« 女子トップ10ランキング(26日) | トップページ | プリンスの鮫ラケ,グレート »

ハーレー2006モデル・レビュー

ちまたではボジョレー解禁予約のチラシがちらほら.

この時期は、ハーレーで毎年恒例の新モデル・限定モデルが発表される時期でもある.
というわけで、早速ハーレー正規取り扱い店に行ってみた.

まずは目を引いたのは、ダイナ・スーパーグライドFXDI 35周年記念モデル.
グレイシャーホワイトパールという白い車体色に、青と赤のストライプの入る綺麗なカラーリングだ.
ラケットで言えば、PrinceのハリアーDBのようだ.

いわゆるハーレーっぽくなくて、まるでHONDA車のようだ.
バッテリーカバーの限定モデル35周年ロゴ、タンクのNo.1ロゴなど細部に特別マーキングが付く...のだが、そこはあんまり興味なかった.

続いてのダイナ・ニューモデル.
一段高い壇上にあったのが、ダイナ・ストリートボブ FXDBI
特に展示車はカラーがブラックデニムというつや消しブラックでイカしていた.
エンジンのブラックコートにタンクのつや消し、リアのローダウンとエイプハンガーと、ちょいワル・ストリートカスタムだ.

883Rがつや消しでグッと掴んだが、更にクールな新機種を出してきたわけだな.

ソフテイルの新車はヘリテイジ・ソフテイル FLSTよく見なかったがタンクグラフィックがいかしている.

水冷のVRODもナイトロッド VRSCDが並んでいた.

さぁーおまちかね、スポーツスターだが、残念ながら新車・特別仕様車は無い.
が、しかし、熟成が進んでいた.

まず新色で1200Rのミラージュオレンジ.
「883Rだけじゃぁないぞ」と自己主張されてて、こりゃマジでいい.

さっそく試乗を申し込んだが、残念ながら'06型の1200Rはなく'05型を試乗した.

やはり1200Rの加速は883とあまりにも違う.
国産の250空冷と400マルチ水冷くらい違う.
2速からのアクセルレスポンスと後輪の蹴りだし感だ.

うーむ、まぁイメージでは分かっていたけれどもなぁ..
top_sp_img02
で、次は'06型の883スポスタにまたがってみた.
軽くなったと大々的に宣伝されているクラッチを試したかったのだ.

まぁ軽くなったといえば、そうかも..ってな感じ.

隣のダイナと比べれば確かにかなり軽いが、'05型と比べて劇的に軽くなったという程も感じなかった.

ワタシのスポスタは、MRCクラッチ(藤田商会)レバーセット(キジマ製)とを組んでいて、指2本でクラッチ操作可能なカスタムを実施済みだからかもしれない.

でもなー、やっぱりクラッチレバーの幅が広すぎるのではないだろうか.
相変わらず20mm級の幅では、日本人には太すぎるとは思うが.

で、スポスタ'06型最大のトピックスは値下げだろう.
883は¥92万円になって¥100万からお釣りが来るのだ.
これは大きいなぁ.
関連Web:ハーレーダビッドソン・ジャパン
      公式Web(スポーツスター'06登場)
関連Blog:ハーレーで、握力筋トレ?
レバーでダイエット

bike

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします
にほんブログ村 スポーツブログへMyBlogList

|

« 女子トップ10ランキング(26日) | トップページ | プリンスの鮫ラケ,グレート »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/6149974

この記事へのトラックバック一覧です: ハーレー2006モデル・レビュー:

» 2006model ! [VANDEUSの部屋]
え〜・・2006modelが気になっております。 ま〜、気になるものはしゃ〜ないので、先日仕事の合間にマスターズに寄ってみました^^;)。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 おぉ!あるある2006modelがズラ〜リ!! 私なりに各シリーズをかいつまんでご報告・・・。 ●スポーツスターシリーズ 2005modelと2006model混在でした。なのでXL1200Rの2005modelの方が値段が高いという逆転現象が起きてました(笑)。 実際の販売価格は考慮するそうですが・・・... [続きを読む]

受信: 2005/09/28 午前 09時24分

« 女子トップ10ランキング(26日) | トップページ | プリンスの鮫ラケ,グレート »