« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

「USオープン」のBlog-Headline

いつも時事関連のネタ収集でお世話になっている「ブログで情報収集!Blog-Headline/sports」(監修:ブログ生活向上委員会)さんから、通算2度目、記事に取り上げてもらった.

確か前回はウィンブルドンのときだったか.
今回は、キーワード「全米オープンテニス2005」でHit!

全米オープンテニス2005
「全米オープンテニス2005」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

今回はこんな感じのラインナップ.

=2005年8月30日収集分=

*スポルト・ステラ (Sport Stella): テニスニュース1日20件
USオープン関連リンク集ということで、登録したwebsiteを一挙紹介した.
http://sherlock.tea-nifty.com/ticktack/2005/08/post_eae2.html

*生きていくワタクシ:全米オープンテニス2005
ヒューイット、フェレーロ、この大会が最後か?というアガシを中心に応援します。
http://blog.goo.ne.jp/senri66/e/8e509a752ccd8f4f325ceed03c028426

*カリフォルニア テニス:アメリカの試合に出る方法
勉強中なのですが、トーナメントについて現段階で知っていることを書きますね。
http://blog.goo.ne.jp/californiatennis/e/788276cf5d358cca44a0b64b973d56d2

*まごぢんのベスト"愛テム": 全米オープンテニス 2004 の記念Tシャツ
早速ですが番狂わせが出ているようですね。クズネツォワしかり、ガウディオしかり
http://magodin.seesaa.net/article/6397194.html

*しまうまな生活:全米オープンテニスも開幕!!
WOWOWで男子はナダルの試合 女子はシャラポワの試合がやってたんで見てました。
http://ameblo.jp/shima-uma/entry-10003896327.html

*Kazu's Cafe:US open、始まりました
杉山愛がどこまでくい込めるか?初戦は、アリョーナ・ボンダレンコに逆転勝ち。
http://kazucafe.exblog.jp/2210651

*それはソレ。これはコレ 始まりました!全米オープン
とにかく、日本人選手がんばれー! エナン、がんばれー! ん? シャラポア?
http://satochang.blog22.fc2.com/blog-entry-2.html

*シヴァLUCK:シャラポワ全米オープン1回戦突破
一際鮮やかなウェアで魅了。身体的には前に比べて筋肉が付いてるなぁと。
http://blog.livedoor.jp/sivaluck/archives/30864227.html

*IT講習奮戦記:フェデラー&シャラポア圧勝
リューマ君や父親の南次郎のような「サムライ」playerが出てこないかな~!
http://blog.goo.ne.jp/pegasus_es2004/e/a8d5db83d9fea3e185819e2ea0c3701b

*風の坂道: う~~ん、流石ですな
ロジャー・フェデラー、現在の彼を止められる選手は当面現れないかもしれません。
http://kazenosakamichi.seesaa.net/article/6405927.html

*スポーツ&エンタメ: 全米オープンテニス
全米オープンテニスの優勝予想 男子:フェデラー女子:セレナ・ウイリアムズ
http://draspo.seesaa.net/article/6408555.html

全部リンク先を拝見した.
テニス専門というよりは、たまたまUSオープンの記事を書かれたという感じのBlogで、肩肘はらずサクサク読み比べできます.

毎日テニス関連の記事書いていると、内容がマニアックになってくると思う.
別の視点、別の趣味をメインとされる方の書かれたBlogを読むと、なんだか自分をリセットされる感じがして新鮮だ.


ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (1)

セリーナ『私をモデルにして』

ちょっと、難しいな、それ.
セリーナは本業のプロアスリートとしてのテニスよりファッションに興味があるみたいだ.

姉のビーナスとともに練習不足を岩佐さんのblogでも指摘されていた.

その記事の中で、「セレナは4万ドル(450万円)相当のプラチナのイヤリングをしてプレーするそうです」とある.
ぶらぶらとぶらさがるイヤリングが、450万円もするというのだが、裏取りできないかと記事を探してみた.

あった!tennis.365でよりディープな記事が展開していた.

セリーナと宝石 『私をモデルにして』 on Tennis.365

セリーナは大会初日の1回戦で、16歳の予選上がりチャン・ユンチャン(台湾)を難なく下し2回戦進出を決めたが、その試合でイアリングの一つが外れてしまうというアクシデントがおきてしまった。結局セリーナは、左右のバランスをとるため残りの一つもその場で外してプレーを続けたのだが、実はそのイアリングは4万ドル(約440万円)もする高価なものだったという。

外れたイヤリング(片方で約220万円)は、その後無事に見つかったのだろうか?

テニをはまるまるムしさんも記事中で触れられているが、セリーナの相手は16歳になったばかりのチャン・ユンチャン、GS本選初挑戦でオープニングマッチでセンターコートで、相手が『私をモデルにして』セリーナ.

並みの神経では耐えられない状態なのに、さらに時価220万円のイヤリングの片方を試合中にすっ飛ばす相手.
チャン・ユンチャン、きっと二度と忘れらなれない試合になったことだろう.

結局試合は、6-1、6-3、イヤリングー1 でセリーナ.詳細結果 on USオープン公式ページ
セリーナ・ウイリアムス公式サイト
http://www.venusserenafans.com/noflashPlayer.htm

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テニスニュース1日20件

先日、USオープン関連リンク集ということで、右サイドバーに登録したwebsiteを一挙紹介した.

で、その下に、FC2 Newsの最新スポーツ記事をのせている.
このFC2 Newsは結構にいろいろなニュースソースを載せてきており、結構更新頻度は高い.

その中に使えそうなリンクを発見した.

sportsnavi.com yahoo テニス・ヘッドラインというwebリンク集だ.

テニスをキーワードに、共同通信、時事通信ソースの記事のテニスニュース1日20件ばかり.
見出しが並んでいて、興味ある記事だけクリックして見ることができる.

例えば今日8月30日のニュース一覧.

------------
8月30日(火)
------------
浅越が1回戦登場=全米テニス第2日(時事通信)
シャラポワ「いい感触」 第1シードで好発進=差替(共同通信社)
杉山が逆転で初戦突破 シャラポワ圧勝=差替(共同通信社)
気迫で一気に押し切る シャラポワが好スタート(共同通信社)
杉山、逆転で初戦突破 シャラポワ圧勝(共同通信社)
堂々の1回戦突破 21歳の成長株中村(共同通信社)
史上初の初戦敗退 前年優勝者のクズネツォワ(共同通信社)
パワーに圧倒される 藤原(共同通信社)
杉山、今季4大大会初勝利=中村も初戦突破-全米オープン女子単(時事通信)
無念の途中棄権 森上(共同通信社)
持ち味のスピード取り戻す 杉山、今季四大大会初勝利(共同通信社)
試合を終えられず残念 森上亜希子の話(共同通信社)
勝ててよかった 中村藍子の話(共同通信社)
実力が伴ってなかった 藤原里華の話(共同通信社)
いい形で大会に入れた 杉山愛の話(共同通信社)
杉山が初戦逆転勝ち 中村も2回戦に進出=差替(共同通信社)
杉山は逆転勝ち 全米オープンテニス第1日(共同通信社)
杉山がボンダレンコと対戦 全米オープンテニス=差替(共同通信社)
杉山がボンダレンコと対戦 全米オープンテニス=差替(共同通信社)
杉山、初戦は第3セットへ=全米テニスが開幕(時事通信)
杉山がボンダレンコと対戦 全米オープンテニス=差替(共同通信社)

日本全国の地方紙が共同運営する共同通信社、時事通信だけあって、日本選手中心の記事が並ぶ.
それぞれの記事も6,7行のフラッシュニュースばかりで、時間をかけずにさらっと全体像がつかめる.

...ふむふむ今日は日本人選手がたくさん試合があって、お!杉山は勝利..と、中村も続いた、森上と藤原はあかんなった、えーと途中棄権?、シャラポワは順当で、クズネツォワが、え?初戦敗退?...と、ここまでわずか数十秒.

時間の無い人、Blogerにオススメですね.

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (2)

テニスの楽しみ方,十人十色

学生時代、会社のクラブ、と長年の間、複数のクラブを経験してきて思うことがある。

テニスは、ひとそれぞれにプレースタイルがあるのと同じように、「楽しみのスタイル」があるということ。

学生時代は基本的に勝ち至上主義で、部内で勝てること、試合で勝てることを中心に練習をする。

ところが、社会人1年生の頃、まず最初にカルチャーショックを受けた。
必ずしも「試合で勝つこと」が目的ではないテニス部員の人がいることだ。

学生時代に同好会でテニスされていた方には笑われるかもしれないが、基本が試合で勝つこと、その中でプレーの幅をつけて試合の中で緊張感を楽しむこと(週間少年ジャンプスタイル??(笑))) しか経験の無い若造にとって、理解不能な世界だった。

当時は、対抗戦に出場しても当日雑用ばかり。
朝早くから諸先輩方のお世話をこなし、おもしろくないない人の試合でボールボーイをこなす。

で、散々待ってようやくの試合相手は初心者。
6-0ストレート勝ちの10分間の1試合のみ...とかで相当イライラ。
ぶち切れて、「こんなん弱っちぃのばっかり、全然おもんないわ!」

当時の幹事長に「いいか!会社のテニスクラブはそうじゃない」とよくたしなめられたものだ。
むかついて、会社のクラブなんかやめて、テニススクールに行こうかとも思った.

