« 見上げてごらん2巻 | トップページ | 頭を抱えるクレイステルス »

最強女王決定戦開始

さぁー今年最後のお楽しみである、WTAツアー・チャンピオンシップが始まった.
選ばれた8人以外はワールドツアーを終了しオフに入る.

その前にまずは最終上位8人を選抜するWTAランキングから.

女子テニス=最新世界トップ10ランキング on ロイター/Yahoo News

 [7日 インフォストラーダ スポーツ] 女子テニス協会(WTA)が発表した女子テニス選手の最新世界トップ10ランキング。
1.リンゼイ・ダベンポート(米国).........4820ポイント
2.キム・クライシュテルス(ベルギー).......4665
3.マリア・シャラポワ(ロシア)..........4281
4.アメリー・モーレスモ(フランス)........3662
5.マリー・ピエルス(フランス)..........3184
6.ジュスティーヌ・エナン・アーデン(ベルギー)..2936
7.エレーナ・デメンティエワ(ロシア).......2748
8.パティ・シュナイダー(スイス).........2667
9.ビーナス・ウィリアムズ(米国).........2628
10.ナディア・ペトロワ(ロシア)..........2564
(ロイター)

ヴィーナスとセリーナは、まさかの!のうっちゃりで着外に.
やはり先週出場しなかったのが利いた.

怪我で欠場のエナンを除く、上位8人による最終戦、緑組と黒組の二手に分かれての総当たり戦が行われ、それぞれの上位2選手が決勝トーナメントへと進むことになる.

...しかしよく見ると、ペトロワはビーナスよりも下なのに出場ですな..なぜだろう?
Image1


公式Webはこちら.

--緑組
ダベンポート(アメリカ)
シャラポワ(ロシア)
シュニーダー(スイス)
ペトロワ(ロシア)

--黒組
キム・クレイステルス(ベルギー)
モレスモ(フランス)
マリー・ピアース(フランス)
デメンティエワ(ロシア)

関連記事はこちら.

WTA最終戦組み合わせ決定

最終戦にかける女子トップ3人の抱負

本来なら出場だが、怪我で出場辞退のエナン・アーデン(全仏オープン優勝).
ポイント不足で出場できない、ビーナス(ウィンブルドン優勝)、セリーナ(全豪オープン優勝)...
彼女たちに言及すコメントが目立つ.

が、しかし、それも実力のうちだ.
年間を通じてベストコンディションを持ってきてないことを物語るわけだ.

最終ランキング1位に可能性があるのはダベンポートとキムだけらしい.
さてどんなドラマが繰り広げられるか!
===============
ranking
クリックよろしく!

|

« 見上げてごらん2巻 | トップページ | 頭を抱えるクレイステルス »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/7005757

この記事へのトラックバック一覧です: 最強女王決定戦開始:

« 見上げてごらん2巻 | トップページ | 頭を抱えるクレイステルス »