« 新テニスシューズでGoGoGo(555) スバリスト?? | トップページ | エースをねらえ の次は アタックナンバーワン »

高速タンデム解禁+初死傷事故。ETC化加速の理由になるか?

広島県尾道バイパスで、4月1日の高速タンデム解禁以降の初死傷事故が発生。
解禁後わずかに二週間。
1

---関連web----
高速 二人乗り 事故 リテラシーon[ば]小林ゆきBIKE.blog
バイク死亡事故…自動車専用道2人乗り資格なし on "response.jp"
高速道二人乗り解禁後初の死亡事故発生 on "東洋大学 バイクサークル 自遊人"
--------------

 十四日午後九時半ごろ、尾道市久保町の国道2号尾道バイパス上り線で、二人乗りのバイクが転倒した。同市内の職業不詳の少年(17)が頭などを強く打って死亡、市内の高校三年男子(17)が重傷を負った。
 バイクは四〇〇CC未満の中型。広島県警によると、一日の改正道交法施行で高速道路や自動車専用道での一二五CCを超えるバイクの二人乗りが解禁されて以来、二人乗りのバイクによる死亡事故は全国で初めてという。

高速タンデムの条件は、

高速道路や自動車専用道において免許取得後3年間を経過し、20歳を超えた運転者

免許取ってすぐの17歳が、タンデムしていいわけはないのだ。

ところが実際問題として、「どのように20歳以上であること、免許取得3年経過」者を抽出するか。

海外のバーなどで童顔の女性の友人などは、よく身分証の提示を求められるといいます。
見た目で、しかもヘルメット越しとなると、まず年齢は分からない(見た目で分かる人も当然居ます)。

違う観点から見てよう。
事故現場は国道のバイパスなのです。料金所はないかも。

近くの加古川バイパスは自動車専用道路ですが、油断すると 原付や、ときには自転車のおっちゃんが走っていたりします。
大きな加古川を渡るため? はたまた下道より走りよいから? 理由は不明ですがたいへん危険です。

ここできっとETCが出てくるのだろうな。身分証明書の代わりとして。
問答無用で、無料道路であっても入り口にETCつけてしまうという手もありかな..と。

でもなー、あんなクルマに付いてる箱みたいなダサイもんを バイクにはつけたくはない。

愛車のスポーツスターなんて、つけるスペースも無い。

ヒップバックに入るくらい小型化されて、バッテリー別体式にしてアンテナを高感度にすれば、できなくもなさそう。

なんとかならないかな...

***
ところで、事故のあった現場は、関西ではというより瀬戸内一帯でおなじみの国道2号線のバイパス。
風光明媚な, しまなみ海道のすぐ近く。
1
---関連web----
しまなみ海道観光マップ
マップファンweb
--------------

bike

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします
にほんブログ村 スポーツブログへMyBlogList

|

« 新テニスシューズでGoGoGo(555) スバリスト?? | トップページ | エースをねらえ の次は アタックナンバーワン »

バイク」カテゴリの記事

コメント

オートバイ用ETC実験機が、ついにそのベールを脱いだ。

二輪ETC秋にも導入
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20050518ve04.htm

...デカ過ぎっての!
(BMWっぽい車両の)シールド3分の一ふさいでるがな。

シート下のカギ付きスペースに車載器??
スポスタにシート下など存在しない。

本件は後ほど記事にします

投稿: TickTack | 2005/05/23 午後 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/3789148

この記事へのトラックバック一覧です: 高速タンデム解禁+初死傷事故。ETC化加速の理由になるか?:

» 高速二人乗り事故第1号を、斜めから見てみる。 [Naga BLOG]
「[ば]小林ゆきBIKE.blog」さんのエントリー「高速 二人乗り 事故 リテラシー」で知ったのですが、高速道路での自動2輪の2人乗りが解禁になって、まだ1ヶ月も経っていないのに、死亡事故が起きちゃいました。「あ゛〜、やっちまったか…。」と悲壮な気持ちで記事を読んだのですが、読み終えてみると、この記事ってかなりグレーゾーンが大きい事に気が付いてしまいましたよ。... [続きを読む]

受信: 2005/04/21 午前 08時33分

« 新テニスシューズでGoGoGo(555) スバリスト?? | トップページ | エースをねらえ の次は アタックナンバーワン »