その後転勤もあり、結局そこの工場のクラブには今では参加しなくなったわけだが、いまだに会社のクラブ(別の工場)でテニスしている。

**
そういうわけで、テニス歴は長くとも、大会などの試合に出る気はサラサラ無いって方も多い。

ちょこちょこ一緒に練習してて、ちょっとワタシが練習メニューも考えたりするわけですが、そういうみなさんに「テニスが上手くなったー」とか「楽しかったー」って感じてもらうのって、相当難しい。

みんな個人個人で求めるものも違うし、もちろんレベルも違う。
はたまた今まで習ってきたことも違う。

このあたりは現役のコーチの方に聞いてみたが、やはり同じ悩みは多かれ少なかれお持ちのようだ。

じゅっぱひとからげの「上達バイブル」よろしく、みんながみんな上達する方法なんて、有り得ないと思う。
試験みたいに、テニスに正解はひとつ...なんてわけないから。
 
その人に合わせた、練習方法と量、かつ教えっぱなしではなくて自分も練習できる内容。
そして大事なのは「一緒に楽しくテニスを楽しむ」雰囲気。

テニススクールとは違う楽しさ、技術や試合に勝つ方法論じゃないテニスの楽しみ方
そんなところが、テニスクラブにみんなが求めるところじゃないかな?

そんなことを考えながら、大人のココロを磨きたいと思います。

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マッケンロー予想,単勝1.1倍

USオープンダックが....もといマッケンローがUSオープン男子の優勝を予想している.

大会を前に、米国デビスカップ監督であるP・マッケンロー(アメリカ)は、優勝の行方について次のように述べている。「男子はフェデラーが文句なしの優勝候補ナンバー1だね。他の選手との力の差は歴然で、彼にとってはドローがどうであろうとも全く関係ないと思う。」 
マッケンロー氏の言葉を借りるまでもなく、フェデラーが優勝候補ナンバー1であることに疑いの余地はない。

USオープン明日開幕◇男子はフェデラー中心、女子は混戦か on tennis.365

言われちゃってるよー
まったく同感.

デビスカップ監督なら、自分とこのアンディ・ロディック優勝!といっぱつかまして欲しかったところだ.

ヨーロッパでは泣く子も黙る王者フェデラーも、USAでは知名度いまいちだとか.

日本でも似たようなもんですよ.

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

USオープン・ダックは左利き

さていよいよUSオープン開幕前ということで、かの地では盛り上がってきた.
Kidsテニスイベントなどで、フェデラーやアガシ、キムといったトッププロの面々がおお張り切りで頑張っている.

今日は、そういった表舞台の記事ではなく、公式webSiteのショップにあったおかしなものを紹介してみたい.
usp5g46b
ウェアや帽子にタオル..といった定番品の中を見ていくと、ありましたわ、ヘンなものが.

ナンでしょう?これ.

Collectiblesのカテゴリーにあった、謎のあひる隊長.
その名も、US Open 2005 Tennis Rubber Duckie

Detailed Description

An fun collectible from this year's US Open, and an irresistible desk or bath companion! Rubber Duckie feastures the Official US Open 2005 logo, measures 3 inches, and appears holding a tennis ball and racquet.
Official US Open licensed product.


公式キャラクターらしく、いっちょまえにボールとラケットを持っている.

米国デビスカップ監督であるP・マッケンローばりにサウスポーだ.

机やお風呂で大暴れ...は、しないようである.
ちっ!残念. 価格は8ドル.

続いて、ニューヨーク名物といえばこれ.
USP5G26b
US Open 2005 Mini NYC Taxi

要はタクシーだ. 最近、映画でぶっ飛ばしてましたねー.ベッソン映画のリメイク.
価格は14ドルと、子供のおもちゃにしては、やや高い.

まったくこんなもん売れるのか?!

奇しくも黄色いものを2件、ご紹介でした.

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・試合中のコーチング

前に書いた、試合中の違反行為「コーチング」について、ルールブック・コートの友によれば以下の記述を発見.

 ◆<規則 31>◆ コーチング
1)チーム対抗戦の競技中、ゲーム終了時のエンド交代の時に限り、プレーヤーはコート内にいるキャプテンからコーチングを受けることが出来る。ただし、タイブレークゲーム中のエンド交代時を除く。
2)その他のいかなる試合においても、プレヤーは競技中コーチングを受けてはならない。

団体戦において、コート内に居るキャプテンに限り、しかもエンド交代の時のみ、コーチング可能だ.

うーむ、キャプテンはチームメイトの試合中も重要なのだな!!

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今だ 必殺!逆クロス

類まれなる運動能力、そして理屈詰めの組み立てテニス.
もちろん勝つためには必要だが、テニスの楽しみ方はそれだけではない.

各プレーヤーで必ず持っている、得意ショット,少年マンガ風に言えば必殺技というものがある.

中でも、"逆クロス"は...それはストローカーの「こだわりの必殺技」なのです.

逆クロスとは、右利きプレーヤーの場合、コート左端に立って、相手コート右側へ向けてフォアハンドで打つことを言う.

右端に立って、相手コート左側にバックハンドを打つ場合も"逆クロス"だ.
ブ厚いウェスタングリップで 「引っ張るのではなく、押し出すように打つ」ショットである.

こう書くと特殊なショットという印象を持つかもしれないが、実はみんながなじみのあるショットだ.

ダブルスのリターンでサーブがセンターに来た場合、バックもフォアも逆クロスになるはず.
ただし、リターンの場合は薄いグリップで打つのが、ちょっと違う.

**
次に、このこだわりのショットを武器したちょっと前の選手を例として見てみよう.

逆クロスを武器とした印象深い選手ということで、ストロークでの逆クロス、プロの選手でまず思い浮かぶのが、女王シュテフィ・グラフ, 現アガシ夫人.

フォアに絶大なる自信を持ち、フォアに回り込んでの逆クロスとストレートで相手をキリキリ舞いさせ、力で押さえ込む強烈なスタイルだった.

男子で言えば、アルベルト・ベラサテギ.

クレーコートスペシャリストで、フルウエスタンよりも更に厚いグリップ,独特の掛け声とともに一瞬にして振りぬくフォアはすさまじい破壊力だった.

クレー育ちのちょっと前のスペイン選手たちはポジションも独特.

いわゆる、スパニッシュポジションでプレーする.
限りなくアドコートサイドラインに陣取って、フォア逆クロスを打ちまくるというスタイル.

ところが最近のスペインはというと、ちょっと昔と変わってきている.
全仏オープン覇者のナダルは、もちろんスペイン出身なのだが、回転を抑えたつなぎスライスみたいなショットも使っているし、前にも出てくる.

テニスのスピード化が原因だろうか.

話を戻して.

バックの逆クロスを必殺技にしたのは、かのヒンギス.

特殊な内側から外側へのスイングを駆使し、バウンドした後も外へ逃げると
いう、なかなか他にマネのできない厄介なショットを持っていた.

**
逆クロスは、どちらかといえば、オールラウンダーよりもストローカーが得意とするショットというわけだ.

ネットプレーヤーは、スライス系で1テンポ早くネットに詰めるスタイルだから、例えぐりぐりトップスピンを打てる技術を持っていとしても、めったに打たないので印象に残るとは言えない.
数ある技のレパートリーのひとつというわけだ.

フェデラーだって、たまーにごっついグリグリのバギーホイップみたいなショットを見せる...こともある.

逆クロスを打ちまくる選手が少なくなってきたってのはちょっと寂しい.


ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャラポワ,ハナの差

1位とったときから言われてたが、やっぱりダベンポートがシャラポワから1位を取り返すことが確実.

まさに競馬で言えば、ハナの差写真判定1位.

なお、今日の話題は全て右サイドバーのUSオープンリンクで見れます.

ダベンポート、NO.1復帰を確定◇パイロット・ペン・テニス on tennis.365
女子部門では、ナイトマッチで行われた第1シードのL・ダベンポート(アメリカ)対18歳のA・チャクエタゼ(ロシア)の準決勝は、ダベンポートが圧倒的な強さを見せ、6-3, 6-3のストレートで勝利を収め、決勝進出を決めた。これにより、来週月曜日に発表される世界ランキングで、M・シャラポワ(ロシア)を抜いて再びトップになることが確定した。ダベンポートは22日のランキングで1位の座をシャラポワに明け渡したばかりだった。両者のポイント差はわずかなため、今後も大会の終了とともにランキングが入れ替わる状況が続きそうだ。
両者のポイントがわずかっつぅことで、WTAサイト(英語)を見てみる.
Cur Prv Name/Country Rank Pts
1 (2) SHARAPOVA, MARIA RUS 4452.00
2 (1) DAVENPORT, LINDSAY USA 4300.00
3 (3) MAURESMO, AMELIE FRA 3718.00
4 (8) CLIJSTERS, KIM BEL 3179.00
5 (4) KUZNETSOVA, SVETLANA RUS 3168.00
シャラポワとダベンポートの差は全体で4500あまりで差150pts.
多いのか少ないのかピンと来ないが、1週で逆転できるぐらいなのでわずかと言えるのだろう.

