« あふれる才能金髪の美少女 | トップページ | バイディソバ的タイブレ法 »

ヒンギスの新型ラケット

ヒンギス、強いねぇ.
セットは落とすものの、きっちりといよいよベスト8

Martina Hingis (12) def. Shahar Peer (31), 6-3, 2-6, 6-3
◇ヒンギス、準々決勝へ=杉山組も3回戦出場 on スポナビ/時事

やっぱりシャラポワは苦戦したまま、敗退していったが、このヒンギスは狙いの優勝一直線へ.

テニスの四大大会第2戦、全仏オープン第9日は5日、当地のローランギャロスで行われ、女子シングルス4回戦で第12シードのマルチナ・ヒンギス(スイス)がシャハー・ピアー(イスラエル)を6-3、2-6、6-3で下し、8強が出そろった。前日、日没のため最終セットが持ち越しとなっていた。
どうやら今日、月曜は女子シングルはこのカードだけみたい.
きっとダブルスの消化日なのだろう.杉山さんが勝ちあがってるし.

PR:Blog Ranking

Tennis.365のヒンギスの記事にある写真を見て気づいたのだが、ヒンギスのラケットがいつのまにか替わっている.

Rqs11_1
あれれ??ナノパワーNRQやめちゃったわけ?

で調べてみると、YONEXの新型ラケットであるRQS11を使ってるとのこと.
リンク
RQに戻ってきたわけですね. SはツイテルけどRQ復活.
コンセプトは「I LOVE TENNIS」.
今のヒンギスにぴったりキテるね.

しっかし、面がごっつく四角なラケットであります.

毎日新聞の記事によれば、

円形ラケットのデメリットであるフレーム上のデッドスペースを削り、スウィートスポットを大幅に拡大した「アイソメトリック形状」が、ヨネックスラケットの最大の特長。
 今回発売する「RQS」はこれをさらに進化させた「パワーアイソメトリック」で、スウィートエリアを20%拡大しました。
スイートスポットがバカでかいというわけだ.
重量280gながら、面が100スケ・インチ.

パワーアイソメトリックってのだだかなんだか知らないが、この四角いシルエットは往年のYONEX R7を思い出す.

そして色はYONEX R50風.

まるで「ガンダムSeed」に出てきたザクやグフのようで、古くからのYONEXファンの喜ぶ様が目に浮かぶぜ.

Swiss Martina Hingis 新型ラケットでフォアも好調

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

|

« あふれる才能金髪の美少女 | トップページ | バイディソバ的タイブレ法 »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/10410030

この記事へのトラックバック一覧です: ヒンギスの新型ラケット:

« あふれる才能金髪の美少女 | トップページ | バイディソバ的タイブレ法 »