英帝国の国力を感じられていいですね.
なんだか、有無を言わせず略奪してきた感じで.

是非はともかくとして、あの品揃えは文句無く感動でした.

あとロンドンのダブルデッカーですが、時間指定と乗り放題の2種類の切符があるんですよね.
わけわかんなくて高いほうを買ってしまいました

投稿: TickTack>ドナドナ | 2006/07/05 午前 01時02分

浅越さん、ロンドン観光を楽しまれているようですね。
この部分だけ見ると、プロテニスプレーヤーって良いな…とw
オフコートでの表情もいっぱい見せてくれるのも浅越さんの魅力ですね。
銅像と同じポーズ取っちゃってるしw

 それから、フェドカッププレーオフの日本の相手はオーストリアですね^^
http://www.fedcup.com/ties/tie.asp?tie=100007799
日本にとっては1部昇格のチャンス!?

投稿: スレイブ | 2006/07/04 午後 12時40分

おはようございます

大英博物館には お金のなかった学生時代に時間つぶしでウロウロと。  先日渡英した時は 今度は時間がなかった(; ;)
ゆっくりと時間をかけて見たい所ですよね~
ロンドンといえば ダブルデッカー。  以前(いつだ?)は ドアがなくて切符売りのおじちゃんの切符マシンから買ってたのに、今じゃ(いつから?)ドア付きなんですね!?  結局今回は乗らなかったけど。 なんだかチト寂しい気持ちだったな~と。

投稿: ドナドナ | 2006/07/04 午前 06時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/10780004

この記事へのトラックバック一覧です: 浅越さんのロンドンツアー:

» ロンドンに到着 [旅行情報.com]
イギリス旅行というのはわくわくします。 今回は2回目ということもあって・・・ ロンドンヒースロー空港に到着しました。 [続きを読む]

受信: 2007/05/22 午前 11時05分

« 1枚のポスターに憧れてV | トップページ | 阪急百貨店ロゴとハロッズ »