それを言うなら4位と5位なんて、ぜんぜん差が無い.
クライステルスとクズネツォワだ。10pts.も開いてない.
全米始まるとランクは大変動?!
ball
ranking スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (3)

軟テ出身プレーヤーの技

ワタシ自身を含めて、中学時代もしくは高校時代に軟テを経験したプレーヤーは多い。
硬式に転向して長い年数が経っていたとしても、硬式から始めた人とは違う雰囲気をまとっていると思う。

...というわけで、今日は軟テ流テニスについて。
slit
(1).フォアグリップ
軟テ出身のプレーヤーの特徴といえば、何はなくとも、まずブ厚いフォアグリップ。
強力なフォアハンドストロークを、ベースラインからガシガシ打ち込むのにもっとも適したグリップだ。

反面、回転を生かしたタッチショットやアプローチに不向きという点も覚えておかないといけない。

ワタシ自身は厚グリップと薄グリップを使い分けており(分けざるを得なくなって)、試合中もよくクルクルとグリップをまわしている。(たまにラケット落とします。オイ!)

(2).ハエたたきボレー

特に軟テの前衛出身に見られるボレーのプレースタイル。

ネットにベタ詰めで、ボールの真後ろから真下に叩きこみ、大きくバウンドするボレーと「ハイ!」という掛け声が特徴。
ダブルス専門の技だが、意外と試合でも見かけること多し。

「ハイ!」は無くてもいいのだが、幼少時の染み付いた習慣とは、げに恐ろしきモノ。

(3).どアンダーサーブ

セカンドサーブをオープンスタンスで構えて、ボールの下をこすりあげる感じで打つアンダーサーブ。
サウスポーの放つスライスサーブのような軌道で、バウンド後はバック側に不規則にはねる。

軟テの場合はサービスエースをとれるチャンスはほとんど無いため、カットする回転系セカンドサーブが基本だ。

それを生かした硬式への応用ですが、「アンダーなので攻めれる」と安易に考えると足元をすくわれる。
アドバンテージコートでコース狙われると、実はリターンが難しい。
デュースコートではカモかも。

(4).逆クロス

軟テの後衛出身は当然のことながら、逆クロスを苦にしない。

普段からオープンスタンスでフルスイングするので、逆クロスはちょうど肩と腰が入ってドライブが効きやすい。
おまけにリストをかぶせて、ナナメ順回転をかけるので、高くバック側にバウンドして逃げていく。
(文章だとイメージ分かりにくいかも)

ただし、逆クロスのカウンターである、ダウンザラインのスライスに超弱い。
分かってやってるのが、軟テ後衛の頑固な職人気質。(逆クロは連発すると肩も腰も疲れる)

--
あなたのまわりにも必ずいるはず。愛すべき軟テ出身プレーヤー。

関連web:ソフトテニスボール アカエム on SHOWA

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェで談笑ぴぴっと

クラブでテニスをした後、お昼やカフェでメンバーと過ごす時間は楽しいものです。
cafe
ところが、カフェ隣接のテニスコートというのは意外に少ない。
歩いて近く,もしくはクルマでちょいと出かけることになるのだが、ここで悩ましいのが服装。

ほら、お昼時にいかにもテニスしてきました(おまけに、ちょっと汗くさいですよ)って、少しだけ入店しにくいじゃないですか。
まわりは、家族連れとかならまだしも、カップルとかも居るわけだし。

近所のラーメン屋とか定食屋みたいなところで、
「おっちゃん、いつもの大盛なぁ!」なんてとこなら良いのだが。

社会人なりたての頃は、土日の朝から晩までコートでテニスしていた。

よって、休みの日の昼は、寮...ではなくコート近所のラーメン屋か定食屋。
まさしく「チャーシュー大盛、ねぎ少な目、大瓶一本(!)」。

....全然!おしゃれではない。

失礼、脱線しました。

難しいのが昼時の服装なのだが、午後も引き続きテニスを続けるとしても、やはり大人の社会人としてはあまりみっともないカッコもできない。学生とは違うのだから。

せめて短パン+Tシャツ+帽子はやめて、白上下もしくは普段着の上着などを着て行きたいものだ。
nanban

雰囲気の良いカフェなら、なおさらちょっと服装にも気を配りたい。

ただし、白上下シャカシャカでカレー南蛮はやめよう。アレはピッピと飛ぶので。

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャラポワ“女王ウエア”

スポニチの8/24記事で紹介されていたシャラポワ“女王ウエア”、肝心のウェアの写真が無いじゃないか...お嘆きの熱烈な男子ファンのみなさま、ちょぁんと見つけましたよ。
offcourt696
薄い青地に黄色い縁取りが入った爽やかな色合いのウェアだ。

それにして、このアングル、カメラマンが凄い。
情報元・マリアワールド・ネットhttp://www.mariaworld.net/

シャラポワ“女王ウエア”お披露目 on スポニチ/Livedoor Sports

 女子テニスのマリア・シャラポワ(18=ロシア)が22日、ニューヨークで開かれた全米オープン(29日開幕)用のウエアの発表会見に出席した。ロシア女性選手として初めて世界ランク1位に輝いた“新女王”の新しいウエアは、薄い青地に黄色い縁取りが入ったもの。「No.1」を意味するロウソクが立てられたケーキを贈られたシャラポワは「世界一になるのが夢だった。ロシア人で初めてと聞いて興奮している」と話した。

アメリカで暮らしており、ロシア・ナショナルチームに参加しないことを宣言しているシャラポワ。
ロシア人初めてをさかんに言われることが、本音として嬉しいのかどうか、やや疑問もある。

さぁ、USオープンでも、この新ウェアで活躍してくれるだろう。

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全米USオープン

さぁさぁ、今年最後の4大トーナメントであるUSオープンが近づいてきた。

まずはBlogのサイドバーの模様替え。

新たにUSオープンの公式ページを追加。

その他ウィンブルドン時のリンク集も追加してあるので、 最新情報はこちらから入手できる。

おっと、その前に日程紹介だ。

 

開催地: アメリカ、 フラッシング・メドウズ(ニューヨーク州)
2004年日程: 8/29~9/11
大会レベル: Grand Slam
賞金総額:
コートの種類: Hardcourt/Outdoors
シングルドロー数: 128
ダブルスドロー数:

64 

 

本選開始は週末の8/29日から。熱戦は2週間続く。

昨年の女子優勝はクズネツォワ、男子はフェデラー。

はたして今年はどうだろうか。

------

今日は新エディター使ってみたが、上手く投稿できたかな?by ubicast Blogger

ball

ranking スポルトステラ頑張れ! という、 応援クリックをお願いします

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反則行為 第三者からのアドバイス

テニスをしていて、よくしてしまう反則行為ベスト1がこれです.

テニスのルール
下のほう、そうそう、
「反則行為 第三者からのアドバイス」だ。

試合中にコーチなど、試合に参加していない第三者からのアドバイスを受けること

とある。

試合中にラケット投げたり、意図的遅延というのは悪意でやるものですから、そうは反則しないでしょう。

ところがアドバイスというのは微妙で、仲間が応援に来てたりすると、チェンジコートで ついつい助言を受けたくなる。
ベンチコーチとして出場するならともかく、コート外からフェンス越しにアドバイスを受けるとすれば、ルール上では反則行為に該当する。

ところが、団体戦の場合はこのあたりが非常に微妙で、チームメイトの助言はO.Kとされるのが一般的だ。

まぁ、個人戦では助言は気をつけよう。言うほう聞くほうお互いにね。

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軟テ女子部顧問のコワモテ

いつも使ってるコートで、地区中学の女子軟式テニス大会を毎年やっている。
よって、毎年同じ顔ぶれの顧問の先生方を見るのだが、いつも不思議に思う。
bug
...どうにも、ガラが悪い。

1.声デカい。
2.態度デカい。
3.服装がイケてない。
4.色付きめがねが多い
5.コートのベースライン真後ろにベンチを移動させるのは、選手にプレッシャーかけるため?

大きな声で試合後に選手を指導されているのだが、どうも。

地区の大会なので、何人か顧問の先生方が居るわけなのだが、みなほぼ同じ。
なぜなのだろうか?

ワタシならあんな顧問の部活など入らないのだが。
第一、選手がちっとも楽しそうじゃない。

軟テって、もともとがそういうストイックな雰囲気あるが。
でも、この大会の中学テニス部は「楽しんだらアカン」というかモロ「体育会系」というか、強烈。

しょせん、ゲームなんだから、楽しみましょーよ、顧問さん。
真剣なのは分かるけど。イマドキ時代錯誤だよ。


ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2つのブレイブ・ストーリー

2日のご無沙汰です。読書にはまってました。
その本とは、宮部みゆき「ブレイブ・ストーリー」。
初版から2年が経過しているが、いまだ人気の小説である。
4048734431

僕は運命を変えてみせる―。
東京下町の大きな団地に住み、新設校に通う小学5年生の亘は、幽霊が出ると噂される建設途中のビルの扉から、剣と魔法と物語の神が君臨する広大な異世界―“幻界”へと旅立った!時代の暗雲を吹き飛ばし、真の勇気を呼び覚ます渾身の大長編。

「模倣犯」がヒットした宮部みゆきの長編...というべきなのだが、模倣犯とは決定的に違うのは、これRPGなのだ。

「指輪物語 ロードオブザリング」の映画化の世界的ヒットもある中で、ロールプレイング物語。
それも現代の小学生が'幻界'という架空の世界に旅する物語。

でもそこは、さすがは人物描写と微妙な心理・悩みの描き方が上手い、宮部みゆき。
単なるRPG小説ではなく、1000ページを超える物語を最後まで一気に引き込まれる。

ところで、この「ブレイブ・ストーリー」。
微妙に話が異なる「新説ブレイブ・ストーリー」があるのだ。それもマンガで。
main
原案:宮部みゆき
漫画:小野洋一郎
新説BRAVE STORYブレイブストーリー

■ゲームだけが取り柄の平凡な中学生・三谷亘。だが、父の不倫が彼の家庭を崩し始めた…。現実に戸惑う亘にクラスメイトの芦川美鶴は幻界(ヴィジョン)と呼ばれる異世界がある事を告げる。幻界で使命を果たせば、何でも願い事が叶うと。少年は運命に立ち向かい荒野を目指す!!宮部みゆき原作の新感覚ファンタジー!!

