« 2つのブレイブ・ストーリー | トップページ | 反則行為 第三者からのアドバイス »

軟テ女子部顧問のコワモテ

いつも使ってるコートで、地区中学の女子軟式テニス大会を毎年やっている。
よって、毎年同じ顔ぶれの顧問の先生方を見るのだが、いつも不思議に思う。
bug
...どうにも、ガラが悪い。

1.声デカい。
2.態度デカい。
3.服装がイケてない。
4.色付きめがねが多い
5.コートのベースライン真後ろにベンチを移動させるのは、選手にプレッシャーかけるため?

大きな声で試合後に選手を指導されているのだが、どうも。

地区の大会なので、何人か顧問の先生方が居るわけなのだが、みなほぼ同じ。
なぜなのだろうか?

ワタシならあんな顧問の部活など入らないのだが。
第一、選手がちっとも楽しそうじゃない。

軟テって、もともとがそういうストイックな雰囲気あるが。
でも、この大会の中学テニス部は「楽しんだらアカン」というかモロ「体育会系」というか、強烈。

しょせん、ゲームなんだから、楽しみましょーよ、顧問さん。
真剣なのは分かるけど。イマドキ時代錯誤だよ。


ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

|

« 2つのブレイブ・ストーリー | トップページ | 反則行為 第三者からのアドバイス »

テニス」カテゴリの記事

テニス/マイテニス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/5623320

この記事へのトラックバック一覧です: 軟テ女子部顧問のコワモテ:

« 2つのブレイブ・ストーリー | トップページ | 反則行為 第三者からのアドバイス »