« 浅越1-6,2-6シャラポワ NASDAQ-100 Open | トップページ | 弁当禁止は独禁法違反?? »

モナ・リザのモデルは誰か?

先週土曜放送の日テレ「ルーブル美術館ミステリー」です。
-----関連web----
名画モナ・リザはもう1枚あった
-----
mona
楽しめましたね、コレ。

2時間にしては、やや展開が間延びしてましたが。
(1時間番組でいいんじゃないの?)
世界各国で総計2000万部を超え、社会現象となっている大ベストセラー「ダ・ヴィンチ・コード」。しかし、そこに描かれた一大ミステリーは、ルーヴルに隠された天才画家たちの暗号を読み解く、ほんの序章に過ぎなかった!
世紀の天才レオナルド・ダ・ヴィンチが「モナ・リザ」に仕掛けた人類史上最大の暗号とは?
天才ビートたけしが今、その禁断の謎に挑む。そして我々がたどり着いたのは・・・なんと「もう1枚のモナ・リザ」!!
「ダ・ヴィンチ・コード」をはるかに凌ぐ驚愕の真相をその目で確かめてください!

「アイルワース版モナ・リザ」という、未完成のモナリザの登場してきて、タッチなどは確かにダ・ヴィンチ。
ちょっと大げさなナレーションと、カーテンをざざざ..という展開は苦笑。

個人的には、ダ・ヴィンチがモナリザを2枚書いてようが、マグダラのマリアを実は書いていようが、モナリザが名画であることには関係ないわけで、そんなに「おお!」とは思わないのですが。

番組で印象深かったのは、美しいルーブル正面のガラスのピラミッドと、そしてルーブル館内の整然とした通路。

そして、「モナリザ」をキラキラとした眼差しで見つめる、学生さんとおぼしき人々。

いいなぁ。

--
ルーブル美術館展
4/9から7/18。みなとみらいの横浜美術館で開催。
-----関連web----
ルーブル美術館展
-----

愛・地球博よりよっぽど行きたい。

-----関連web----
「モナ・リザ」ミステリー 名画の謎を追う
-----

====お知らせ====

ranking
あなたの気になる情報、このblog一覧にきっとあります。

また、検索エンジンで来られた方、当Blogトップはこちらです。
スポルト・ステラ (Sport Stella)

|

« 浅越1-6,2-6シャラポワ NASDAQ-100 Open | トップページ | 弁当禁止は独禁法違反?? »

アート」カテゴリの記事

コメント

ダビンチコード公開が迫り、レンタルビデオ屋さんも凄い攻勢ですね.

投稿: TickTack>ルーシー | 2006/04/24 午前 12時57分

 はじめまして、モナ・リザは謎が本当に多く、またそれはロマンが存在する証拠ですね。 私もいつかルーヴル美術館に行ってみたいものです~。 私のブログでもモナ・リザについて書きました。よかったら遊びにいらして下さいね~、ではまた! 

投稿: ルーシー | 2006/04/20 午前 03時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/3489758

この記事へのトラックバック一覧です: モナ・リザのモデルは誰か?:

« 浅越1-6,2-6シャラポワ NASDAQ-100 Open | トップページ | 弁当禁止は独禁法違反?? »