« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

女性のBlogと楽しい嬉しい

なぜ女性のBlogは感情的か

女性は感情的、男性は論理的と一般的に言われるが、なぜその違いが起きるのか.
それを鋭く書いた本を読んだ.

◇なぜ、男は「女はバカ」と思ってしまうのか 岩月 謙司【著】

4062721775
数年前にあった「地図を読めない女、話を聞かない男」のパクリかな...と思いつつ市営図書館で借りてきたが、さにあらず、なかなかに興味深い内容だ.
(バカってのはタイトルだけで、ココロの男女差を論理的にのべている)

読み終わって、ふと身近な例として、Blogの男女差について考えた.
これは実に男女差が顕著に出ていると思う.

ニュースなど事実をもとに、論理的な思考を組み立てていく男性Blog.
自分の感情を中心に、連想ゲームのように綴っていく女性Blog.

男性Blogでは、自分の感想はちらりとあるだけで、客観的な視点で文章を展開していく.
誰が、どこで、いつ、何を、なぜ、どうした、という5W1Hの原則に見事に一致して、実に分かりやすいBlogが多い.

事実が何であったか、ぜんぜん分からない混乱した内容というのは、基本的に少ない.
逆に言えば、そんな混乱した内容のBlogはあまり読まれない.

一方、女性のBlogといえば、まず自分の喜怒哀楽がある.
楽しかった、嬉しかった、悲しかった、腹が立った、などの話題だ.
最後まで読んでも「何があったのか」事実が分からないこともしばしばだ.

Blogは日記であるので、本来の意味で日記に近いのは女性Blogのほうだ.
だから読んでみておもしろいのだが、はたしてその感情を100%共有できる男性読者となると皆無だろう.

自分と異なる世界を見て、新鮮でおもしろいということだ.
感情の理解はもともと男性は苦手なのだから.

Blogではなく一般の話.

女性同士が会話で盛り上がっているとき、男性が会話に加わろうとしても、さっぱり付いていけないことがある.
内容が論理的な事実の積み重ねではなく、嬉しい楽しいなど感情の話題だからだ.

話の展開も非常に早く、ポンポンポンと話題が移っていくので、10秒前の「猫がかわいかった」という話題を理解して男性が口を開く頃には、「パフェがおいしかった」という話題になっている.

男性の場合は、どんな猫だったか、小さいのか黒いのか、目が鋭いのか、そんな事実が語られるので話題が10秒で切り替わることは少ない..というか、そもそも「猫がかわいかった」なんてことを話題にはしない.

だから女性同士の話題に男性が付いていけないのは必然なのだ.

さて、Blog.
この女性の興味深い内容が、文字でゆっくり読める.
話題の展開が速かろうが、感情の表現でついていくのが難しいだろうが、ゆっくり理解していける.
分からなければ読み返せば良い.

普段女性との会話を苦手とする男性諸氏にとって、こんなにいいものはない.

と言いつつ、この記事も説教くさい男性的な記事というオチ.
ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久見香奈恵プロを応援!!

なんと!プロテニスプレーヤーである久見香奈恵さんからコメントをいただきました.
ありがとうございます.

プロプレーヤーからコメントいただけるとは初めてのこと、いやーBlogやっててよかった.

本人公式Blogはこちら.
◇プロテニスプレイヤー久見香奈恵公式ブログ

久見選手のプロフィールを引用すると以下の通り.

久見 香奈恵
Hisami Kanae

プロテニスプレイヤー
京都府出身 1987年1月28日生まれ
身長168cm A型   みずがめ座
足のサイズ 24.5cm

日本ランキング     
シングルス 33位(3月付)
ダブルス  59位(3月付)

世界ランキング    
シングルス 652位
ダブルス  893位


まだ19歳の将来を期待させる選手だ.

この公式プロフィールでは書いてないが、実はワタシの住んでいる兵庫県名門,園田学園高等学校出身だ.
出身は京都府で、現在の所属は京都の湯山泰次TS.

こちらの記録で見ると

田中真梨選手(JTP女子S-19位)、大西香選手(JTP女子S-47位)、岡あゆみ選手(JTP女子S-35位)とともに、高校時代の韓国・中国・日本ジュニア選手権に出場している.

最近..といえば今月早々に開催された神戸オープンテニス女子単.

第2シードののぞんだ久見選手だが、中野佑美選手(JTP女子S-89位)に序盤で敗れ残念な結果となった.
◇神戸新聞記事

ふと思うと、関西はプロでも強豪女子選手が多い.

