« トロフィー・ラケット売りたし ボルグ | トップページ | テニスでビデオ判定導入へ »

幸せ?30代都会暮らし主婦

月に一度程度の記事アップしかないのだが、いつもおもしろいネタでくる、ラケットを握った外科医【テニス365】.最新号のタイトルは30代・都会暮らし・専業主婦.

最近の新聞一面の見出しです。この3つのキーワードが示すものは何だと思いますか?大阪大学が行った日本人の「幸福感」の調査で幸福感が高かったものです。このキーワードを繋ぎ合わせると「日本で一番幸せな人は30代都会に住む専業主婦」ということになります。「えっ嘘でしょ!」とか「そういえばうちの奥さんは幸せそうだ」とか色々な反応がありそうです。その記事によると年収が高いから幸福感が高いというわけではないそうです。
なんじゃぁ、そりゃー??ってな記事.

10086-002
幸福感ってまた、個人毎にモノサシの違うものを集計してるところがミソ.
このリンクの記事は、それを外科医の目で分析しており、ややナナメにかまえて分析結果を見ている.

快感を感じる物質ではセロトニンやドーパミンといわれるものやランナーズハイで有名なストレスを和らげるβエンドルフィンがあります。
おなじみ、ナチュラル安全麻薬の成分であるドーパミン.
副作用なし、常習性なし、しかもタダ.

ランナーなら走るだけで分泌されてくる.

--
『ラケットを握った外科医』のページでは肝心の幸福感のデータがないので、別のリンクを紹介.

産経新聞 「最も幸せな日本人像は 30代、都会暮らし、専業主婦」(2005年11月18日 朝刊)
--

◇最も幸せな日本人像は「30代専業主婦」!? on ALLABOUT

「全体として、あなたは普段どの程度幸福だと感じていますか。『非常に幸福』を10点、『非常に不幸』を0点として、あなたは何点ぐらいになると思いますか」

あなたの幸せ度は何点ですか?
4点以下と回答した人はわずか約13%。25%の人が「5点」と回答し、7点、8点も20%前後ずつと、日本人はおおむね「幸せ」と感じている人が多いようだ。

さて、ポイントは「いったい何に幸福を見出しているか?」.

人によっては、波乱万丈でメリハリ利いている生活が幸福かもしれないし、ぬるま湯のような事件の無い状態が幸せなのかもしれない.

『ラケットを握った外科医』のまとめ

30代専業主婦は毎日がそこそこかもしれませんが、おしゃれをして出かけてちょっとした贅沢をする余裕があり、友達と楽しくテニスをしたり、時々刺激的な快感も得ることができます。それが幸せを実感できる理由かもしれません。
そこから浮かんでくるのは、ちょっとけだるい光景の幸せなのだろうか...

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

|

« トロフィー・ラケット売りたし ボルグ | トップページ | テニスでビデオ判定導入へ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/8978942

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せ?30代都会暮らし主婦 :

« トロフィー・ラケット売りたし ボルグ | トップページ | テニスでビデオ判定導入へ »