« ボルグ続報とマック説得 | トップページ | シャラポワドラマデビュー »

ラケットすっぽり原付登場

ヤマハからある意味革命的な原付バイクが発売されるというプレスリリースがあった.
なんとなんと!ラケットが丸々シート下に収納できるという、ものすごい原付.
(スタイリングが相当にかっちょ悪いが)
Pic_005zoom

◇<プレスリリース>ヤマハ発動機、スクーター「VOX XF50」を発売 on Yahoo/毎日

主な特色は、
(1)水冷4ストローク・3バルブFIエンジン採用による優れた環境性能と市街地での快適な走行性、
(2)開口部の広い横開き式シートとテニスラケット(※)も収納可能な前後に長い大容量トランク
(3)フラットなサイドカバー等を特徴とする個性的ボディ、
(4)存在感ある前後ファットタイヤ採用による優れた走行性、
(5)ライディングポジション自由度のあるロングシートと幅広パイプハンドル(フロントまわりの全てがハンドル操作に連動して可動)、
(6)鍵穴をふさぐキーシャッターによる盗難抑止機能、などである。
なお本製品の製造はヤマハモーター台湾で行う。(※サイズによって収納できないものもある)

ヤマハ公式サイトの写真を見ると、確かにラケットがシート下スペースに納まっている.

シート下約34リットルのラゲッジスペースとは、また原付とは思えないサイズですな.
Pic_003

姿カタチをひと言で表現すれば、釣師のおっちゃんが持ってるクーラーボックス、あいつを原付のシート下に放り込んで座っているような壮絶な割り切りデザインだ.

720mm × 325mm

Dunlop Maxplyの場合、長さは27インチ=686mm
横は...実測で300mm

入っちゃうよ、おい.

しかしだな、これは不恰好だよな.
台湾ヤマハ製とのことだが、あちらでは許されるデザインなのか、これは?

ヤマハVOX 公式ページ

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

|

« ボルグ続報とマック説得 | トップページ | シャラポワドラマデビュー »

バイク」カテゴリの記事

コメント

常々、バイクというのは後ろから見た姿がキュッっと引き締まっているのが理想だと思ってます.
それは美しい女性のように.

ところが、このVOXってのはクーラーボックスのようなボテっとしたデザインを採用しています.まるきり1BOXカーのようです.

こいつぁ、いけません.
後姿に色気が無いです.

投稿: TickTack>丁稚 | 2006/04/03 午後 11時50分

カッコ悪いかなぁ?ベスパっぽくってめっちゃ可愛らしいバイクじゃないですか(^^)どうすか?1台!

いつもコートへはバイクで行かれるんですか?コートに颯爽とバイクで現れ、おもむろにシートを上げてMaxplyを取り出すってのもナカナカおつでございましょう(^^)

投稿: 丁稚 | 2006/04/02 午後 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/9364702

この記事へのトラックバック一覧です: ラケットすっぽり原付登場:

» ラケットすっぽり原付登場 [わたるのブログ]
スポルト・ステラ (Sport Stella)さんがこんな記事を書いてました。 [続きを読む]

受信: 2006/04/01 午後 11時09分

« ボルグ続報とマック説得 | トップページ | シャラポワドラマデビュー »