JTP2位 浅越しのぶ選手 (兵庫県出身)
3位 中村藍子選手 (大阪府出身)
4位 森上亜希子 (大阪府出身)
  8位 不田涼子選手 (兵庫県神戸出身)
 11位  岡本聖子選手 (大阪府出身)

ダテック伊達選手と同じ京都出身で、かつ園田学園出身の久見選手.

たまたまコメントいただけた、これも何かの縁.
これから応援していきたいと思う.
ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

ベルギー、2人で団体戦

さて、今日もまたフェドカップの話題.

トップリーグの準々決勝が終わって、勝ちチームが出揃った.

イタリア、スペイン、ベルギー、アメリカの4チーム.(リンク)

◇テニス=フェド杯、ベルギーがロシアを下し4強入り on Yahoo/ロイター

昨年優勝のロシアが負けてるし...と思ってベルギーのオーダーを見てみると、これがまた凄い極端なチーム編成.

Images
キムとエナンの二人だけしか出てないし.

フェドカップ公式より

S1,S3がキム

S2,S4がエナン

ダブルスも当然にキム・エナンのペア.

対するロシアチームは、

S1,ディメンティエワ
S2,ペトロワ
S3,キリレンコ
S4,ディメンティエワ
D, キリレンコとサフィーナ

エナンのシングルで2勝、キムが1勝でトータル3勝.
あのベルギー人の二人は鉄人なのだろうか??

でも考えてみれば2日で各3試合なので、普通の大会と変わらないか.

とはいえ、フェドカップは団体戦なのだ.
2人で5試合をカバーするっていうのは無茶苦茶である.

こんな極端な戦法を取ったのは、ベスト4進出ではもちろんベルギーだけ.

次はウィンブルドン直後である.
この二人は当然トーナメント終盤に残るはずなので、こんな極端な作戦は取れないはず.

アメリカ優位とみた.
ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フェドカップ勝、次は7月

杉山負けたが藍子勝った...とまぁ書かれそうな結果になったが、なにはともあれ1部入替戦の挑戦権獲得.

◇日本が入れ替え戦進出 フェド杯のスイス戦 on yahoo/共同通信

◇日本が入れ替え戦進出 フェド杯のスイス戦=差替
on Tennis.365

◇テニス・女子フェド杯、日本がシングルス3勝 on yahoo/読売新聞

1番上と2番目は一言一句同じ、共同通信の記者のもの.
読売は別のライター.

さて、結果.

●浅越選手、ティメア・バシンスキー、2-6、2-6
○中村選手、ニコル・リーナー、6-1、3-6、6-2
○ダブルス杉山愛選手・森上亜希子選手が6-2、2-6、6-0

通算で4勝したので、7月のワールドグループ1部との入れ替え戦進出確定.

あーらら、浅越選手またやっちゃった.
エンジンかかる前にころっとやられちゃうパターンで.
スコアや記事を見る限り、まったくいいところ無かったような書き方だ.

2-6ってことは2ブレーク?

--
あらためて、チーム勝利おめでとう.
次の入れ替え戦は7月だ.

なぬ?!
スケジュールと見るとだ、

6/26~7/9 ウィンブルドン Grand Slam イギリス、ウィンブルドン
7/10~7/16 フェド・カップ(準決勝)

ウィンブルドンの翌週だ.

これは..ウィンブルドンで活躍、もしくは故障しちゃうとフェドカップに出ないかも、だ.

ワールドカップで盛り上がった直後なので、またJAPANのユニホームで活躍してほしい.
ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェドカップで王手!

女子テニスの国別対抗戦、フェドカップの日本vs.スイス戦.
日本のホーム有明テニスの森公園で行われている.

◇日本は初日でスイスに2勝◇フェドカップ on Tennis.365

有明テニスの森公園で行われているフェドカップ・ワールドグループ2の1回戦、日本対スイス戦が行われ、日本のエース杉山 愛(日本)、中村 藍子(日本)がともに勝利して、初日を終えたところで2勝0敗とリードした。

試合前に怪我をしたという杉山選手、時代の看板選手である中村選手のシングル連勝で王手をかけた今日の結果.

Logo_menu_fed
フェドカップでは上の立場になるスイスはいえ、相手はともに16歳の選手.
一気に..とはいかず仲良く1セットずつを落として日本連勝.

杉山 - シュテファニー・フェーゲレ 6-2、4-6、6-1
中村 - ティメア・バシンスキー6-2、3-6、6-1

それはいいとして、ふと思うのが相手のスイスの代表選手.

ヒンギスとシュニーダーというWTAの一流選手が出場していない.

