« メンテナンスのお知らせ | トップページ | ハーレー2006モデル・レビュー »

女子トップ10ランキング(26日)

26日発表の女子ランキング.

1.マリア・シャラポワ(ロシア)..........4808ポイント
2.リンゼイ・ダベンポート(米国).........4619
3.キム・クライシュテルス(ベルギー).......4201
4.アメリー・モーレスモ(フランス)........3927
5.ジュスティーヌ・エナン・アーデン(ベルギー)..2935
6.マリー・ピエルス(フランス)..........2908
7.ビーナス・ウィリアムズ(米国).........2883
8.エレーナ・デメンティエワ(ロシア).......2779
9.ナディア・ペトロワ(ロシア)..........2466
10.パティ・シュナイダー(スイス).........2445

前回からの変化はセリーナが圏外へ.

シャラポワ1位、ダベンポート2位、3位にキム、以降8位までまったく変動なし.
日本勢を見てみると、杉山愛が前週と同じ32位、浅越しのぶは39位から34位に若干浮上.

シャラポワといえば、先週のチャイナオープン女子シングルスで準決勝で途中棄権したが、ランキングには何にも影響なかった.

20050925-00000648-reu-spo-view-000
それより怪我の按配が気になる.

怪我の箇所は、右胸部の筋肉.
先月USオープンの前に行われたJPモルガン・チェース・オープンの棄権理由と同じ.
チャイナオープンでは、4―6、1―2とリードされたあと、棄権するよう父親に指示されたとか.

ほぼ公式のmariaworld.netでも、特に追加記事無しナリ.

関連blog記事:女子テニス=最新世界トップ10ランキング(2005/09/19)

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします
にほんブログ村 スポーツブログへMyBlogList

|

« メンテナンスのお知らせ | トップページ | ハーレー2006モデル・レビュー »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/6136512

この記事へのトラックバック一覧です: 女子トップ10ランキング(26日):

« メンテナンスのお知らせ | トップページ | ハーレー2006モデル・レビュー »