« 藍子onフラインパン40℃ | トップページ | ミックスに見るヒンギスの狙い »

ガチャピンvs伝説ドライバー

子供と一緒になにげに『ポンキッキーズ』の録画を見ていたら、すんごいスキール音が画面から響いてきた.

おなじみ「ガチャピン・チャレンジ」のコーナー.
運動神経抜群のガチャピンがいろんな競技にチャレンジする有名コーナー.

M03000932-01
先週はなんとインテグラでジムカーナ、最高速200km/hrに挑戦したというオープニング.

...ここで、しっかり食い付いてしまったワタクシ.

今日はなんとガチャピンは伝説のドライバーとサーキットで対戦するという.
実は昨年11月のHONDAのファン感謝イベントの一幕なのだ.

そのメンバーが凄い.

まず、’60年台にHonda RC161を駆り世界GP戦に参戦、日本人初勝利を飾った元GP2輪ライダーにして、チーム・クニミツ監督で国内最速の一人、高橋国光その人. ゼッケン100.

続いて、F1ドライバーのパイオニア、雨中の納豆走法、中嶋悟.ゼッケン32.

更には今年からチームSUPER AGURI Formula 1監督F1参戦の鈴木亜久里.ゼッケン8.

そして、われらがガチャピン.ゼッケン1.

この4人4台で、ツインインクモテギで二周のタイムアタック.

とんでもない豪華企画だ.

結果はといば、国さん貫禄の1位.
以下、中嶋、鈴木、ガチャピン.

さすがにガチャピンのみ6.8秒差の4位.
...でも50秒切ってるし.

いったい誰が入ってるんだぁ、あの緑の怪獣?!

「今度は負けないぞ~」 by ガチャピン (恐るべし)

リンク:フジテレビ KIDSクラブ
高橋国光リンク

中嶋悟リンク

鈴木亜久里リンク

ガチャピンとムックのこそこそ作戦会議 (写真)笑える!!

SUPER GT、F3、フォーミュラ・ニッポン、INDY、そしてF1で活躍したマシンとドライバーが登場し、デモンストレーション走行を披露しました。また、高橋国光監督、中嶋悟監督、鈴木亜久里代表によるインテグラタイムアタックに、何とポンキッキーズのガチャピンも参戦! 最後は佐藤琢磨選手がB・A・R Honda 007を駆って、他のフォーミュラ・マシンとともに疾走。観客は今季限りとなったV10サウンドに酔いしれながら、惜しみない声援と拍手を送りました。

bike

ranking
スポルトステラ頑張れ!という、応援クリックをお願いします

|

« 藍子onフラインパン40℃ | トップページ | ミックスに見るヒンギスの狙い »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/8270709

この記事へのトラックバック一覧です: ガチャピンvs伝説ドライバー:

« 藍子onフラインパン40℃ | トップページ | ミックスに見るヒンギスの狙い »