聞けば、ヒンギス(国内の規定で参加不可)、P・シュニーダー(スケジュールの都合で参加見合わせ)とのこと.
それで代表にジュニアの16歳選手を1・2で出してくるのか?

スイスのテニス協会の考えはこれだけではよく分からない.
しかし、なんとなくテニスに対する考え方というか、フェドカップに対する考え方の違いが見える.

日本代表で言うなら、期待の星・森田あゆみをシングルス1で持ってくるなんて有りえない.
ところがスイス代表はそれをやってきた.

推察するに、例えヒンギス・シュニーダーの2枚看板が使えなくても、スイス国内にベテラン選手はいたはず.
それを使わずにジュニアの選手を代表に持ってくるということは、スイスチームは若手に経験を積ませる場としてフェドカップを捉えているらしい

フェーゲレとバシンスキーは敗れたものの、日本相手のシングル戦できっちり1セットを奪ってきた.
きつい東向きの時差ぼけのあるアウェイでだ.
(朝が7時間も早いだなんて勘弁してほしいもんだ)

数年先にはきっとWTA上位ランキングで活躍する選手だろうと思う.

なんだか、スイスはテニスのフトコロが深い.
日本代フェドカップ公式ページ

追記:
フェドカップ公式記録を見ると、日本代表も昔は思い切ったことをしていたらしい.

沢松奈緒子
Youngest Player 15 years 256 days
Naoko SAWAMATSU (KOR v JPN)

1988年のフェドカップに当時15歳の沢松奈緒子選手が出場.
うーむ..隔世の感.

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログランキングあれこれ

ブログを開始したのが一昨年8月のことであるので、今年は既に3年目である.
アクセス数もだいたい1日あたり200Hit、この数ヶ月は安定している.

ときおり定期的に訪問いただく常連の方には感謝しております.

さて、当初はアクセスアップのためにと設置していたブログランキングのリンク.
今年はじめ頃から3つに増やして置いてみた.

先週くらいから異変があって、従来はクリックの多かった「blogRanking」が急に減少した.
ランクにも大きな影響があって、通常20位あたりを上下していたランクは、現在50以下の圏外になっている.
ranking
元祖というか老舗というか、こちらのランキングは1年以上のキャリアを誇るBlogが中心.
表示形式も各Blog別に最新記事を表示する方式だ.

テニスという分野でまとめて見るというよりは、その中で気に入ったBlogだけを見て頂戴というスタンスだ.
ランキングも大きな変動は少なく上位陣はだいたい安定している.

--
一方、急激にランクをあげてきたのが、「FC2 Blogranking」.
先週以来、なぜかうちのBlogがトップをキープ.

どうしたのだろう?? 2位にOL(Mcchiさん)のBlogが来たので近日中にはトップの座を明け渡すと予想される.
FC2ranking
どぞ、抜いちゃってくださいませ.

このFC2の特色は、割とキャリアの浅いBlogが中心になっていること.
そして、必ずしもテニスのカテゴリーとはいえテニスの話題ばかりのBlogとは言えないこと.

見てて新鮮なのだが、順位の変動が激しい.
流星のごとく現れたBlogが突然圏外になったりする怖さ.

--
最後が「ブログ村」の「テニスランク」
こちらもぐんぐんとランクをあげて、当Blogは現在2位.

個人的には結構気に入っていて、テニスというカテゴリーの新着記事がごっちゃで表示される.
ある特定のBlogだけではなく、一律で新着表示されるのでホットな話題をまとめてチェックできる.
にほんブログ村 テニスブログへ
ランキングの新着記事の表示文字数が大きいのもうれしい.

--
食事にたとえれば、「BlogRanking」をバイキングとすれば、「FC2」は単品オーダー、「ブログ村」は定食メニューということか.

いずれにしても当Blogの来訪者は一日200ほどであるから、そのうち10分の1でもクリックしてくれる人がいたとして20.
これを3等分するわけであるから、なかなか3つ全てで上位進出は難しい.

まぁランキングは目安でしかないので、一喜一憂せずに、自分ならではのニッチテニス記事を続けていきたいと思う.

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0)

休載の王子様(一ヶ月)

いつものコンビニ月曜日.
週間少年ジャンプで見るのは「テニスの王子様」だけであるので、恐縮ながら立ち読みである.

まず巻末の目次.

あれ?「テニスの王子様」が無いではないか.
そういえば先週も無かったぞ.

休載の多いマンガであるが(ジャンプは最近休載が非常に多い)、二週連続とはこれいかに?
...と思って調べてみると、なんと「テニスの王子様」は4週連続の休載だそうな.

