« カラタンチェバ停止2年間 | トップページ | 全豪の前にオジー応援復習、オジオジオジー »

人工衛星にラケット 彗星へ

今日は夢のある話題を.

人工衛星にラケットを付けて、彗星のチリを収集しようという試みがある.

SETI@homeより飛躍! 彗星の塵を地球上で共同解析する"Stardust@home"発表 on (MYCOM PC WEB - 1月13日)

Stardustは、1999年2月7日に、米国フロリダ州のCape Canaveral空軍基地より「Delta 2」ロケットに搭載して打上げられたとされる。Stardustの船体トップには、エーロゲルを素材とするテニスラケットのようなデザインの「Aerogel Collector Grid」が展開されて、星間物質の採取が目指されるという。
というわけで、「テニスラケットのようなデザインで」とあるが、もちろん本物のテニスラケットではない.

sc0297b
エーロゲルを素材とした、いわば彗星のチリ収集器だ.

だが、見よ、この「Aerogel Collector Grid」を展開した人工衛星の姿.

どう見てもテニスラケットを構えてボレーに行く体勢だ.

うまいことを考える人がいるものだ.

これなら彗星のチリもゲットできるだろう.
日本の「ハヤブサ」もこれをつけておけばミッションも成功したかもね.

--
ジョディフォスター主演の映画「コンタクト」で一躍有名になったSETI.
地球外知的生命体の探索を目的にして「SETI@home」(Search for Extraterrestrial Intelligence at Home)プロジェクトが進められている.

夢の世界にテニスラケット(に似た)モノが使われているのは、ちょっとうれしいじゃないか.
atlotray6
(「Aerogel Collector Grid」拡大写真)ガットのようにも、見える!
air

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

|

« カラタンチェバ停止2年間 | トップページ | 全豪の前にオジー応援復習、オジオジオジー »

旅行」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

おぉ、B級ニュースファンがこちらにも.

妄想系囲碁Blog 楽しく拝見しました.

投稿: ticktack > adv55 | 2006/01/15 午前 01時01分

確かにテニスラケットですね。こういう記事が大好き人間でゴンス。
わたしの初夢をTBしました。読み捨ててください。

投稿: adv55 | 2006/01/14 午後 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/8147952

この記事へのトラックバック一覧です: 人工衛星にラケット 彗星へ:

» ずんどこの初夢 [ADV55]
この男を倒すためにチームADVを結成し死ぬほどフィジカルトレーニングとメンタルトレーニングを積み重ねたのだ。今日は全豪オープンの最終日である。満場の拍手に迎えられここメルボルンのRod Laver Arenaのハードコートに俺は立っている。 一昨日のナダルは手強かった。250..... [続きを読む]

受信: 2006/01/14 午後 01時28分

« カラタンチェバ停止2年間 | トップページ | 全豪の前にオジー応援復習、オジオジオジー »