« 男子より女子が上位,その理由 | トップページ | 大会終盤で復活(ライブスコア) »

レキップ薬物疑惑の報

AIGジャパン・オープンのトップシード、プエルタ(ATP10位)が渦中にある.
とは言っても、試合は6日にバフデイティスに敗れてしまったので、試合そのものではい.

フランスの新聞「レキップ」(L'EQUIPE)誌に、全仏オープン期間中に禁止薬物を使用していたという疑惑の記事が載ったのだ.もちろん本人は否定.

6日の試合結果も、微妙に影響があったのではないかと思われる.

プエルタ敗退 薬物使用については否定 on Tennis.365

C'était Puerta on l-equipe.fr/Tennis

Le joueur de tennis qui a subi un contrôle positif à Roland Garros n'est autre que Mariano Puerta, finaliste malheureux contre Rafaël Nadal, selon nos confrères de "L'Equipe", mercredi. Récidiviste, il risque une suspension à vie, la première de l'histoire de ce sport, tout en cllamant son innocence.
プエルタが陽性と判定されたのはエチレフリンという興奮剤.ナダルとの決勝後に採ったサンプルから出たということのようだ.

とか読めるようなこと書いてるが、実はフランス語は読めないので和文はニュースの転記.
何がなんやら、どんなトーンで疑惑を展開しているのかが分からない.

logo_v3[L EQUIPE](レキップ)というのは、どうやら代表するスポーツ紙だそうだ.
フランスサッカー代表のゲームスタイルについての意見と、選手の選択等々の辛らつな記事がよく知られる.

日本の「大スポ」などとは違うみたいだ.

今頃になってフレンチオープンの疑惑が出てくるってのがいやらしい.
大会サイドの公的アナウンスがまだ無いので、ワタシはイマイチ記事を信用してない.

テニスのトッププロ選手が薬物など使用してないことを信じたい
にほんブログ村キーワード
レキップ
 
ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします
にほんブログ村 スポーツブログへMyBlogList

|

« 男子より女子が上位,その理由 | トップページ | 大会終盤で復活(ライブスコア) »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/6302290

この記事へのトラックバック一覧です: レキップ薬物疑惑の報:

» ゆかりんのクリームぱいん [ゆかりんのクリームぱいん]
はじめまして、見させてもらいました★ [続きを読む]

受信: 2005/10/08 午前 07時38分

« 男子より女子が上位,その理由 | トップページ | 大会終盤で復活(ライブスコア) »