・休載 「テニスの王子様」が取材休載。再開は21・22合併号。

たしか氷帝戦のS1跡部vs.越前リョーマだった.

試合の最後は、照明は落ちてくるわ、ダブルノックアウトでカウントが入るわ、跡部は立ったまま気絶するわ..
おまけに作者の許斐先生は手を怪我して数ページカットされるという事態まで.

既にテニスの試合ではなく、天下一武闘会か、魁!男塾の死合いかってな感じになっていた.

跡部のバリカン・スキンヘッドはどうなってしまったのか、気が付けばゴールデンウィークまで待てと.

---
古くからジャンプ名物「漫画家つぶし」と言われるジャンプの編集方針.
wikipedia:ジャンプより

同誌に連載を持つ作家にとって過酷なまでの同誌の方針は、俗に「漫画家つぶし」と言われているものであり、一部では「ジャンプ名物」とも言われるほどである。また、滅多な事では休載を認めず、休載した作家はどんなに人気があってもすぐさま打ち切られる例も数知れなかった。故に連載作家が以下の例に陥った例も古くから多数見られた。

常にサプライズを提供していかないと生き残れない、ジャンプマンガ.
強豪も出尽くして必殺技も人間離れしてくると、なかなか主人公たちがピンチにならない.

大いなるマンネリ・ダークサイドに入り込むので、無理に話をまとめて打ちきりという前例も多い.

wikipediaでも事例が紹介されている.

『幽☆遊☆白書』『SLAM DUNK』『DRAGON BALL』というジャンプの看板マンガが、作者の反乱で突然に最終回となっている.
無茶な延命工作といえば、『北斗の拳』『聖闘士星矢』が顕著だった.

修羅の国でラオウに兄だと~!!と読者は憤慨したものだ.

はたして「テニスの王子様」はどうなるのか.
このまま打ち切りという選択肢は無いかとも思うが、持っても全国決勝までか.

超絶な必殺技に頼らず、テニス本来のおもしろさに立ち返って、駆け引きの妙を見せて欲しい.
「テニスの王子様」残り少ない天寿を全うして欲しいものである.

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルチネスついに引退

女子ツアー通算1153勝というコンチータ・マルティネスが引退するという.

◇マルティネスが現役引退=女子テニス on Yahoo/時事通信

【ロンドン15日時事】女子テニスのコンチタ・マルティネス(スペイン)が15日、現役引退を発表した。1988年にプロデビューし、シングルスでツアー通算33勝。94年のウィンブルドン選手権では、スペイン人女子として、唯一のシングルス優勝を飾った。16日が34歳の誕生日。 
マルティネスは今年はアキレス腱の故障があり、大会には出場していなかった...がまだランクは40位キープ.

昨年の4大大会ではウィンブルドンの3回戦以外は勝ちがなかったものの、それでも他の大会ではちょくちょく記事に登場してきた.

過去記事;
2005-03-03, マルティネスが積み上げたツアー1,000勝

が、しかし.
とうとう引退を決意したのだな.

誕生日をひとつのけじめとする選手って割といる気がする.
前に記事にしたマルセロ・リオスの引退('98年に世界ランク1位)もそうだった.

個人競技であるテニスなだけに、引退を決意するのも自分の判断で考えて..ということかも.
契約のある野球やフットボールなど、シーズンオフで引退していくプロスポーツとはちと事情が違う.

まるで野生動物の生存競争のような印象を受ける.
狩れなくなったらはいそれまでよ..か.

WTA公式ページでマルティネスの記事がのっていた.
◇Conchita Martinez Retires from Sony Ericsson WTA Tour on WTA-Tour
過去のWTA-No.1ランカー9人からの勝利という記録が目を引いた.
ナブラチロワ、グラフ、セレシュ、アランチャサンチェス、ヒンギス、ダベンポート、カプリアティ、キム・クライシュテルス、そして現No.1モレスモ.

これは凄い.
オールスター勢ぞろい.

長い間お疲れ様でした.
ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心臓視点で見るシャラポワ

すごい記事タイトルだが、ホントに登場するらしい.

◇ウィンブルドンのテニス博物館が新装オープン on Yahoo/ロイター

テニスの聖地として知られる英国のウィンブルドンでは6月26日の選手権開幕に先駆けて、テニス博物館の展示を一新し、12日新装オープンした。
 また2004年に女子シングルスで優勝を果たしたマリア・シャラポワ選手の試合を収めた3D映画も、もう一つの目玉で、最新技術により1回戦で対戦したスペインのビベス選手との試合をシャラポワの心臓やラケット、靴の視点から追うことが
シャラポワの心臓になって試合を観戦すると、どんな気分なのだろうか?
ピンチになると鼓動が早くなるのも分かるとかかも.

