« マイナースポーツ化 | トップページ | 女心onタンクバック »

日本人選手のダブルス, Blog合戦(改)

ウィンブルドンは本日は全試合がお休み。
さすがはキリスト教のお国柄である。安息日はしっかり守る。

土曜に日本人注目のダブルス2試合があった。
まずは結果から。

Shinobu Asagoe JPN (10)
Katarina Srebotnik SLO (10)

3-6, 6-2, 6-3

Evie Dominikovic AUS
Aiko Nakamura JPN

---
Daniela Hantuchova SVK (7)
Ai Sugiyama JPN (7)

7-5, 7-6

Nana Miyagi JPN
Anastasia Myskina RUS
---
Akiko Morigami JPN
Trudi Musgrave AUS

2-6, 1-6

Cara Black ZIM (2)
Liezel Huber RSA (2)
---
Draws Ladies' Doubles on ウィンブルドン公式

DAY06 ダブルス 浅越組、3回戦突破

6日目女子結果 on Tennis.365
----

ダブルスでは杉山組、浅越組ともに3回戦進出を決めている。D・ハンチュコバ(スロバキア)と組んだ杉山 愛(日本)は、宮城 ナナ(日本)&A・ミスキナ(ロシア)組に、7-5, 7-6(7-5)の接戦を制して勝利。K・シュレボトニクと組んだ浅越 しのぶ(日本)は、中村 藍子(日本)&E・ドミニコビック組に3-6, 6-2, 6-3で逆転勝ちした。

さぁ、これだけ日本人選手の試合が固まるとおもしろいのが、両陣営のWeb合戦。

一番速い情報を出してきたのが、しのぶの奮闘記(ブログ)
更新日時は、なんと2005/06/26 03:12。夕食直後にでも記事かかれたのだろうか。現地時間で当日夜7時。

対抗馬の杉山選手陣営のコーチである高田充さんのBlog。本日6/26 AM6:00 UP
高田充のCourtside Diary
「更新の早い浅越さんのBlogに負けないよう速報をお伝えしたいと思います!」と意気込みが素晴らしいが、惜しい3時間遅れ。

そして、惜しくも敗戦の中村選手。
...は、6・26に更新完了。
敗退・・・。
中村藍子「テニス遠征日記」

ball

ranking
この記事Good!! 」という方、1票お願いします。
ランキングの集票を参考に記事のチョイスを行ないます
関連ジャンル:テニス/トッププロ

|

« マイナースポーツ化 | トップページ | 女心onタンクバック »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/4723092

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人選手のダブルス, Blog合戦(改):

» ウィンブルドン6日目!women's singles [テニス観戦...しましょ?!]
『KクライシュテルスvsRビンチ』 1set・1game...出だしにキムはサービスダウン...ところが、その後4game連取!強さを見せつけ1set up!!2set目も危なげなく...パワーの差を見せつけられたぁ""サーブ&ボレーの戦術を持つビンチに対して、キムの強烈なフォアハンドストローク..... [続きを読む]

受信: 2005/06/27 午後 11時33分

» ウィンブルドン6日目!women's singles [テニス観戦...しましょ?!]
『KクライシュテルスvsRビンチ』 1set・1game...出だしにキムはサービスダウン...ところが、その後4game連取!強さを見せつけ1set up!!2set目も危なげなく...パワーの差を見せつけられたぁ""サーブ&ボレーの戦術を持つビンチに対して、キムの強烈なフォアハンドストローク..... [続きを読む]

受信: 2005/06/27 午後 11時34分

» 【テニス】折り返し [足立区民の雑感blog ver.2]
ウインブルドンのファーストウィークが終わりました。男子は半分が、女子はベスト16が出揃いました。3回戦、女子で波乱がありました。今年の全豪優勝者である、あのセレナがなんとこの段階で消えてしまいました。。勝っていたら姉妹対決の実現だっただけに、ちょっと残念です4回戦の注... [続きを読む]

受信: 2005/06/28 午前 12時08分

« マイナースポーツ化 | トップページ | 女心onタンクバック »