« クライステルスvs.シャラポワ | トップページ | iPod Mini 新品にヘンシン。 »

趣味を楽しむ環境

ハーレー・テイク須磨店がOpen!しました。

ワタシはハーレー・スポーツスターを最近購入したのですが、そのハーレー正規販売店が近場にOPENしたので行ってきました。
koukoku
さすがは「ハーレー・ミュージアム」を自称するテイク店だけあって、圧巻の店内です。

-----関連web----
HARLEY-DAVIDSON TAKE web
-----

ハーレー新車が触り放題、またがり放題で店内に約20台。
100万円のスポスタから300万のウルトラまで、ところ狭しと並べられています。
shop
そして、驚いたのは、二階席に無料喫茶ルームがちゃんとあり、ミニチュアやビンテージバイクが展示してありました。

2階からコーヒーを飲みながら、ゆっくり快適に店内を眺められます。
(あー、こういうカフェ欲しかったんだよね)


部品に留まらず、アクセサリーやアパレルグッズにキッズルームまで完備。

いあはや、普段行ってるバイク屋とは天と地ほど差がある。
なにより清潔で明るく、店員さんの応対も含めて、まるでデパートのブティックのよう。

試乗もしてて、今回はしっかりとレーシングオレンジのVRODB、約230万円ナリを試乗してきました。
shop

ハーレーは、やはり家族持ちをターゲットに狙ってきてると実感しました。
家族で行けるバイクショップとなると、肩身を狭くしなくていいもんな。

メカニックとじっくり相談して、めちゃ重のスポスタ883のクラッチを1/2の軽さにする部品を注文してきました。Made In Japanの技術はUSA製品にも応用が利くのです!

*
昨日のブログでも書いたけど、家庭持ちの大人が趣味を楽しむには、どうしてたって家族の理解が不可欠。
テニスしかりバイクしかり、旅行なんて言うに及ばず。

今現在、ハーレーが日本で売れてる理由がよく分かりました。

bike

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします
にほんブログ村 スポーツブログへMyBlogList

|

« クライステルスvs.シャラポワ | トップページ | iPod Mini 新品にヘンシン。 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/3553706

この記事へのトラックバック一覧です: 趣味を楽しむ環境:

» Harley Davidson購入 [mono->log*netjinsei]
ハーレーダビッドソン。バイク好きでない人も聞いたことがあるとは思うが、去年からこ... [続きを読む]

受信: 2005/04/12 午前 06時48分

« クライステルスvs.シャラポワ | トップページ | iPod Mini 新品にヘンシン。 »