靴から視点というのは、レディーに対してまずいかも. しっかしなんともいえない妙な視点だ..

さらには、1980年当時の男子ロッカールームが再現され、そこに実物大のマッケンローの幻影が登場するとか.

Img10071765431
最近は往年の俳優がCMで宣伝したりするので、ありえない話でもない.

だがしかし、どうせならバーチャル対戦してみたいと思うのもテニスファンの心理だと思う.

いや、マックに抗議を受けるバーチャル審判席といのが実は一番人気かもね
ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試合に負けてからが大切

テニスは個人競技であり、試合が始まったら頼れるのは自分だけ.
団体戦ならベンチコーチも居たりするが、基本はたったひとりで孤独な6ゲームを戦い抜く.

だが、考えてみれば勝者となるのはたったのひとり.
ドローが100人なら、残り99人は全員敗者.

敗戦しても勝利した相手をたたえ、審判を尊敬し、試合会場や天候などにも感謝する.
そんな「Good Loser」という考え方が、ヨーロッパを中心に存在する.

◇試合に負けてからが大切 on ラケットを握った外科医(Tennis.365)

絶望したときの心理は次のように変化すると言われています。
まず「否認:俺が負けるはずがない」、次に「怒り:こんちくしょう」、
その後に「取引:何でもするからもう一度試合をさせてください」と無理なことを考えます。
でも無理なことはやはり無理なのだと気付きます。
そして「うつ:俺はなんてだめなんだ、もう立ち直れない」と落ち込んで、その後はじめて「受容:これが自分の実力なのだ」と現実を受け入れます。
このプロセスを経てやっと「前向きな気持ち:よーし、もう一度がんばろう」になることができます。
前向きな気持ちになるための最も大切な要素は「時間」です。
非常に分かりやすい例で、ほぼ100%の人が実感したことのある敗戦後の感情だと思う.

Elb8
同じクラブ内の同レベルでも勝ち負けはあり、次の対外試合でも勝ち負けはある.
勝っても勝っても、必ず負けるときはやってくる.

その負けた瞬間に、いかに「Good Loser」として胸を張った態度をとれるか.
みなに尊敬されるプレーヤーとしての態度がとれるか.

敗れたその瞬間から、あなたの真のテニスの実力、いや人間性が試されるのだ.

ラケットやボールに八つ当たりしたり、ふてくされている場合ではないのだ.

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

女子ランキング・クレー続

モレスモが知らぬ間にランキング1位になっていた.
結構前かららしいが、もっとニュースにしてよねー.

◇女子テニス=最新世界トップ10ランキング on Yahoo/ロイター

 [10日 インフォストラーダ スポーツ] 女子テニス協会(WTA)が発表した女子テニス選手の最新世界トップ10ランキング。
1.アメリー・モーレスモ(フランス).......3511ポイント
2.キム・クライシュテルス(ベルギー)......2941
3.ジュスティーヌ・エナン・アーデン(ベルギー).2858
4.マリア・シャラポワ(ロシア).........2753
5.メアリー・ピアース(フランス)...... . 2411
6.リンゼイ・ダベンポート(米国)........2329
7.ナディア・ペトロワ(ロシア)..... ... 2305
8.エレーナ・デメンティエワ(ロシア)......2086
9.パティ・シュナイダー(スイス)........1906
10.スヴェトラナ・クズネツォワ(ロシア).....1503
(ロイター)

◇杉山は22位=女子テニス世界ランキング on スポーツナビ/時事通信

昨年から上位の面子そのものは大きな入れ替えはない.
違いは順位か.

上位3人はヨーロッパ勢ということになり、なんだか不思議な感じがする.
女王として君臨してきたダベンポートは6位まで下げている.

1位のモレスモがポンと飛び出ていて、2位から4位がダンゴ.
5位から7位がまたダンゴ.
このあたりは翌週のランクで入れ替えが起きそう.

5月終わりの全仏開催まで、今後のカレンダーを見ていくとTier1級は3つ.

4/10~4/16 ファミリー・サークル・カップ WTA Tier1 アメリカ、チャールストン(サウス・カロライナ州)
5/8~5/14 カタール・トータル・ドイツ・オープン WTA Tier1 ドイツ、ベルリン
5/15~5/21 イタリア国際選手権 WTA Tier1 イタリア、ローマ

5/29~6/11 全仏オープン Grand Slam フランス、パリ

サーフェスは、なんと全てクレーコート
これは知らなかった.