週間の少年マンガらしく、主人公の暗い現実世界の葛藤よりも、より爽快な冒険物語にアレンジされている。
キャラクターやモンスターの数も圧倒的に加えられており、やや対象年齢が小説より低い感じだ。

でもね、こっちもおもしろいので連載されているコミックバンチが楽しみなわけですよ。

結構中盤での物語が変わってきているので、もしかしたら結末も若干違うかも...と想像している。

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当たり付きゲームシャーク

シャラポワ使用モデルのプリンス・ゲームシャークMP購入で、トリプルプレゼント! 9月11日まで。
...だそうだ。

なぜって? あなたそりゃもちろん。
10002540
マリア・シャラポワがついに世界ランキング1位になったからです。
シャラポワが世界1位に。ロシア人として初の快挙。on Tennis.365


Maria Sharapova: World #1! on http://www.mariaworld.net/
(22nd August 2005)

WTAが22日月曜日に発表した最新の世界ランキングで、M・シャラポワ(ロシア)がL・ダベンポート(アメリカ)を抜いて初の世界1位になった。ロシア選手としては初の快挙で、18歳4カ月3日は、M・ヒンギス(スイス)らに続く史上5番目の若さでの達成。
☆☆☆
Today is the day that Maria is officially at the top of the WTA rankings and goes into the final Grand Slam of the year at the US Open as the #1 seed. Maria is the 15th number 1 since the rankings were introduced in 1975, Maria is also the first ever player from Russia to reach the top spot and is also the 5th youngest #1.

で、冒頭の記事なわけだ。

★マリア・シャラポワ 世界ランクNO.1記念 特別企画(9/11まで)★
★ゲーム・シャーク・ミッドプラスをお買い上げのお客様対象★
★その1:プリンス・ストリング 「ライトニングXX16」(1張り)を全員にプレゼント★
★その2:シャラポワ使用の同ラケットを抽選で1名様にプレゼント★
★その3:シャラポワ使用の最新ツアーバッグCR-602(4本入り+α)を抽選で2名様にプレゼント ★

おもしろいのは、プレゼントその2。
シャラポワ使用の同ラケットを抽選で1名様にプレゼント

はたして、これはアイスの当たりと同じで、
(1)購入したのとまったく同じプリンス・ゲームシャークMPをもう1本くれる

まさかの!
(2)シャラポワが実際に使用した(1瞬でも握った)ラケットを1本くれる

どちらなのだろう?

(2)なら....凄いな。


ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ワールド仕様の"飛ばない"道具

宮里藍選手、新キャタピラー三菱レディース2005で優勝。
藍「世界の頂点を目指したい」/新キャタピラー三菱・最終日 on livedoor sports

 終わってみれば2位に3打差をつける圧勝だった。5アンダーに3人並んでスタートした最終日、宮里藍(20=サントリー)は5バーディ・ノーボギーの完璧なゴルフで、目標だったという10アンダーに乗せ、追いすがる茂木宏美(28=赤城CC)、全美貞(22=韓国)を振り切って今季3勝目をマーク。賞金女王争いでも5,939万円を稼ぎだし、表純子(31=フリー)を抜いて再びトップに浮上した。

藍ちゃんの今回の優勝の裏には、道具を替えたことが関係してるという。
今シーズン途中から、アイアンのカーボンシャフトを世界的に知られるUSAプレシジョン社の軽量スティールシャフト「ライフル90」に替えたのだ。

スティールはカーボンに比べて重く飛距離が出にくいので国内女子選手はあまり使わないという。

ではなぜ?

スティールは方向性やスピンがかかりやすいという特性がある。
いわば、ラフの芝が深い欧米のコース仕様だというわけだ。

我々のような週末草テニスプレーヤーでも道具でプレースタイルは変わる。
それがトッププロだと、大きく影響があるだろうことは想像が付く。

絶好調のいま、あえて道具を替えてくる。
それも海外コースを睨んだ仕様に。

宮里藍のフィールドは既に世界なのだろな。
golf

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車ロードレース

のじぎく兵庫国体リハーサル大会、自転車ロードレースが今日開催された。
公道である国道250号線、明姫幹線グリーンロードを一時封鎖してのレースである。

詳しくは以前に書いた記事、こちら(8月12日記事)。

200508210946000
で、午前中に自転車で見に行ってみた。
これは凄い迫力があって、おもしろい。

明石サティ前の駐車場をスタート&ゴールとしており、全工程10kmを何度も往復していく。
200508210947000
見物に行ったのは、このゴール直前の位置であるサティの1個西側の交差点。周回ゴール手前の追い込みが見られる位置だ。

200508210947001
途中何度も白バイの先導が入り、さらに数台のサポートのバイク、自衛隊の医療車両、プレス車両等々、自転車だけでない車両も通過していく。

メインのロードレーサー集団の通過は、ガシャガシャ、シャーと言う音も聞こえ、気持ち良さそうに飛ばしている。なにせ常時2車線、ところによっては3車線の大通りだ。飛ばしがいもあるだろう。

残念なながら地元ニュースでもあまり取り扱ってないので、誰が優勝したとか 結果はさっぱり分からない。

が、これはわざわざ足を運んで間近で見るに値するおもしろい競技だと思った。
bike

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

墜落の夏

またもや飛行機の事故のニュースだ。
8月からこっち、やたら多いと思いません?

グアムでNW機が前のめり着陸、邦人男性ら3人負傷 on Yomiuri on line/infoseek

19日午後2時20分(日本時間同1時20分)ごろ、成田発グアム行きノースウエスト航空74便(ボーイング747―200型機)がグアム国際空港に着陸する際、前につんのめり、胴体前部を地面にこすりつける形で滑走路上に止まった。
 乗客と乗員は非常用シューターで緊急脱出したが、日本人男性(71)を含む3人が軽傷を負った。

盆にJALのDC-10のエンジンが福岡で火を噴き、14日にはキプロス航空飛行機が墜落。
8月2日には、カナダのトロントでエールフランスのエアバスA340が直陸失敗し炎上
そして、ノースウエスト機の747-200の前のめり着陸。

ただでさえこの時期は、1985年の日本航空ジャンボ機墜落事故の関連記事が新聞に踊る。
運悪く福岡のDC-10はちょうどコレに重なってきて、無理に関連させている記事もあった。

えっと、1985年は747SRですね。関連webによると。
欠陥機で、既に来年で国内完全退役が決まっているダグラスDC-10とは機種が似ても似つかない。

むしろ今回のノースウエスト747-200型が近い。
85年事故の747SRの"SR"とは、short Rangeの意味であり、短距離路線を頻繁に離着陸する日本の航空会社を想定して脚部の強化等の改良をされた特別な型式だそうだ。
”ジャンボ”と愛称されるこの747型は多くのバリエーションを持ち、運用当初の1970年代の100型、200型、続くSR型、最近の2階席部分を約7m後方に延長したSUD(Stretched Upper Deck)である300型、SRの後継にあたる国内線・短距離路線向けの400D型、主翼端にウイングレット小翼がついた一般400型が現在運用中。

ボーイング747 ここの記事を参照しました。
jl747400
300型以前のコクピットのエレクトロニクス化が進んでない747の機体を一般に"クラシックジャンボ"と呼ぶが、今回のノースウエスト機は、その中でもクラシックな200型。日本航空ジャンボ機墜落事故のSRと導入時期がほぼ同じ機体だ。

我々一般旅行者は、乗るときに飛行機の機体まで選べない。
となれば、航空会社で路線毎に使用機体の傾向は決まってるので、これを調べて比較するしかない。

ノースウエストは新聞でも整備士大幅減員と叩かれているが、USA航空会社の中でもいちばん整備が甘いという噂はよく聞く。
安い航空運賃に惑わされず、安全な航空会社を選んで行きましょう。

おまけ:
ここの記事、参考になります。
〔海外(世界の航空事故総覧)〕ボーイング747
bike

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (2)

