« 自転車ロードレース | トップページ | 当たり付きゲームシャーク »

ワールド仕様の"飛ばない"道具

宮里藍選手、新キャタピラー三菱レディース2005で優勝。
藍「世界の頂点を目指したい」/新キャタピラー三菱・最終日 on livedoor sports

 終わってみれば2位に3打差をつける圧勝だった。5アンダーに3人並んでスタートした最終日、宮里藍(20=サントリー)は5バーディ・ノーボギーの完璧なゴルフで、目標だったという10アンダーに乗せ、追いすがる茂木宏美(28=赤城CC)、全美貞(22=韓国)を振り切って今季3勝目をマーク。賞金女王争いでも5,939万円を稼ぎだし、表純子(31=フリー)を抜いて再びトップに浮上した。

藍ちゃんの今回の優勝の裏には、道具を替えたことが関係してるという。
今シーズン途中から、アイアンのカーボンシャフトを世界的に知られるUSAプレシジョン社の軽量スティールシャフト「ライフル90」に替えたのだ。

スティールはカーボンに比べて重く飛距離が出にくいので国内女子選手はあまり使わないという。

ではなぜ?

スティールは方向性やスピンがかかりやすいという特性がある。
いわば、ラフの芝が深い欧米のコース仕様だというわけだ。

我々のような週末草テニスプレーヤーでも道具でプレースタイルは変わる。
それがトッププロだと、大きく影響があるだろうことは想像が付く。

絶好調のいま、あえて道具を替えてくる。
それも海外コースを睨んだ仕様に。

宮里藍のフィールドは既に世界なのだろな。
golf

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

|

« 自転車ロードレース | トップページ | 当たり付きゲームシャーク »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/5577131

この記事へのトラックバック一覧です: ワールド仕様の"飛ばない"道具:

« 自転車ロードレース | トップページ | 当たり付きゲームシャーク »