奇遇なのか、はたまた全仏を念頭に置いた設定なのか.
クレーでの調整、有力選手の参加を促しやすいという背景もあるかもしれない.

上位3人ともにクレーコートは得意としているので、シャラポワやダベンポートがランクをあげるのは苦しそうだ.
ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

シャラポワ演技・サンキュ

TBS、春のドラマ特別企画『Happy!』、思いのほかにドラマの出来が良かった.

原作の、真剣だけど どっかばかばかしい雰囲気をうまくドラマ化している.

海野幸=相武紗季も自然にマッチしていた.
確かに 海野幸はあんな感じかもしれない.

テニスしてるシーンは相当に無茶だったが.
サーブは特に..

シャラポワのドラマ初挑戦もぶったまげた.

ニコリッチがちらと登場で、ほとんどトッププロのシーンはシャラポワでカバー.
賀来菊子の試合シーンはどっかの試合映像の合成だろうが、いいのか使って?

シャラポワのセリフは見ごたえ有り.
「サンキュー」しか言っっっっとらん.

竜ヶ崎蝶子=小林麻央 の妙な英語が耳に残ってしょうがない.
ワタシの事前予想通り「ウィンブルドンで会いましょう」だったのには笑ったが.

--
ところで、海野幸の秘密兵器の映像化は凄かった.
連発コードボールを、実写であんな見事に撮影するとは.

どうやったのだろうか?

コードボールというのは予想できないからコードボールなのだ.
ネットとボールの数mmの位置関係の変化で大きく変わる.

あるときはポトリとドロップして、あるときは大きく跳ね上がる.
ドライブなのかスライスなのか、はたまたフラットなのかでコードボールもバウンドが変わるハズ.

それが、いっつも同じ「ぽとりドロップのコード・ボール」なのだから、撮影のときの苦労が想像できる.

竜ヶ崎蝶子=小林麻央のあのドタ・フットワークで取れるわけないのが見てて微笑ましかったぞ.

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

速報、Happy!海野幸

けっこううまいことドラマにしてるなぁ.
テニスシーンはとんでもないんだけどな...

みなさん、見逃してないですよね?

じっくり見るので感想は後日と.


-- 過去関連記事 --

2006/04/02,シャラポワドラマデビュー

2006/03/19,くじらトロフィーとシャラポワ

2006/03/17, 続報・Happy!実写化

2006/02/15,浦沢・Happy!実写化

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェデラーのユニセフ大使

ただ圧倒的に強いだけ、ではない王者フェデラー.
大きな存在感を示すニュースがあった.

◇フェデラーがユニセフ大使に任命される on Tennis.365

世界ランキング1位のR・フェデラー(スイス)が3日、国際児童基金(ユニセフ)の親善大使に任命された。
フェデラーは、アフリカでの教育支援やインド洋津波被害救済活動など慈善事業に積極的に取り組んできており、今回の任命はまさに適任といえそうだ。ユニセフ本部で開かれた記者会見では、「非常に光栄で誇りに思う。コートの外でも沢山の功績を残していきたいと思う。」と抱負を述べていた。
インド洋津波被害救済活動のときには、確か彼はしょっぱなに表明した一人だっと記憶している.

ユニセフの親善大使って、具体的にどんな活動をするんだろう?

海外ニュースを検索してみる.

Updated: April 3, 2006,
◇Federer becomes UNICEF goodwill ambassador on ESPN

UNITED NATIONS -- Roger Federer is the newest goodwill ambassador for UNICEF, joining the campaign to draw attention to the world's neediest children.

とりあえず最初の仕事は国連本部でスタンディングオベーションで迎えられたことだったようだ.

記事の中で、2003年にフェデラーがロジャー・フェデラー財団を始めたことが触れられている.
フェデラーの母親は実は南アフリカで育ったそうで、自身のルーツとなる国で貧しい子供のために食事を提供する活動をはじめたとか.

学校を訪問するとかチャリティーグッズを提供するとか、そういう普通のプロ選手が気軽にできることとはスケールが違う.

別にテニスのPRとかではなく、財団を作ってしまうとは.

フェデラーのコメント、これがなかなか難しい.
"Seeing the happiness and the sadness so close together served as a stern reminder of our responsibility to these children," Federer said.

「幸せと悲しみを間近からともに見つめることが、これらの子供たちへのわれわれの責任をはっきりと意識させることになる」 (翻訳:ちーこさん提供)

難しい英語だねぇ、こりゃ.

