« プレーオフ女王決定戦参戦 | トップページ | バイディソバ・ギャラリー »

秘密のモノ

コンビニで展開されている食玩オマケのシリーズ.

最近は食玩とは呼べない.
なぜなら食べ物のオマケではなく、それ単独販売のフィギュアになってきたから.

とはいえ今回は「食玩」と呼ぶとして、それらに必ずラインナップされる「シークレット」。
パッケージで公表されてない、なかなか数の少ない種類のもの.
狙って手に入れるのは難しく、偶然か、大人買いか、はたまたネットオークションか.

例えば最近のローソンで展開された、『ヤマハバイクミニチュアシリーズ』
GOTAROさんが自身のBlog、『883R』でその経過を報告されているが、4000円買ってもレアやシークレットが出ない.
(ちなみに、レアとは、カタログに記載あるものの、封入が希少でなかなかでないものだ.)

[シークレット]
■YAMAHA YZR500 King Kenny's champion machine 〔1978〕
[レア]
■YAMAHA FZR750 SHISEIDO TECH21 SUZUKA 8h Special 〔1985〕

シークレットのYZR500とレアアイテムのTECH21。
GOTAROさんも最後はヤフオクでゲット.

おいらもローソンでチャレンジしたが、まったくダメ。
多くの缶コーヒーが飲まれるだけで、TZRとマジェスティばかりが量産された.

* * *

さて、ところが、あんまり狙ってもいないアイテムでいきなりシークレットをゲットする能力があることが判明.

しかも「子供用に買う」のがポイントらしく、自分用ではないのがなんとも..

まずは、ちびっこチョロ電 カプセルシリーズ.

205系山手線、205系京葉線、南武線など関東の通勤電車のちびっこチョロQがラインナップされる....はずなのだが、いきなり出たのは、シークレット『東芝府中行き205系』。TOSHIBAのロゴとポップな外観が既成の通勤電車の枠を打ち破るデザイン.

続いて、本日ゲットはTOMIYTECの『the バスコレクション』.

第7弾の今回シリーズは、全12種+シークレット1種.
エルガと日野BD34という、なんとも渋い取り合わせ.

京浜バスや東武バス、関西なら山陽電気鉄道、大阪市交通局など、今は無き絶版バスも混じる.

BD34
で、いきなり先頭打者ホームラン出ました.
シークレットの『日野BD34 BLUE RIBBON』塗装色.

細かいところまでよく出来ていて、行き先表示板の代わりに日野自動車のロゴが入る.

--
でもな、うれしいかというとどちらも微妙だな.
どちらも元々子供のおもちゃ用にたまたま買ったわけだし、シークレットのほうが現実感が薄い.

山手線や山電バスのほうが親近感があって良かった気もする.

ヘンなところで運を使っちゃった印象もあるんだが...
 
kirin

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします
にほんブログ村 スポーツブログへMyBlogList

|

« プレーオフ女王決定戦参戦 | トップページ | バイディソバ・ギャラリー »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/6937402

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密のモノ:

« プレーオフ女王決定戦参戦 | トップページ | バイディソバ・ギャラリー »