« サーブからのゲーム形式とサーブ練習の違いって? | トップページ | 初心者の楽しいゲーム, こだわらないSHOT »

全仏ローランギャロスの赤土, 撃墜王物語

いよいよ全仏オープン、ローランギャロスが5月24日から始まります。
あと1週間ですね。
公式web Siteでは続々とホットな話題が目白押しです。
赤土をモチーフにした非常に美しい公式サイトです。
---- 関連web ----
全仏オープン公式(http://www.rolandgarros.com/)
全仏オープン(ローラン・ギャロス) on tennis.265
-----------------

一方、寂しいニュースも。
5/12に書いた通り、「ろっ骨にひび」というニュースで全仏出場が危ぶまれたヒューイットですが、まだ欠場と出場とも公式発表はありません。
---- 関連web ----
The Original Lleyton Hewitt Web Site
-----------------

オーストラリア男子のエースがヒューイットなら、女子のエースはモリク。
彼女は早々に、ウィルス性の病気で耳の調子が良くないことから欠場を表明してます。

---- 関連web ----
全仏オープン欠場者続出 on tennis.365
-----------------

今日はローランギャロスにちなんだ、とっておきのこぼれ話をしましょう。

全仏オープンの開かれるテニス競技場の名称であり、全仏オープン自体の通称であるローランギャロス。
その由来についてまとめられた記事を見つけました。
---- 関連web ----
空の英雄Roland Garros
-----------------

1927年、四銃士(ジャック・ブルニョン、ジャン・ボロトラ、アンリ・コシェ、ルネ・ラコステ)の活躍で、デビスカップがアメリカからフランスにわたることになりました。翌年の決勝は優勝カップ保有国のフランスで行われるため、大会に相応しいスタジアムの建設が必要となりました。そこで、ブーローニュの森にあるテニスクラブのスタッド・フランセが3ヘクタールの土地を寄付しました。寄付の条件として、スタッド・フランセのメンバーであったRoland Garrosの名前を記念に残すこととなったのです。

まずは、ローランギャロスという名前が決まった、そのいきさつが書いてあります。
時は1927年といいますから、今から80年近く前であり、第一次大戦と第二次大戦のお話。

英雄ローランギャロス、華々しい第一次大戦での活躍はこの通り。

Roland Garrosは航空史黎明期の飛行家ですが、30年の短い生涯は波乱に満ちています。
1988年 南インド洋の仏領Reunion(レウニオン島)で生まれる。
1913年 飛行機で初めての地中海横断に成功する。
1913/1914年 水上飛行機レースCoupe Schneiderなどに参加。
1914-1918年 第一次大戦で中尉として戦闘機に乗る。
1915年 当時しては画期的なプロペラに防弾処理をした戦闘機で機関銃から前方を撃てるようにして、2週間でドイツ機5機を撃墜して脚光を浴びる。
1918年10月 空中戦で撃墜されて死亡。第一次対戦終戦の5週間前。

そんなことを思いながら、赤土を見るのも、また一興。

==== お知らせ ====

ball < Click me!

ranking
あなたの気になる情報、このblog一覧にきっとあります。

関連ジャンル:テニス
関連記事:パパ有頂天?、ろっ骨骨折 ヒューイット
ろっ骨クラック!クラック!遠のくベスト8

また、検索エンジンで来られた方、当Blogトップはこちらです。
スポルト・ステラ (Sport Stella)

|

« サーブからのゲーム形式とサーブ練習の違いって? | トップページ | 初心者の楽しいゲーム, こだわらないSHOT »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

>クレーに比べて速いですけど、クレーはクレー

ですね。

プロでも一部スペイン勢を除き、不得手なサーフェス。
パワーの差が出にくい、ドラマが生まれやすい大会ですね。

投稿: TickTack > mono | 2005/05/23 午後 12時42分

コメント&トラバありがとうございました^^

全仏のクレーの球足はほかのクレーに比べて速いですけど、クレーはクレー。なのでどんなアップセット、どんなドラマ、どんなニューカマーが現れるかを考えるだけでもムフフフ状態です。

投稿: mono | 2005/05/21 午後 11時57分

プロ選手のインナートーク、いつも楽しみにします。

投稿: TickTack > Mits | 2005/05/20 午前 12時21分

コメントありがとう。
ローランギャロスはグランドスラムで一番アップセットの多い大会ですから、見てるほうは面白いですよね。日本人選手(女子しかいませんが・・・)の活躍を期待したいです。

投稿: Mits | 2005/05/19 午前 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/4185904

この記事へのトラックバック一覧です: 全仏ローランギャロスの赤土, 撃墜王物語:

» 【テニス】フレンチオープン [足立区民の雑感blog ver.2]
来週からいよいよフレンチオープンが開催されます。真冬に会場に行ったことがありますが、人がほとんどいなく、もの凄く寂れたところで行われていることにびっくりしました。さて、そのフレンチオープンの予選が今週行われていますが、日本人選手はことごとく初戦で敗れてしまったそうで... [続きを読む]

受信: 2005/05/19 午前 09時07分

» 全仏 [Y氏の日記]
全仏のシーズンがやってきました。 デザインに全仏があったので、思わず変更してみました。 [続きを読む]

受信: 2005/05/20 午前 12時16分

» 全仏 [Y氏の日記]
全仏のシーズンがやってきました。 デザインに全仏があったので、思わず変更してみました。 [続きを読む]

受信: 2005/05/20 午前 12時23分

» 開催前情報『今季のクレーは?』<全仏> [Tennis.info]
5月23日から全仏が始まります。それまでにいろいろと確認(おさらい)しておきましょう。まずは今季ツアーが始まってからクレーコートの大会の結果をチェック。 ◆Bellsouth Open◆ 優勝:ガウディオ 準優勝:ゴンザレス ◆ATP Buenos Aires◆ 優勝:ガウディオ 準優勝..... [続きを読む]

受信: 2005/05/21 午後 11時58分

» 開催前情報『今季のクレーは?』<全仏> [Tennis.info]
5月23日から全仏が始まります。それまでにいろいろと確認(おさらい)しておきましょう。まずは今季ツアーが始まってからクレーコートの大会の結果をチェック。 ◆Bellsouth Open◆ 優勝:ガウディオ 準優勝:ゴンザレス ◆ATP Buenos Aires◆ 優勝:ガウディオ 準優勝..... [続きを読む]

受信: 2005/05/22 午前 12時00分

« サーブからのゲーム形式とサーブ練習の違いって? | トップページ | 初心者の楽しいゲーム, こだわらないSHOT »