9/23全国一斉ボレーボレー

9月23日は「テニスの日」だって知ってました?
なんでも商標登録にもなっている立派な公式記念日らしい。

「テニスの日」について

 財団法人日本テニス協会、社団法人日本プロテニス協会、社団法人日本テニス事業協会、日本女子テニス連盟は、他のスポーツ団体に先駆けて9月23日「秋分の日」を『テニスの日』と定め、テニスの普及、発展を強力に推進するための諸行事を実施することといたしました。
(中略)
 「秋分の日」を『テニスの日』と定めるに当たっては、語呂合わせの10月24日(テン・ニス)や10月10日の体育の日、ジャパンオープン最終日、全日本選手権最終日など様々な意見が出されましたが、関係諸団体の代表で構成した制定準備会で十分討議を重ねた結果、まず当日が誰もが楽しめる国民の祝祭日であること、北海道から九州・沖縄まで全国各地で同時に楽しくプレーするために気候的に最適であることなどを考慮に入れて選定いたしました。

2005poster-1

9/23はてっきり秋分の祝日だと思ってたにゃぁ...とベタなネタはおいておいて。
9月の終わりは、テニスには確かに一番いい季節かもしれない。

これ以上遅くなると、屋外スポーツに一番大事な日没が早くなる。
テニスのトーナメントも多い時期だ。

あー、涼しい秋が待ち遠しい。

そうそう、公式ページの告知におもしろい企画が載っていた。

●全国一斉ボレー・ボレー大会 開催

9/23 13:00スタートで全国一斉にボレーボレーを始める「テニスの日ボレーボレー大会」に参加しませんか?全国のテニスコートで一斉にボレーボレーが始まったら、何だかおもしろくないですか?現在、ボレーボレー大会会場を募集しています。ご協力頂ける会場がありましたら、事務局までご連絡下さい。

テニスの日推進協議会では「15分間ノーバウンドで続いたペア」を認定する事とし、公式ホームページで発表致します。また、「認定証」フォーマットをホームページよりダウンロードできるように準備いたします。

15分間というのは、なかなか微妙かも。

全国一斉ボレーボレーかぁ。 実現したらおもしろそー。
ローカルニュースで取り上げられるだろーな。

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします
にほんブログ村 スポーツブログへMyBlogList

| | コメント (2) | トラックバック (0)

全日本ランカー乱入

毎年この真夏になると、兵庫県県下では企業クラブ別の団体戦が開催されている。
シングル2本ダブルス1本の各3セットマッチだ。

我々男子Bチームは先の週末で3回戦でシードチームとあたり、見事撃沈。
今週末に女子チームが1回戦を行う。

...とここまでは、毎年の真夏の恒例行事なので何ということもないのだが、今年は女子の部に最強の刺客が送り込まれてきたらしい。

「刺客」、衆議院選挙の話ではないですよ。

テニスクラブ(スクール)の企画を担当する会社が新規参入してきたのだ。
なんでもメンバーには全日本女子(JOP)ランカーまで混じっているという。

いくらアマチュアとはいえ、相手が全日本ランカーでは、週末気ままにテニスをしているレベルでは絶対相手にならない。

きっとこのチーム、実力はセミプロの実業団級と思われる。
楽勝で優勝するのだろうな。 これは由々しき事態だ。

スポーツ大会ではレベルが揃ってこそ熱戦が繰り広げられると思うのだが、ねぇ。

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スポ荷台ツ・スター

愛車スポーツスター用の荷台、リアキャリアを買った。
題して、「スポ荷台ツ・スター」である。

◆リアキャリア
04年スポーツスター専用。スチール製クロームメッキ、シングルシート専用。天板サイズ:330x200ミリ。
品番:HD-08195 キジマ製

HD-08195e
HD-08195
購入の動機は、やはりスポスタにラケットバックが積めないこと。

以前のCB400SFGB250Clubmanと違い、全くといっていいほど荷物が積めないスポスタ。

排気量は800cc超で軽自動車より大きいにもかかわらず..である。

で、硬派なシルエットを崩すのは分かっていて、リアキャリアを設置。
シングルシート専用なので、将来の2人乗りも見切りをつけ、荷台で割り切り!

うーむ、確かに自転車っぽい造りとシルエット。

とはいえ、ラケットバックを積み込める便利さには代えがたい。

背中にリュックしょうには暑いのだよ、この時期は。
bike

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レベルアップのための練習

最近は初級者にコーチングすることも多くなってきた。
前は、もっと上級の上手い人が教えた方が..と思って積極的にはコーチしてなかったが、どうやら上手い人というには必ずしも初心者に教えられないらしい。

なぜなら、上手い人のテニスは初心者が真似できないことがあるのだ。
運動能力を生かしたテニスだと。

で、戦略とか相手の弱点を突くワタシのテニスの出番となるわけだ。

今日はコーチングに使えそうな、レベルアップのための練習というwebを見つけた。

アプローチショットとボレーの練習

サービスライン付近に落ちる短いボールは、ほんとうはチャンスボールなのですが、初級者のレベルでは、なかなか生かすことができません。初級者は短いボールを返球したあと、またベースラインにもどる人が多いのです。これではいつまでもポイントを取ることができません。テニスではボレーでポイントを取れる確率が非常に高いのでボレーで得点するパターンを身につけることがレベルアップの近道です。

この練習は、短いボールに対してアプローチショット(ネットに出るための返球)を打ってネットに出て、ボレーで決めるというパターンを身につけることを目的としています。


level_up1ワタシが練習メニューを考える場合、基本練習のときでも、攻めのパターン練習を組み込む。
初級の場合、実際に試合で使う機会が必ずあるわけではないけれど、やはりポイントを取れるパターンというのは押さえておきたいからだ。
つなげておけば勝てる試合ばかりでもないし、ネットプレーが得意でなくてもアプローチで出るというのはかなりのプレシャーを相手にかけることができるからだ。

この練習のおもしろいところは、同じフォアストロークでかなりスイングを変えることだ。
厚いにぎりのストローカーに多いのだが、打った後のフォロースルーが大きいと前に詰められない。
ベースラインでの戦いを前提にしているので、はなっから安定重視のスイングになっちるからだ。

この球出しの2球目を打って前に出るにはスピンドライブの回転を押さえる必要がある。
できればフラット系のパンチショットで相手に構える隙を作らせないほうが望ましい。

こういう練習の背景を話しながらコーチングするのは結構楽しいもんだ。

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノースリーブ(女性テニスウェア)

女性テニスウェアのノースリーブが売れている。
例えば(伊)タッキーニのノースリーブ。
img10431602513


やっぱり涼しげでいいですねー

ちょっと日焼け止めの塗る範囲が多そうではあるが。

最大65%OFFテニスコートで視線を集める”Sergio Tacchiniノースリブ 
商品番号: STL41523 IB
スタート価格: 4,900円 (税込5,145円) 送料別 / 代金引換手数料別

高機能素材を丁寧に縫製イタリアンテイストもたっぷり
真夏のあなたをフェミニンに演出”Sergio Tacchiniノースリブ 

いまさらながら思い出すのは、ワタシのテニスを始めた動機のひとつに女子部員のまぶしいウェアにあった。
当時の、サッカー部が無いという衝撃に行き場を失った中学1年生に、白いウェアを着た先輩女子部員というのは、ふらふらと入部届けを書かせるには十分過ぎる動機だったわけだ。

そういえば、ノースリーブのウェアって昔はあまり無かった。
襟付き袖つきウェアをうるさく言う「伝統ある」テニスコートが廃れてきたってのも理由にあるかも。

ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重いボールを上手く返す方法

「あの選手のボールは重い」とかよく聞きますね。
草トーナメントによく出ている人なら実感として分かると思う。
img1048823315
そんなに速い球でもないのに、実際に試合でラリーになると、自分の狙ったコースや回転がかけられない。
そんな対戦相手に苦しめられたことがありませんか?

打球感の重いボールを上手く返す方法を教えて下さい。 on テニスレスキュー

あの人のボールは重い、というのは自分が予測しているより打球のタイミングが遅れているということです。
じゃあ、何故遅れるの?となるわけですが、スピード、スピンが自分の経験で体が覚えているレベルを越えているんですね。
おそらく貴方の場合は微妙に理想的なタイミングより遅れてインパクトをしているのではないでしょうか?
自分の打点でヒットすることだけに集中して練習してみましょう。
これは試合経験が豊富になったとしても、実際の試合中はパニックになってしまって、なかなか気づかないもの。
気づいたときにはとき既に遅しでワンサイドになってしまうことも多い。

試合巧者のベテランは、実にうまい。
見た目ぜんぜん速くないショットなのに、ベースラインぎりぎりに低くて重いボールを集めてくる。
ラリーをさせてもらえないというか、気がつけばポイントすら奪えない。

こういう場合、常に打球のタイミングが遅くなってないかセルフチェックが重要だ。

...かくいうワタシ、土曜日の試合でベテランにコテンパンにやられました..

ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

注目商品1位は「ブログ」

スター・ウォーズ、大画面薄型テレビ、愛知万博..を超える2005年上半期の注目商品1位にブログが輝いた。

上半期の注目商品、1位は「ブログ」 電通調査 (朝日新聞) - goo ニュース

 電通の消費者研究センターがまとめた05年上半期の話題・注目商品の1位は、インターネット上の簡易型ホームページ「ブログ」だった。一般人の情報発信メディアとして育ちつつあり、昨年1年間の31位から一気に注目度が高まった。「大画面薄型テレビ」「ハードディスク付きDVDレコーダー」も順位を落としながらトップ10にとどまるなど、IT(情報技術)への関心は相変わらず高いようだ。
数年前のインターネット,WWWが一気に広まった頃のブーム再びという感じだろうか。
メーカとしては、とらえどころが無い。
製品がとらえどころが無いソフトウェア環境、それも無料の環境が多いブログに負けたのだから。

ワタシ的に見ると、ヒット商品1位にあがったということで、ほぼブログも伸び飽和状態に入ったと言えると思う。
メディアの記録に残る頃にはブームは収束に向かうってのは、定説だ。

次の下半期ヒットは何だろう?

kirin

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします
にほんブログ村 スポーツブログへMyBlogList

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ミズノ,ブリジストン,そしてウッド

国産ラケットの紹介。残りのの主要メーカはさらっといきましょう。

『ミズノ』は創業時は、水野商店. 株式会社への変更時に、個人名ではなく、永続的な企業名にと 創業者 水野氏の出身地大垣市(美濃地方)にちなみ「美」と「濃」そこに物の出入りをするという意味の「津」を加え「美津濃」としたそうだ。
やはりというか、その後、漢字が読みづらいとの理由で「ミズノ」になった。

『ブリジストン』は創業者"石橋"正二郎のイシバシの英語読みからきている。


さて、ビンテージラケットといえば、やはり80年代前半までのウッドラケットだろうか。

ラージサイズいわゆるデカラケ)が開発されるまでは主流の素材だったが、ラケットヘッドが大型化するにつれ、重量が無視できないようになり消えていって行った。
現在の30代以上テニス歴史20年級が かろうじて現役で知っているという感じだろうか。

美しさや質感ではやはり自然素材のウッドは素晴らしく、意外な高値で取引されているラケット(もちろんディスプレイ用)もあるようだ。
img10361895903

このウッドラケットをリスペクトするモデルが、ワタシの今のラケット、DUNLOP MAXPLYというわけです。

関連記事:ウッドラケット, マッケンロー(2005/06/08)

ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイクETC一般モニター試験

国土交通省のプレス発表によれば、6月から全国各地の高速道でバイク向けETCの一般モニター試験が始まっている。


試行運用の概要
on 財団法人道路新産業開発機構のホームページ

現行のETCシステム(四輪車対応)を活用して試行運用を実施します。
具体的には、二輪車用に改良した車載器を二輪車側に搭載し、現行ETC同様に通行し課金を行います。試行運用時の対象料金所、モニター、車載器は以下をご参照下さい。

比較的二輪車の交通量が多い路線を抽出するとともに、バイク便等の行動範囲も考慮し、試行運用の検証・評価が的確に行えるような面的なエリアとします。
尚、当初対象範囲については、首都圏の一部料金所とします。
  対象範囲
千葉地区 京葉道の一部
横浜地区 第三京浜、横浜新道
首都高速 全線(一部料金所を除く)
首都圏16 号内 東京都(中央道 高井戸~八王子)
埼玉県(外環道の一部)

4月の首都高の試験に続いて、首都圏全体に範囲を拡大。
ぼちぼち開始2ヶ月、首都高の試験開始からだと4ヶ月になるので、ぼちぼち中間発表のころあいかと。

そもそも、自動二輪車=バイク用ETCの開発の背景には以下の3点が意義としてあげられている。

1)二輪車ユーザーの利便性の向上
2)渋滞緩和効果
3)新たな料金施策の実施

4月の高速道路タンデム解禁が始まり、本格的な旅ツーリングシーズンとなる8月をむかえた。
実際、高速道路では多くのライダーを見かける。

料金所ではおなじみの光景、一旦停止し、手袋をはずして、小銭やハイウェイカードを出し支払いを行う...のだ。

そこに以前発表された、巨大なETC実験機を想像してみる。
...こりゃだめだ。

どこが二輪車ユーザーの利便性の向上なのだ!

関連記事:高速タンデム解禁+初死傷事故。ETC化加速の理由になるか?(2005/4/21)
ETCもイコカ?!(2005/5/24)

bike

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (3) | トラックバック (2)

宇宙のウィンブルドン

SF小説か言うと、さにあらず。超高速サーブだけでウィンブルドンに挑む日本人の若者の話。
高速サーブを武器にしたイバニセビッチみたいに苦手でもリターンをするわけではなく、本当にサーブしかしない。
リターンのときはただ突ったってるだけ。
ntkawakamikenutyunowinburudon
1980年代の小説なので、既に絶版。
紀伊国屋bookwebでも入手不可。

出版社は、集英社。
当時週間少年ジャンプで我が世の春を謳歌していた集英社。
作者は川上健一。

川上健一の紹介はこちら。「宇宙のウィンブルドン」紹介も転記。

痛快、抱腹絶倒のスポーツ小説!、テニス版。
「宇宙のウィンブルドン」というからSFかと思いきや、これは主人公の名前、即ち杉本宇宙という。
テニスクラブで、年中壁に向かってサーブの練習ばかりしている変な男の子がいる、と評判になったら、これがその宇宙。
たまたま練習にきたプロテニス選手を自慢のサーブで粉砕し、いきなりジャパン・オープンに出場して見事優勝。それによってワイルド・カードを手に入れ、なんとウィンブルドンへと出場してしまう。
ストロークもボレーも練習をしたことがないから、まるでできないけれど、自慢のサーブでトントンと勝ち抜いてしまうという、有り得ないストーリィ。
学生の時に読んだきりで、ワタシも本は手元にはない。
学生寮を引き払うときに、ダンボールごと捨てた100冊ほどの文庫本の中にあったと思う。

「テニスの小説」ってあったような気がするなぁ..と検索していたらこれが見つかった。

主人公が破天荒でマンガ的なおもしろさがある。
こういうB級スポーツ小説って、実は少ないんだよなぁ。

たまには読みたい。

ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公道封鎖レース(県公認)

兵庫のじぎく国体,自転車競技のプレマッチで兵庫県のバイパス道が封鎖される。
ついつい「明姫グリーンロードを封鎖せよ」the movieってなノリに思えてくる。ぜんぜん違うけど。

のじぎく兵庫国体リハーサル大会

「自転車ロードレース競技を開催」
・・規制日時・・
2005年8月21日(日)
午前7時50分~11時30分(予定)

・・規制区間・・
(全面通行止め)
国道250号(小久保交差点~瓜生交差点)、西二見周辺の県道二見港土山線および関連市道。

時間にすれば、約4時間のほぼ午前いっぱい。
駅伝やマラソンなどで片側通行止めというのはたまに見かけるが、今回は自転車なので完全封鎖。

国道250号線は2号線のバイパスにあたり、片側2車線で平均時速60~70kmぐらいで流せる快適な道路だ。
map1完全封鎖される区間は、距離にして約7.5kmほど。

先日フランス出張時にちょうどツールドフランスが開催されており、一泊した街は前の日に自転車が通過した余韻が残っていた。

今回はうちのすぐ近くも通過する。
生活道路を封鎖されてちょっとの不便はあるが、迫力の公道封鎖自転車レースを非常に楽しみだ。

「のじぎく兵庫国体」
bike

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝利のために,団体戦

世間は盆休みなのだが、ワタシは次の土曜にテニスの試合がある。
それもただの個人戦ではなく団体戦だ。
シングルS1、S2の二人、ダブルス1組で各3セットマッチ。

真夏の真昼間に3セットマッチなのだ。
いやぁ、夏はやっぱり団体戦だぁね。
高校インターハイ予選、市内クラブ対抗選手権、県下企業対抗戦。これ(団体戦)がなくっちゃ夏は来ない。

・・倒れるっていうに。


県下の企業チーム対抗戦で毎週末に熱戦が繰り広げられ、われ等がチームは今年も本選3回戦に進んだ。
だいたい3回戦にもなるとシードチームに当たることになる。

次の相手も県下有数の強豪チーム。
正攻法ではこちらに勝ち目は...ないだろう。

幸いにもホームコートで対戦できるのは利点である。
いまだにクレー、遅い球速という特質を生かして、拾いまくるテニスに勝機を見出すしかない。

得意のバックハンドでのドロップショットを切り札に、中ロブ主体で長期戦の泥試合に持ち込めれば...

ワタシはシングルでの出場です。

ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レプリカ・氷帝,聖ルドルフ

YONEXのwebsiteをのぞいていてえらいもんを見つけた。
おなじみ「テニスの王子様」キャラクターグッズ

ふんふん、青学ポロシャツね。まぁありかな。
これだけならなんということもないのだが...。

ジュニアポロで\3,150はちと高い気もするが、需要があるのだろう。
なにせ人気の主人公の着るウェアなのだから。

ウェアからパスケース、練習ボールなど全29種類におよぶ多彩なラインナップ。

で、見つけたわけです。
各校別のレプリカポロシャツの、大人用Mサイズ、しかも<完売御礼>

なぬ?!Mサイズも完売御礼?!
氷帝、不動峰、かろうじて山吹あたりまでは、まぁ。

ほとんど一発ものに近い聖ルドルフがなぜにラインナップされていて、なぜに完売?

うーむ、テニプリファンでも、これ着られて気づくかというと、かなーり微妙...
「ブレ球だぁーねっ」とでも言ってなりきるのか。

立海大付属や六角がないことから、連載初期の頃にリサーチかけずにイッキに勢いで作った商品軍と推定。

ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子のラケット選び

後輩女子テニス部員からラケット買替の相談を受けた。
売れ筋を2,3本みつくろって「この中から適当に選びなさい」などとは言えないワタシ。
そのくらいギア選び、スペック選定にはこだわりがあるのだ。

で、まずリサーチ。

売れてるって言えば、ショップで圧倒的に良く見るPrinceのゲームシャーク[シャラポワモデル]。
ド派手だ。 しかし、これを使ってる人? コートであまり見かけない。

部内女子部員から聞き取り調査。

幼少時以来、テニス歴20年以上というKさん。
 
 YONEX V-CON17MC・・・去年のモデル
 YONEX V-CON20
 YONEX RQ2000, モニカセレス モデル

昔っから、YONEX一筋で、赤とか青とかごちゃごちゃ色を使ったラケットは嫌いという彼女。
カラーもモノトーンという、らしい選択をしている。
もうひとつ気づくのは、だんだんと面が小さくなってきており、ストローカー向け志向が読み取れる。

さてもう一人。
高校で軟式から転向したMさん。

YONEX 黄緑のV-CON17, マルチナ・ヒンギス モデル。

さっき紹介した、YONEX V-CON17MCの1世代前のモデルだ。
フェイスが100sqで重量275~290gとYONEXらしい、というかちょっと前のウィルソンみたい。
レモン色の色使いもYONEXらしくない。

なお、新しい順に,
 K, YONEX V-CON17MC
 M, YONEX V-CON17
 K, YONEX V-CON20

 女子2人で同系統V-CONばかり..でそろえる.というYONEXの人気ぶり。

さて、以上を踏まえてみると、相談を受けた後輩女子部員はRD-8伊達モデルという古いYONEXを使用していることからも、YONEXの新型を薦めるべきかと思う。
YONEX V-CON17MCの色使いもいいんだが、いかんせんメーカでもぼちぼち生産中止という状況。
となれば、
やはり、最新モデルであるYONEXナノスピードRQ7MP(ハンチコワ モデル)がいいだろう。

「練習しなくてもうまくなる」というキャッチコピーも目を引くし。

YONEXもずいぶんと色使いが精錬されてきたもんだね。

結局はラケット選びは見た目で勝負ということね。

ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DUNLOP FORTの白、青、ピンク

前に白いテニスボールの話を書いたが、DUNLOP FORTのwebページでさらに詳細記事を発見した。
まずは、なぜ2個入り缶となったか。

「フォート」イエロー2個入り缶誕生
1970年に全豪オープンでイエローボールが採用されました。イエローボールは、ハードコートの普及にあわせて、「見やすい」ということで急増し、日本でも昭和50年頃には主流になっていきました。また、2個入り缶になった理由は、日本の経済事情が反映されています。まだまだ日本国内の経済状態が裕福とはいえなかったため、「試合をするには2個あればいい」という声に応えたためで、以来日本では2個入り缶が定番として定着していきました。大ヒットした「エースをねらえ!」が週刊マーガレット(集英社)に連載されたのは、1973年からです。

1970年頃といえば日本は高度経済成長時代。
大阪万博ですな。

 試合をするには2個ボールがあればよい...
 ハードコートでは黄色が見やすい...
という安易な理由で発展してきたらしい。

で、本題の白、ピンク、ブルー。

1982年(昭和57年)
「フォート」ツートンカラー誕生
コートをカラフルに彩る、ツインカラーが登場しました。
(イエロー&ブルー、イエロー&オレンジ、イエロー&ピンク、ピンク&ブルーの4色)
この年のウインブルドンでは、ジミー・コナーズがジョン・マッケンローを下して優勝しました。
でもなぁ、この色ボールすぐ汚くなったんだよね。
今は見たこと無いが、どこいっちゃったんだろ?ピンクやオレンジのボール。

ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カワサキ不発弾

バイクのカワサキの工場で二次大戦中の250kg級不発弾が見つかり、日曜日に撤去作業があった。

明石の不発弾:きょう処理作業--JRなど運休 /兵庫

明石市川崎町の川崎重工業明石工場で見つかった不発弾の信管除去作業が、7日午前9時半から行われる。作業に伴い、処理現場から半径300メートル以内の川崎町、和坂、和坂3丁目、西明石町4、5丁目の各一部の約500世帯(約1300人)と40事業所の関係者は、和坂小体育館に避難する。またJR山陽本線は須磨~西明石間を中心に一部の列車の運転を休止。


地元ではバイクの「カワサキ」ではなく、川崎重工業を略して川重と呼ぶ。
川重の前身は、二次大戦中の川崎飛行機。
大日本帝国陸軍の発注で多くの飛行機を、中島・三菱とともに製作していた。

さて、不発弾処理、JR神戸線の運休もべらぼうではなく、朝9時から12時過ぎまで完全運休。
午後になってもダイヤは乱れて、踏み切りは降りっぱなし。
暑ささなかにスポスタでアイドリングしながら、貨物列車の通過込みで4本ほどを待った。

その中で、ふと考えたのは、今回の不発弾を投下したのはアメリカだということ。
戦後は60年たつけれども、太平洋の彼方の国が日本まで爆弾を投下していったのだ。

うちはアメリカのモータリゼーションの象徴であるハーレーダビッドソンがある。
そしてクルマもアメリカの会社であるフォードだ。
もっともフォードフォーカスはヨーロッパフォードで、日本と同じく敗戦国のドイツ製だが。

いずれにしても6輪生活すべてにアメリカ製品が入っている。
まぁ、偶然であり、あえてアメリカ製を意識したわけではないんだが。

戦後60年目の不発弾。炎天下の貨物列車待ちで、ドルドルドルとそんなことを考えていた。
bike

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (3) | トラックバック (0)

オークリーのサングラス(宮里藍モデル)

先日からコートでサングラスをしてみた。
日差しが強烈すぎて目が痛いから。

欧米の一般のテニス風景などを見ていると、プレイヤーはサングラスをするのが常だ。
さすがにプロの選手はしてないけれど。(ルールで禁止なのかな?)

と、ここまでは前にも書いた。

で、いまかっこいいなと思うのが、女子ゴルフの宮里藍選手が使用するサングラス。

【OAKLEY オークリー】のハーフジャケットのタイプ。

2万円ぐらいするので、ちょっと今は(ラケット買ってしまったので)控えてるが、欲しいなぁ。

---
by まずカタチから入る、ミーハーTickTack


ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロケネックスのウッド素材

プロケネックス、通称「プロケネ」は日本のメーカではない。
海外メーカであるプロケネを、'80年台半ばから販売してきたのは、実はガットのゴーセンなのだ。

そして、ついにゴーセンは自社ブランドラケットを1996年からはじめた。
その翌年、ゴーセンは長年のプロケネとの提携を打ち切るに至った。
それも権利売却ではなく契約解除。
これにより、一般ユーザはプロケネのラケットを購入することはかなわなくる。
プロケネ『ブラックエース』などのエースシリーズも日本国内ではビンテージラケットとなったわけだ。

ところが2003年、6年のブランクを経て、プロケネックス・ジャパンからプロケネブランドが復活。
最近、かつての強力なブランド、プリケネが少しずつ店頭に増えてきている。

ラケットfeelingインプレッション,on スマッシュ
プロケネックスPROKENNEX,

プロケネックスが日本市場に復活を果たしたというニュースは、我々に多大なインパクトを与えた。特にその存在をよく知る年配の人たちは懐かしく思い、このニュースを歓迎したことだろう。しかも、フレームの中にウッドを使うというセンセーショナルなラケットを引っさげての復活。「コア1」シリーズを中心にプロケネックスを堪能してみる。
ちなみにゴーセンは「大阪合繊延縄株式会社」を略して、1973年にゴーセンから社名変更している。

ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フタバヤ・ゲームシャーク

ラケットメーカ・シリーズは、更なる深みへと向かっていく。
カワサキラケットより、さらに分からないメーカがフタバヤラケット.

同じく、全日本インドア入賞者一覧を見る限り、1985年まで入賞している.

フタバヤ ウィニングショット 等の名品を世に送り出し、デカラケ開発で1976(昭和51)年ヒット商品9位に食い込みながら(ということは最初のデカラケ開発メーカだったんですね)、ひっそりと時代とともに消えていったようだ.

実はフタバヤ、いまをときめくプリンスの最初の日本代理店でもあった。

「HEAD」の創始者であるハワード・ヘッドは大成功したHEADを売却し、趣味のテニスラケット開発のために農機具メーカであった「プリンス」を買収。
ここで近代ラケットの元祖となる110平方インチのフェースを持つ「ラージヘッドラケット」を開発。

全米で大ヒットしたそのラケットに目をつけたフタバヤラケットは代理店契約を結ぶ。

しかし、なかなか大ヒットには恵まれず、今のプリンス代理店であるダイワ精工に販売権を売却してしまう。

このプリンスにまつわるくだりの出典はこちら。Prince Classic / プリンスクラシック


プリンスの「ラージヘッドラケット」、それを生かした自社製品であるデカラケ..のヒット...にもかかわらず、過去の2大メーカとして忘れ去られようとしている、フタバヤ。

正式会社名はフタバヤ ラケット製作所。
プリンスの販売権を持つ続けていれば、あるいは、フタバヤ・ゲームシャークとかあったかも。


ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白いテニスボール

「エースをねらえ」のエンディングテーマにある「白いテニスボール」。
アニメの中でも確かにボールが白い。
昔は本当にボールが白かったのか?

