« 旅(5)インドネシア・カルチャー | トップページ | 旅(7)マルタの城塞都市バレッタ »

旅(6)オーストラリアのリゾートな休日

またもや、(旅・海外10選)・第6回.

なぜか、勤労感謝の日である11月23日が2年続けて海外出張と当たってしまった.
その昨年の南半球、オーストラリア、ウエストコーストのお話.

今回は『オーストラリアのリゾートな休日』.
2004 Gone!

ちょうど1年前に仕事で行ったオーストラリア.
久々の南半球であり、ほぼ10年ぶりの南十字星だ.

行った場所は、例によって現地の建設現場...なのだが、そこはオーストラリアだ.
南西部のパース近郊にあるManduraを一週間の宿泊地とした.

この街はリゾート地.
引退した年金生活者が悠々自適に暮らす街だ.
若者向けの施設なんか、なーんも無い.

さて、偶然にも11月23日の休日がやってきた.
もちろんオーストラリアは休日ではないのだが、この出張では日本が休みだと何も出来ない.
CIMG0764

担当者の代打の代打という、『代打、八木』(古い?)の状態だったので、現地での自分の判断など何も無い.
情報収集して日本に投げる、図面をもらってまた現地のローカル業者と打ち合わせ.

そう、日本が休みだと自分は休みなのだ.

前日は日本に報告すべくタイプを夜中3時までかけて送り終え、やって来ました優雅な海外リゾート地での休日.

朝からのんびりと海岸を散歩し、昨日調べておいた遊覧船の乗り場まで.
しばしのカプチーノと文庫小説を読み、時間をつぶす.

時間あわせにみやげ物屋のおばちゃんと他愛の無い会話をし、ガラガラの遊覧船でコーヒーをすすりながら潮風に吹かれる.

下船して昼食には名物(?)の「フィッシュアンドチップス」.
またこれがマズイ. タラの身がぐすぐすでしまりが無く、ポテトもケチャップかけないと味がしない.

まだロンドンの大英博物館前のパブで食べたフィッシュアンドチップスのほうがマシだ.
CIMG0775


凶暴そうなカモメと気弱そうな犬を横目に、紫外線の強いオーストラリアでは日向が禁物であるから日陰へ.

あまりにも暇なので、映画館へ.
見たのは「バイオハザード2」.
微妙な英会話が無くて、ぼーっと見るには最適な映画.

しっかし、またもや映画館はガラガラの貸切状態.

そして夜になり、空には南十字星というわけ.

こういう海外で一人ぶらぶらというのは、本当に気分爽快.
なかなか無いねぇ、こんなのは.
air

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします
MyBlogList

|

« 旅(5)インドネシア・カルチャー | トップページ | 旅(7)マルタの城塞都市バレッタ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

仕事の合間だと予定が見えないので、なかなか観光ができないのが悩みですね.
だいたい僻地が目的地になるので、主な観光地まで遠い.

必然的に、まず地元スーパー,ショッピングモール.
時間があれば、街の中心地のインフォメーションで数時間で回るコース..無ければ映画館、てな感じで.

投稿: Ticktack>とうみ | 2005/12/08 午前 01時03分

忙しい仕事の合間の最高の息抜きだったようですね、
私の寒い信州とは大違いで暖かそうでうらやましいです^^@

投稿: とうみ | 2005/12/07 午前 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/7500943

この記事へのトラックバック一覧です: 旅(6)オーストラリアのリゾートな休日:

« 旅(5)インドネシア・カルチャー | トップページ | 旅(7)マルタの城塞都市バレッタ »