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

イギリスの抗議禁止文化

いま読んでいる本は「映画に学ぶスポーツ社会学」.
4790711552

これがなかなかにおもしろい.
映画とスポーツをテーマにしているのだが、実は社会学を説明するための素材に過ぎない.

実にうまく社会学、各国の文化比較も含めて展開されている.

スポーツについて私たちに衝撃的なメッセージを送ってくれる12本の映画を“案内人”として、現代社会においてあまりに自明となった「スポーツ」をあらためてとらえなおすと、どんな世界がみえるだろう。

アマチュアリズムの行方―「炎のランナー(Chariots of Fire)」
教育としてのスポーツ―「がんばれ!ベアーズ(The Bad News Bears)」
スポーツにみるジェンダー―「プリティ・リーグ(A League of Their Own)」
ファンがつくるスポーツ文化―「エディー 勝利の天使(Eddie)」
メディアによってつくられるスポーツ文化―「ヒーローインタビュー」
スポーツの近代化とつくられる伝統―「シコふんじゃった。」
なんのためのスポーツか―「Shall weダンス?」
スポーツの美学「勝利」と「挑戦」―「ティン・カップ(Tin Cup)」
障害者スポーツの悩み―「遥かなる甲子園」
グローバリゼーションとナショナリズム―「ミスター・ベースボール(Mr.Baseball)」
スポーツビジネスの台頭―「エニイ・ギブン・サンデー(Any Given Sunday)」
スポーツの大衆化と若者文化―「私をスキーに連れてって」

この中で、今日はアマチュアリズムについて.

オリンピックのアマチュアリズムについて語られている.
この中でイギリススポーツの抗議禁止という話が出てくる.

イギリスはそもそもスポーツのプレー中に一切の抗議が認められていないという.
こころ豊かなものとして審判の判定は絶対だというわけで、抗議するなどというのはイギリス流の考え方に反するのだ.

そもそもイギリス発祥のスポーツというのは審判が居ないか、居ても限りなく1人.
ゴルフ、競馬、クリケットなど貴族発祥で紳士たちが深めてきた.

そこにはすべては各人のフェアプレー精神にのっとり、審判の権威が保障されてきた.

ここで注意すべきは、判定の正確さというのとは別の観点だということだ.

本当に正確な判定をすることを求めるのであれば、審判は複数人必要だし、機械の自動判定機、ビデオ導入などが正しい.

しかし、それを良しとはせずにあくまで審判の判定は絶対で、いかに自分に不利なジャッジをされようとも抗議はしないというのが伝統的なイギリスの考え方だ.

ワタシはこの考えに賛同する.

あくまでスポーツは遊びの延長線上にあり、勝敗や判定をめぐって抗議・再判定の要求というのは、やはり違うと思う.
もちろん人間なのでミスジャッジもありうるわけで、技術も経験も未熟な審判には閉口するのだが、審判というのはもっと尊敬されるべきだと思う.

そんなところを、文化的な背景できちんと押さえているイギリスのスポーツ文化というのは、古臭いけれどももっと注目しなければいけないと思う.

--関連過去記事--
2006/03/28, インスタントリプレー功罪

--関連News記事--
2006/04/01, テニスにビデオ判定 ツアーで初実施 on Tennis.365

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

教えて、ナスダック100

結局女子はクズネツォワが優勝したナスダック100オープン.
シャラポワも勢いはあったけど最後に息切れしたか.

◇テニス=ナスダック100オープン女子、クズネツォワがシャラポワを下し優勝 on Yahoo/ロイター

男女テニスのナスダック100オープンは1日、当地で女子シングルス決勝を行い、第12シードのスベトラーナ・クズネツォワが第4シードのマリア・シャラポワ(ともにロシア)を6―4、6―3で下し、ツアー通算6回目の優勝を果たした。
 クズネツォワの優勝は2004年9月以来。
シャラポワは準決勝から押されっぱなしだったわけだ.クズネツォワも忘れたころにしっかりと存在感を示すんだな.

そんなことより前から気になっていた、大会名のナスダック100.
ナスダックってのは聞いた事がけれど、その後についている100ってのはナンだ?

Googleってみた.

◇質問:ナスダックとは、何の略ですか? on 教えてGoo

ナスダックはニューヨーク証券取引所と並んで、アメリカを代表する株の取引システムのことですね。
日本にも東京証券取引所と並んで、ジャスダックという取引所があります。

以前日本にもソフトバンクがナスダックジャパンを作りましたが、うまくいかずにナスダックと提携を解消して、現在はヘラクレスという名称で取引を行っています。

なるほどー.
株の取引しシステムが大会のスポンサーだったわけね.

でも100って何よ.

◇[PDF]解 説 ダウ・ジョーンズ工業株平均及び ナスダック100の概要 on http://www.ose.or.jp/futures/

ナスダック100とは
アメリカのナスダック市場に登録されている、時価総額が大きく売上高の多い100銘柄を構成銘柄とする時価総額加重方式の株価指数で、1985年2月1日から算出されている。1985年1月31日の基準値を250として算出されていたが、1994年1月1日に基準時価総額が2倍となり、指数値は、それ以前と比べて2分の1となっている.
さっぱり意味わからん.
株価平均を出すための上位100銘柄を選んで平均を取っているってことみたい.

東証株価平均みたいなもんなのか?
なぜソレがスポンサー名に?

謎は更に深まる...

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

シャラポワドラマデビュー

またホンマかいな?!シャラポワが自分自身の役でTBSドラマデビュー.

◇シャラポワ女優デビュー TBS系4月スタートドラマ「Happy!」 on Yahoo/スポーツ報知

テニスでのプレーだけでなくCM出演やモデルとしても華麗な姿を見せるシャラポワだが、ドラマに出演するのは今回が初めてとなる。劇中ではトッププレーヤーのシャラポワ自身という設定。主人公・海野幸のライバルで、小林麻央(23)が演じる竜ヶ崎蝶子と関係するシーンで登場する。

 30分ほどの短時間で行われた収録はリハーサルなしだったが、NGなしの一発OK。共演した小林から花束を受け取り“女優デビュー”に上機嫌で、満面の笑みを振りまいていたという。


げげー、いったいどんなシーンなんだ.
まさか小林麻央と試合するのか?
(30分の収録でそれはない)

img1024125257
想像すると10秒くらいのシーンで、「負けてくやしいわ」みたいな.
もしくは「ウィンブルドンで待ってるわ」か.

今現在シャラポワはアメリカでトーナメント参加中であるので、いつ収録したのかも気になる.
東レPPOの時?

TBSはいったい幾ら払ったんだろうか...

--
ちなみにいまのシャラポワ.

◇シャラポワが決勝進出◇ナスダック100オープン on Tennis.365

ナスダック100オープン(男女共催、賞金総額690万ドル)、大会9日目のナイトセッションで行われた女子準決勝で、第4シードのM・シャラポワ(ロシア)が第22シードのT・ゴロバン(フランス)と対戦し、第3セットでゴロバンが棄権したため、辛うじて決勝進出を決めた。
期待の美少女、ゴロバン無念の棄権.
もうちょっとまでシャラポワを追い詰めた.

シャラポワ、最近好調だね.

-- 過去関連記事 --

2006/03/19,くじらトロフィーとシャラポワ

2006/03/17, 続報・Happy!実写化

2006/02/15,浦沢・Happy!実写化

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラケットすっぽり原付登場

ヤマハからある意味革命的な原付バイクが発売されるというプレスリリースがあった.
なんとなんと!ラケットが丸々シート下に収納できるという、ものすごい原付.
(スタイリングが相当にかっちょ悪いが)
Pic_005zoom

◇<プレスリリース>ヤマハ発動機、スクーター「VOX XF50」を発売 on Yahoo/毎日

主な特色は、
(1)水冷4ストローク・3バルブFIエンジン採用による優れた環境性能と市街地での快適な走行性、
(2)開口部の広い横開き式シートとテニスラケット(※)も収納可能な前後に長い大容量トランク
(3)フラットなサイドカバー等を特徴とする個性的ボディ、
(4)存在感ある前後ファットタイヤ採用による優れた走行性、
(5)ライディングポジション自由度のあるロングシートと幅広パイプハンドル(フロントまわりの全てがハンドル操作に連動して可動)、
(6)鍵穴をふさぐキーシャッターによる盗難抑止機能、などである。
なお本製品の製造はヤマハモーター台湾で行う。(※サイズによって収納できないものもある)

ヤマハ公式サイトの写真を見ると、確かにラケットがシート下スペースに納まっている.

シート下約34リットルのラゲッジスペースとは、また原付とは思えないサイズですな.
Pic_003

姿カタチをひと言で表現すれば、釣師のおっちゃんが持ってるクーラーボックス、あいつを原付のシート下に放り込んで座っているような壮絶な割り切りデザインだ.

720mm × 325mm

Dunlop Maxplyの場合、長さは27インチ=686mm
横は...実測で300mm

入っちゃうよ、おい.

しかしだな、これは不恰好だよな.
台湾ヤマハ製とのことだが、あちらでは許されるデザインなのか、これは?

ヤマハVOX 公式ページ

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »