« 全豪(33℃)から東レパンパシ(-1℃)へ 人間耐久テスト | トップページ | シャラポワ, 今週のスポットライトー!! »

中村藍子選手、緩急自在でランキング2桁入りか.

中村藍子 3-6,6-4,6-2 不田涼子 (東レPPO day2)

東レPPOテニストーナメント
中村vs不田 on "sports.nifty.com"

「勝ちたい、勝てる。」と思ってしまった不田。
「コートに入り(ベースラインより中に入りライジング的に)、ペースは早く、しかしボールをチョット抜いて緩めて攻めた。」と言う中村。
公式戦では昨年のイザワクリスマス・ダブルス決勝以来の対決.
「あのときのダブルス」とばかりに藍子選手、姉妹?対決での横綱勝利でした.

ガンガン攻めまくって1セット取って2セット途中まで追い詰めた不田選手は賞賛に値しますね.
でも、藍子選手.
チェンジオブペースで相手の攻めでうまーくかわす攻めに、出たミスをきっちりゲームで握られた.

WTAランキングも現在106位、いよいよ2桁突入か...ってところですね.
明日も頑張って!

東レPPO day3【第2コート】
第2試合:中村藍子 VS イベタ・ベネソバ
ball

ranking
スポルトステラ頑張れ! という、応援クリックをお願いします

|

« 全豪(33℃)から東レパンパシ(-1℃)へ 人間耐久テスト | トップページ | シャラポワ, 今週のスポットライトー!! »

テニス」カテゴリの記事

テニス/トッププロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75139/5729455

この記事へのトラックバック一覧です: 中村藍子選手、緩急自在でランキング2桁入りか.:

« 全豪(33℃)から東レパンパシ(-1℃)へ 人間耐久テスト | トップページ | シャラポワ, 今週のスポットライトー!! »