« シャラポワは水着で動画な日々 | トップページ | 危ない航空会社ランキング »

府庁コートと自衛隊コート

テニスをするにはテニスコートが必要だ. 当たり前の話だが、この確保が一般の人にとっては容易な話ではない.
テニスクラブに入るか、スクールに通うか、それ以外となると、一般の公共施設(総合運動公園など)で予約するか.

週末ともなればみんな考えることは同じで予約はなかなかとれないもの.

そんななか、京都府では総合庁舎のテニスコートを一般開放するという.

◇会議室やテニスコート開放 木津など総合庁舎で17日から受け付け on 京都新聞ニュース

 京都府は府民サービスの一環として、総合庁舎の会議室やテニスコートの利用受け付けを17日から始める。木津や舞鶴など4総合庁舎で試行し、利用状況を踏まえて施設を拡大する方針。
 今回受け付けるのは木津、亀岡、舞鶴各庁舎の会議室計4室と舞鶴、宮津両庁舎のテニスコート。営利活動や政治的活動、宗教的活動を目的とする利用はできない。
テニスをするにはテニスコートが必要だ. 1面でも予約で使えるコートがあればありがたい.
しかも、京都府総合庁舎のテニスコートは利用料がわずか1時間で100円.

こりゃ破格の利用料だ.

◇京都府中丹広域振興局サイト

--
舞鶴のテニスコートにどんなものがあるのか...と思って検索してみると、もうひとつ一般開放されていないテニスコートがあった.

舞鶴教育隊内のテニスコート  
舞鶴地方総監部内テニスコート

メインの使用者は、海上自衛隊舞鶴テニスクラブ
もちろん家族も使えるのであろう.

クラブ紹介リンク

どんなコートなのか、多少気になる.

ワタシは実をいうと、学生時代に自衛隊のテニスコートを使ったことがある.

場所は、米子駐屯地:陸上自衛隊 第8普通科連隊

こちらはハードコートだった.
進軍ラッパが響き、フェンスの向こうで戦車の排気音が聞こえ、とても落ち着かなかった記憶がある.

無理を言って、ハードコートの試合対策で使わせてもらったのだが、強烈な記憶だ.

学生時代をすごした鳥取県の米子という街は、航空自衛隊美保基地(民間の米子空港との共用飛行場)もあって、実に自衛隊とは関係の深い街なのだが、これはマタの機会に.

◇航空自衛隊美保基地リンク
◇海上自衛隊 舞鶴航空基地リンク

ball

ranking + FC2ranking + にほんブログ村 テニスブログへ
テニスBlog見るなら!

|

« シャラポワは水着で動画な日々 | トップページ | 危ない航空会社ランキング »

テニス」カテゴリの記事

コメント

しかしですよ、いまだ日本海側テニスコートは雪の閉ざされている可能性が高いですねぇ...

昔中学じぶんには、部活は雪かきで始まったもんです

投稿: TickTack> tenibaka | 2006/03/11 午後 10時30分

1時間100円は破格の値段ですね!!近くの人がうらやましい・・・

投稿: tenibaka | 2006/02/23 午前 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/8728147

この記事へのトラックバック一覧です: 府庁コートと自衛隊コート:

« シャラポワは水着で動画な日々 | トップページ | 危ない航空会社ランキング »