ドナドナさんから質問がありました。

>>1つ質問なんですが、『エースをねらえ!』の歌の中に 「・・・私は飛ぼう
>> 白いボールになって・・・」とありますが、私は白い硬式ボールを見たコト
>>がありません。 昔は白かったのですか?

調べてみました。
本当に昔はボールが白かったらしいのです。

ボールの巻(テニス豆知識) on Tennis.365

一方、ボールの外側。一時、革製だったこともありましたが、1870年頃、イギリ スのテニスプレーヤー、ジョン・M・ヒースコートが、白いフランネルのカバーをつけ るとボールが見やすくなり、バウンドも安定するうえ、耐久性が増すことを発見。 1877年にウインブルドンで大会ルールが確立されたときに、白い布でおおわれた中 空のゴムボールのみが大会の試合球として認められることになりました。なおウイン ブルドンで、白にかわって黄色いボールが使用されるようになったのは、1986年のことです。

なんと、ウィンブルドンでボールが黄色くなったのは1986年と結構な最近である。
まだ20年経ってない。ちなみに前のタイガース優勝の翌年。

それまではテニスボールは白かったのだ。

更に驚くべきことにー。

日本では1890年ごろ、初めて国産のテニスボールが作られるようになりましたが 、これは今で言うソフトテニスのボールでした。硬式テニス用の国産ボールが誕生す るのは、それから約80年後のことです。

日本では、今でいう軟式ボールが1970年頃まで全てのテニスで使用されていたという事実。

さぁ、これで謎は解けた。
70年代が舞台の「エースをねらえ」で使っているのは、今で言う軟式のボールなのだ。
だからあんな魔球も可能だったのだ。

ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

カワサキラケットのパチもん

ラケットメーカーを紹介する第三夜。
今は無きラケットメーカーの筆頭はカワサキラケットだろうか。

なかなか現存しないメーカのデータを集めるのは至難の業だが、
全日本インドア入賞者一覧を見る限り、
  軟式テニス 女子準優勝1991
  加藤・小林(カワサキラケット)
1991年までは全日本に名を残すチームとして存続していたようだ。

微妙な古さ、14年前のことだ。

また未確認ながら、「カワサキラケット総合カタログ1994年版」が存在していることから、94年がほぼ最後の年となったみたい。
一度デカラケの出始めた70年代にデカラケに乗り切れず、ウッドのラケットの在庫かかえて一度倒産し、近年グラファイトで復活するも再度倒産した会社として知られる。

ウッド時代のカワサキラケットと言えばこれ。
「NumberOne」は美しいラケットだった. 重くて振り回すのが大変だったが...

なお、会社名は"川崎ラケット"とも"Kawasaki"とも表記され、本社所在地は東京、バイクのカワサキとはいっさい関係がない。

また、近年ホームセンターであやしい"Kawasaki"と書いたバトミントンラケットを見かけることがある。
製造元、伸和興業という会社が出している。
造りも値段も玩具に近いものなので、たぶんライセンシーは関係ないでしょう。

いわゆる関西で言うところの「パチもん」「バッタもん」言うことやんね。

ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ヤマハ,ラケットとバイクの怪しい関係

日本4大バイクメーカをご存知だろうか.
ホンダ、カワサキ、スズキ、ヤマハである.

この中でテニスに関係深いメーカはただひとつ.
それはヤマハ.

ホンダとスズキはクルマも作っていて、カワサキはご存知重工業.

なぜに ヤマハは楽器やラケットを作っていてバイクも作っているのか.
なぜに ジュビロ磐田というサッカーチームも持っているのか..
まぁ 実際は楽器のヤマハとヤマハ発動機は別の会社なのだが..

ヤマハは1887年創業.オルガンを作り始めた.
100年たった1987年、日本楽器製造から、創業者の山葉寅楠の姓にちなんでヤマハに社名変更している.

バイク進出は1954年.
翌1955年には早くも二輪車専門メーカーとしてひとり立ちしている.
どうやらバイクのヤマハの方がヤマハの会社名を使い出したのは早い.

ヤマハがテニスラケットを製造していたのは、1973~1997の25年間.
あら?結構前に撤退してたのだな!?. 意外なことに.
EOS,GRAPHITE 45,HI-FLEX Ⅸ,PROTO ex2....

四半世紀も製造してたのにピンとこない.
なーんか黒くてフレームっぽいデザインと、グリップエンドの例のヤマハマークだけ印象に残っている.

写真はGRAPHITE 45.黒くてフレームっぽいデザインだねぇ

ちなみにヤマハのEOSといえばシンセサイザーもこの名がつけられているのはマメ知識.


ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨネックス,社名の由来

ヨネックス、 社名の由来が記載あった.

ヨネックス、いわずと知れたヒューイット、ナルバンディアンなどトッププロと契約している日本一有名なラケットメーカ.
旧社名はヨネヤマラケット.

まぁ、やっぱりというか、多分イナックスとかと一緒なんだろうけど.
海外に打って出るのに未来だからエックスってのもナニだが.
♪プロジェクトー エッックスゥー

--以下引用--

社名の由来は創業者である弊社会長米山稔がインタビューにて下記内容にて言及しております。
「外国人には米山という名前が発音しにくいんですよ。だから半分にきってヤマを捨てた。そこに未来の可能性をあらわすエックスを付けたというわけです。」(月刊「プレジデント」1997.9月号p36、プレジデント社)


ball

ranking
スポストステラを応援する! 」という方、クリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリバリ伝説と鈴鹿、&56番

真夏のイベント、鈴鹿8耐が終わった。
結果を見ると、今年も当然のごとくワークスホンダで5位まで独占。

鈴鹿8耐 決勝レポート on HONDA

セブンスター ホンダ 7
清成龍一/宇川徹
やぁ、あいかわらずお強いですね、としか言いようがない。
宇川選手にいたっては、なんと5回目の優勝。

5回目の優勝を超えるのは誰だ?
ワイン・ガードナーしかいないんじゃん!

ここでワタシは、他に無い情報、インナー・レポートを期待して、小林ゆきさんのBlogへ。

...えらいべっぴんさんのキャンギャルの写真があって、微妙に良い雰囲気をかもし出している。
ディープなコメントはまだアップされてないので、しばし待ちましょう。

さて、先に触れたワイン・ガードナー様ですが、8耐での全盛期はやはり'80年代半ば。
空前のバイクブームで生中継もあった頃。

その頃には、昨日も触れた「バリバリ伝説」も1部から2部へ移るあたり。
グンと秀吉が鈴鹿4耐を制し、マガジン読者が秀吉との別れに涙したあたりだ。

グンはトリコロールのNSに乗換え、ゼッケン56番がエキゾーストノートを奏でていたころ。
ワタシは中学生だったわけだ。

---
まさか、自分が大型2輪のハーレーに乗ってるとは想像できなかったなぁ。

おまけに、世界GPで戦うゼッケン56番をこの目で見る日が来るとも想像してなかったなぁ。
その名はカワサキの中野真矢選手。ゼッケンナンバーのチョイスからも分かるとおり、彼もバリ伝のファン..である。

関連話題:
響鬼ホンダレディ in鈴鹿8耐
バリ伝湘爆ララバイ
bike

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリ伝湘爆ララバイ

またビビっと引かれて、衝動購入。
それはこの本だ。

「俺たちの青春オートバイ80’s」
バリ伝、湘爆、ララバイ、あの名車を駆った45人のヒーローたち

おそらく、自分と同じ世代とが確実に反応する、バイクが熱かったあの時代。
バイクマンガも熱かった。

この雑誌は、なんと当時の絶版車で実車を再現しちゃってるのが凄い。

「湘南爆走族」。 紫リーゼント・江口のGS400、石川のホークII。
「バリバリ伝説」。 グンのCB750FB、秀吉のカタナGSX750S。
「あいつとララバイ」。研二のZII,Z750RS。
「750ライダー」。光のCB750FOUR K2。
「湘南純愛組」。龍二のCBX400F。

リアルタイムで読んでた当時、まだ二輪免許なんて持ってなくて、ただ「かっこえぇなぁ」と見てたバイクたち。

まだ仮面ライダーの熱中時代から、ちっと少年マンガに移行しつつある頃。
作中のかっこぇぇバイクの名前なんてさっぱり分からず、「主人公とライバルのバイクがちょっと違ってるかも」なんて思ってた。

原付取って、チューメン取って、自分で乗り出した頃は、レプリカ全盛期。
こららのマンガのバイクは既に旧車か、限定解除の大型は手の届かない、「神の乗り物」。

改めてこいう本で当時のヒーローの乗ってた車種を再発見するわけだ。

  へぇー、江口ってGSなんて渋いのに乗ってたんだ。
  え、グンはCB750Fか。名車だな。対する秀吉がカタナ、世紀の名車対決。

巻末に当時のマンガ紹介付き。
バリ伝の「カメ!」「ウサギ!」もあって、超懐かしい。
bike

ranking
この記事Good!! 」という方は、1票お願いします。
ランキングの集票を参考に記事のチョイスを行ないます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »