« 久見香奈恵プロを応援!! | トップページ | 横須賀にステニスが来る »

女性のBlogと楽しい嬉しい

なぜ女性のBlogは感情的か

女性は感情的、男性は論理的と一般的に言われるが、なぜその違いが起きるのか.
それを鋭く書いた本を読んだ.

◇なぜ、男は「女はバカ」と思ってしまうのか 岩月 謙司【著】

4062721775
数年前にあった「地図を読めない女、話を聞かない男」のパクリかな...と思いつつ市営図書館で借りてきたが、さにあらず、なかなかに興味深い内容だ.
(バカってのはタイトルだけで、ココロの男女差を論理的にのべている)

読み終わって、ふと身近な例として、Blogの男女差について考えた.
これは実に男女差が顕著に出ていると思う.

ニュースなど事実をもとに、論理的な思考を組み立てていく男性Blog.
自分の感情を中心に、連想ゲームのように綴っていく女性Blog.

男性Blogでは、自分の感想はちらりとあるだけで、客観的な視点で文章を展開していく.
誰が、どこで、いつ、何を、なぜ、どうした、という5W1Hの原則に見事に一致して、実に分かりやすいBlogが多い.

事実が何であったか、ぜんぜん分からない混乱した内容というのは、基本的に少ない.
逆に言えば、そんな混乱した内容のBlogはあまり読まれない.

一方、女性のBlogといえば、まず自分の喜怒哀楽がある.
楽しかった、嬉しかった、悲しかった、腹が立った、などの話題だ.
最後まで読んでも「何があったのか」事実が分からないこともしばしばだ.

Blogは日記であるので、本来の意味で日記に近いのは女性Blogのほうだ.
だから読んでみておもしろいのだが、はたしてその感情を100%共有できる男性読者となると皆無だろう.

自分と異なる世界を見て、新鮮でおもしろいということだ.
感情の理解はもともと男性は苦手なのだから.

Blogではなく一般の話.

女性同士が会話で盛り上がっているとき、男性が会話に加わろうとしても、さっぱり付いていけないことがある.
内容が論理的な事実の積み重ねではなく、嬉しい楽しいなど感情の話題だからだ.

話の展開も非常に早く、ポンポンポンと話題が移っていくので、10秒前の「猫がかわいかった」という話題を理解して男性が口を開く頃には、「パフェがおいしかった」という話題になっている.

男性の場合は、どんな猫だったか、小さいのか黒いのか、目が鋭いのか、そんな事実が語られるので話題が10秒で切り替わることは少ない..というか、そもそも「猫がかわいかった」なんてことを話題にはしない.

だから女性同士の話題に男性が付いていけないのは必然なのだ.

さて、Blog.
この女性の興味深い内容が、文字でゆっくり読める.
話題の展開が速かろうが、感情の表現でついていくのが難しいだろうが、ゆっくり理解していける.
分からなければ読み返せば良い.

普段女性との会話を苦手とする男性諸氏にとって、こんなにいいものはない.

と言いつつ、この記事も説教くさい男性的な記事というオチ.
ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

|

« 久見香奈恵プロを応援!! | トップページ | 横須賀にステニスが来る »

ネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/9826134

この記事へのトラックバック一覧です: 女性のBlogと楽しい嬉しい:

« 久見香奈恵プロを応援!! | トップページ | 横須賀にステニスが来る »